カテゴリー「音楽/ロック」の記事

YYZ/Rush

りざふぃです(o^-^o)
今朝は5時起きsweat02案の定二度寝してしまい遅刻しそうになって焦ってましたsweat01
あ、焦ったのは私じゃなくって娘の方だったけれど(^^;
娘を学校へ送り出した後私は定期的に通院している病院へ。帰ってから洗濯、掃除etc
一応主婦らしいこともしてるんです(爆)最近マリカばっかりやって映画や馬記事を書いてないじゃん!って突っ込み入れられる前に、自分でフォローしてみましたψ(`∇´)ψ

娘が学校から家に帰宅後、友達と遊んでいる間に、久々に今日私はYouTubeで音楽を聴いていました。
時々検索すると数ヶ月前にはなかった映像があったり・・・結構楽しめますねhappy01

で、昔懐かしの音を検索中に「今でも十分これってカッコイイかもsign02」という音を今日は記事にUPしてみたいと思います。

よくよく考えてみれば、私自身が音ネタで記事にUPするのってほぼ5ヶ月ぶりだったりしますcoldsweats01

ぶぅのようにコアネタではなくて、私のはゆるいのでご了承の程。

私たち夫婦って好きな音がちょっと異なっていて(勿論共通で好きなのもあるのですが)、互いの音のルーツ(?)は大きく分けるとぶぅはパンク寄り、私はメタル寄りになるのかな(笑)

さて、YouTubeで観てて是非UPしたくなったのがカナダ出身トリオのプログレバンド、Rush。
実際メタル寄りのプログレと言った方がいいのか。
今で言うところのDream Theaterの先輩バンドの位置づけみたいなものではないかと思っているんですが。
30年以上同じメンバー(!)で続いてるのは凄い(よく知らないけど多分現役のはず)。ぶぅが時々音記事のタイトルにしている「おじさん頑張る」に是非彼らも加えたいところです(笑)


Rush - YYZ


実際彼らの音は全て網羅している訳ではないので。ただこの曲は今聴いても文句なくカッコイイ。
何より彼らの演奏技術のレベルの高さが凄い。
たった3人だけでこんなスケールの音。普通は出せません。
この曲は歌のない、要はインストルメンタルですが、この曲がRushの中で好きな理由のひとつに、私自身ゲディの声質が好きじゃないってことに尽きると思います(^^;(ファンの方もし読んでたらすみません)
ただ、ギターは勿論だけれど、とにかくドラムのニールとベースのゲディは本当に凄い。
ゲディなんて途中キーボードまでいじっちゃってますから・・・是非LIVEで聴いてみたかったな~という一曲です^^

 

Aigafuru_banner
   
  
↑映画の支援・ご協力をよろしくお願いしますshine


banner_03
  

↑ランキングに参加していますnote

| | コメント (4) | トラックバック (0)

He'd send in the army/Gang of four

久々にギャング・オブ・フォーを。


その前に。

内容には関係ないけど、今日ちょっとブログのカテゴリーを増やしてみました。
YouTube映像記事をUPするようになってから音楽でも"音楽"カテゴリーオンリーにするには記事が増えすぎてしまったみたいなので・・・
ただしまだ途中で実際は工事中みたいなもんです。
よってカテゴリー表記も"音楽/ロック"とか非常にアバウトですが、その辺はご了承下さい。
他には、映像が入っているモノでも「YouTube」にしたりしなかったりとかなりいい加減ですが、そのうち手直しするつもりです。


さて本題。
ギャング・オブ・フォーについては、ここでは2枚組CDを購入した時のことを書いたきりなので、今日は本当に久々です。恐らく2年振りくらいではないかなぁと。
前の時はアルバムについて云々書いていただけなので、映像ではUPしてませんでした。


Gang of Four-He'd Send in the Army (1981)


この映像観た瞬間ピピピっとflair
どういう意味かというと、後から考えたら恐らくリザ家にあるミュージック・ビデオに入ってる映像と同じでは!?ってことに気がついて…勿論ぶぅの持ち物だけど。
恐らく「アーグ・ミュージック・ウォー」の中に入っている映像。実はこの中には、XTCとかクラウス・ノミとかトーヤ・ウィルコックスetcが入っていたと記憶しています。(最近暫く観てないので記憶がちょっと曖昧)今考えると結構お宝ですねnote

なんたってギタリストのアンディ・ギルの動きが独特で、最初に観た時は、かなり衝撃的だった。

音も勿論カッコいいですが、この人のギターの弾き方に注目eye
ただ画像と音質がねぇ・・・そこがちょっと残念だけど、古いからしょーがないなぁ…あまりよくないですweep

当時はポストパンクと言われていたバンドですが、結構リズムに特徴があるというのは映像を観て聴いてもらえれば。(オヤジバンドをなめたらアカンで~~~punch

アンディさんは、一体どうやって譜割りしているんだろう…っていうのがとにかく今でも不思議ですthink
え?今裏?え?どっち~~~sign02shockってなると思われます(笑)
いやホント。これギターがなくて振りだけでも私には真似るの絶対無理。
エアギター世界一のあの人に是非真似してもらいたい気もするけど(爆)


 

Aigafuru_banner
   
  
↑みなさま、ご協力をよろしくお願いしますshine


banner_03
  

↑ランキングに参加していますnote

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ナイト・レンジャーとシブがきの因果関係(笑)

先週末いつものようにパソのメールチェックしてたら1通のメールが。
最初アドレス見て「ん?これって見覚えはある気がするんだけど...誰だっけ?」(^^;

件名は「おひさ~」だけだったし、内容のところにも一切名前がなかったうえに画像付きだったから一瞬また迷惑メールかと思ってた(笑)
そうや。そうや。友達のメアドが変わってたのすっかり忘れてた!ってことにハタと気づいた私。

といっても彼女も普段は忙しいらしく携帯のメールすらあんまりしてないらしいが。

その彼女。私とは20年くらいの付き合い。
東京や実家に私が住んでいた頃は、月に何回か一緒に映画を観に行ったり、ライブ行ったりしている仲だった。
今はお互い結婚していて住んでいるところが違うので滅多に逢えなくなってしまったが...
相変わらずLIVEは行ってるみたい。

趣味は多少違うが似たところもあり、まぁ正直私に輪をかけてミーハーなので(笑)今でもちょくちょく外タレが日本にくるとコンサートなりLIVEなり行ってるみたいだ。

で、その画像。
何とあの知ってる人は知っているナイトレンジャーの直筆サイン。

Ts3b0026
 

    
 
    
 
渋谷公会堂でのLIVEは今までになく楽しいものだったそう。ファンとの距離感があんまりなく、トークでゲラゲラ笑い、ギタリストのB・ギルスの誕生日と重なっていたようでケーキにシャンパンまで...。
彼女曰く「年代的には当時のギターキッズがジジイになった人ばかり」って(笑)

ええなぁ。そういうLIVEというかコンサートっていうか...久しく味わっていないなぁ...(ぼそっ)

その彼女来月はガンズ(ガンズ&ローゼズ)に行ってくるそう(羨)

ババアになってもLIVEには行きたいりざふぃなのでした(笑)

・・・・・・・

悔しいからTubeから画像を貼り付けて一人で楽しもうっと(T_T)ヾ(^^*) まぁまぁ


Night Ranger - Don't Tell Me You Love Me

Don’t tell me you love me,Don’t tell me you love me,Don’t tell me I don’t wanna know・・・

ひとりで歌ってても空しいものがあるな~><

そうそう、何故今日この日記にはこのタイトルが付けられたか...まだ書いてなかったな(笑)

この曲で思い出したのだけれど、シブがき隊の「ゾッコン命(ラブ)」って曲。
この↑の曲のイントロとエンディングのところ(だけ!)パクリなんだよね(爆)
(一部では有名な話(多分))
聴く機会がある人は試しに聴き比べてみるとおもろいかも。

けど、ナイト・レンジャーよりシブがきの画像なり曲探す方が大変そうだなぁ...(^^;
 
 
banner_03
  

↑ランキングに参加しています よろしければお願いします♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

SWEET DREAMS/MARLYN MANSON

今日は愛馬の出走のことしか書いてなくて手抜きなので、もうひとつ手抜き記事を(笑)
映画小さな目撃者の記事中に「マンソン・ファイブというロッカーが(勿論映画の中の役柄ね)出てくるけどあれのモデルは絶対マリリン・マンソンにちがいない」のような記事を書きました。

よって今日のチューブネタはマリリン・マンソンです(単純・笑)

日本にも来ているし一般的にはメジャーでよく知られていま~す。
映画にも曲が使われていたり…顔は知らなくても曲は知ってるという人も多いはず。
ついこの間もアメリカのヴァージニア州の大学でも銃による犯罪が起きたばかりですが、何を隠そうマリリン・マンソンも以前コロンバイン高校の銃乱射事件の時引き合いに出されたことがあります。
(ちなみにマリリン・マンソンはバンド名であると同時にVoの名前でもあります)

個人的な意見ですが、はっきりいって気の毒だなぁと思います。
一種の“ファッション”だって分からないのかな~マスコミは特にね。
どーしても見た目がブキミなので…^^;まぁ先入観といいますかそれはそれでしょーがないとは思うんだけど、また音楽もそうだけど、どうしていつもマスコミは口を揃えてヘビメタは悪影響を与えるだの、ゲームはよくないだのっていうのかしらん。その科学的根拠というやつがあったら是非教えて欲しい。れっきとした根拠というものがあるんだったら見せてみーや。

あ、話が飛んじゃってごめんなさい。

で、早速映像画像貼り付け~♪

SWEET DREAMS - Marilyn Manson

この曲はご存知ユーリズミックスのカヴァーですが、はっきり言ってオリジナルよりカッコイイと思う。
(アン・レノックス自身のも好きでそちらのCDも持ってるけど(^^;)

け○こさ~ん(ここ読んでる?)
ど?“マンソン・ファイブ”に何となく似てないけ?≧◇≦
実はこれ↑が言いたかった(爆)


banner_03
 
人気映画・TVBLOG

↑クリック よろしければお願いします♪

| | コメント (6) | トラックバック (1)

BOBO/Cocobat(ココバット)

どこか(?)の日記ネタで黄金バットなるものが書いてありましたが、“バット”繋がりでココバットを(全然ちゃうって^^;)
ごめんなさいまし。今日は最近恒例の“音ネタ”です!はい!

ん?黄金バットの親戚発見か~!(@^∇^@)の話じゃなくって残念だって?(笑)
それか“コンバット”で間違ってヒットしちゃってきた方もごめんなさいです(爆)

今日も映画ネタにすると流石に重いかなぁ~って。(どうせ誰も見てないんだろうけど…)昨夜「乱歩地獄」なる日本映画を観たんだけれど、あまりにシュールすぎる作品のため感想を書くのが億劫になり…。まぁ気が向いたらこの映画の感想はUPするかもしれんけど、今日のところはやめとくわ。

COCOBAT(ココバット)。知る人は知ってる日本のハードコア系バンド。
若かりし頃のぶぅはバンドを一生懸命(?)やっていた時期があったんだけど、実はここのオリジナルメンバーの何人かと知り合いというか顔馴染みだったそうで…。私はついこの間その事実を知りました(^^;
バンドやってると所謂「対バン」でいろいろ知り合いが増えてくるんだよね。
リーダーはベースのお方。このバンドの中心人物だからね。
ちなみに彼は知り合いではないって言ってました…残念~ええよなぁ…このベースホンマ上手い。
ど~でもいい話をベラベラとごめんなさいね~ぶぅは今日明日いないからちょっとした暴露話でした(^^;

COCOBAT - BOBO


やっぱ和製Helmetって感じがしますね。
選曲は何でもよかったんだけど、とにかく「鬼ベース」が目立ちそうなビデオクリップにしました(^^)♪
海外でも評価されるようなバンドにハズレはなし。しか~し昨今では逆にこの手の音は日本のバンドの方がカッコイイのではないかな~と思ってしまう時も多々ありますです。

あ~また独り善がりブログになってしまった…><


banner_03
 
人気映画・TVBLOG

↑クリック よろしければお願いします♪

| | コメント (10) | トラックバック (0)

SHIPPNG NEWS

さぼっている訳ではないんですが、ちょっと日付が空いちゃってますね・・・。
妻も頑張って記事を書こうとしてるんですが、何せ状態が良くならないんで。結構たくさん映画観てるんで、本人はちょっと残念そうです・・・。
で、夫の私が映画の記事書けばいいんですが、ちょっと久々に音楽話題。
もう昔ほど率先して、新しい音を追っかけたりはしないんですが、Amazzon.comのおすすめは定期的にチェックしてます。
でその中から最近のお気に入りが出来まして「SHIPPING NEWS」ってBANDなんですが、正統派シカゴ系なって言ってもほとんどの方は解らないでしょうけど、「BASTRO」「SLINT」「RODAN」なんかが好きな人にはたまらない、正にスローコアの王道。ちょっと嵌まっちゃってやばいッスね。派生BANDまで追っかけちゃいそうで・・・。
(そう、実は妻と最近は音楽にどっぷりなんで、パソに向ったら、PC内の音楽聴き直しちゃってる状態です。)
久しぶりにギターを24時間弾きたくなっちゃたり、うーん、ちょっと自制せねば。
 
 

 
 
banner_03
 
人気映画・TVBLOG

↑クリック よろしければお願いで~す。(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BLACK LOVE/AFGHAN WHIGS

先ほど友達のとこから帰って参りました。
3日中に記事書こうとは思っていましたが、実際これ書いてる日付は「4日」です(笑)
世間では所謂GWってやつですが、お互いダンナ不在ということで晩御飯でも一緒に食べて…なんて感じで。
で、お互い似たような趣味の持ち主なんで音楽・映画話題で盛り上がっていたんですけど、気が付けばいつの間にか夜も更けてました。

最近私りざふぃが必ず1日1回は聴くCDにTHE AFGHAN WHIGSというバンドのがありまして…
実はさっきも友達のとこ行ってBGMにかけてもらってたんですけど。

日本ではそれ程メジャーじゃあないと思うんですが、サブポップレーベルの出身バンド。
残念ながらもう解散しちゃっていて、今はVoの人が何かバンドやってるらしいのですがそこまで私はノーチェック。
元々はりざぶぅの好きなバンドのひとつだし。(CDもりざぶぅのだけど・・・友達も今日聴いて気に入ったんでそのまま貸しちゃった・・・(あはっ))とりあえずウチではグランジ系はりざぶぅが発信元(笑)
家には何枚かCDあるけど、特に私が聴いているのがBLACK LOVE

Black_love


THE AFGHAN WHIGS 【BLACK LOVE】





実際私も凄く気に入っていて^^ とにかく音が好きなのです。

私が特に好きなのは、2.「My Enemy」  3.「Double Day」  5.「Step Into The Light」 6. 「Going To Town」。
音を文章に書くのは難しいので、なんて表現したらいいのか分からないのですが、グランジという程「騒がしい」わけでもないし(笑)ポップという程ポップでもない。ソウルっぽいといわれれば「あ~そうかな~」という感じ
何が何だか分かりませんね。これじゃ^^;

とにかくロックには違いない! ジャケットも渋いよ~ 興味ある人は是非聴いてみて!調べてみて!



banner_03
 
人気映画・TVBLOG

↑ランキングにご協力を♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BURST CITY

久々のりざ夫です。ブログはさていつ以来やら・・・。
先日まで、今度は資格取得試験で忙しく、やっと終了。出来は・・・自信はあるんだけど、やっぱこの年で2日間、かなり疲労しました。結果は4月初旬に郵送にて・・・。会社負担なので、落ちたら自腹で再度有給使って受け直さないといけないのが・・・。

さて済んだ事は忘れて?ついこの間、amazonで音楽CDを検索して遊んでたら、なんと、出てたんですね!
「BURST CITY」
いやあびっくり、即ショッピングカートへ。
個人的には映画はどうでもいいんです、いえほとんどの曲はいらないんです。そう、”セルナンバー8(第8病棟)”さえあれば!
待つ事数週間、いやあ今聴いてもカッコイイ!!
陣内さん、あんた最高だったよねえ。娘と一緒に踊りまくり(爆)。アルバムの詳細は他に任せるとして、ロック(特にラウド系)が好きな方で、まだ聴いた事がないアナタ!是非!
 

Burst_city
バーストシティ(爆裂都市)オリジナルサウンドトラック [Limited Edition]


映画にはスターリンが出演してましたね。
元スターリンのドラムとバンドやってたんだよなあ、きんさん元気?
ついでに、GISMエクスキュートのメンバーとディープパープル
観に行った事も思い出しちゃいました。
また、ギターやろうかな?でも腹が邪魔なんだよなあ(苦笑)。


banner_03
 
人気映画・TVBLOG

↑ランキングにご協力を♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

RETURN THE GIFT/GANG OF FOR

寝ても覚めても今週私の頭の中は、タップダンスシチーの
ことで一杯なのですが^^;たまには音楽話題でも。

return_the_gift


GANG OF FOR 【RETURN THE GIFT】
 
 
  


実は私って元々パンクは殆ど聴かない人だったんだけど、りざぶぅに感化されていろいろ聴くようになったっていうか。
このCDも本当はりざぶぅの愛聴盤の1枚
今年になってから本人らによるセルフカヴァー盤が発売!
今更再結成?にもちょっと驚かされたけど、音を聴いてまたまたビックリ。それに今年のFUJI ROCKにも来てたんですよね~>_<
とにかくめっちゃカッコイイ音に生まれ変わってます。
おっちゃんパワー炸裂ですっ。

ギャング・オブ・フォーについてちょっと述べると・・・

1977年。大学で美術を学ぶ為にリーズにやってきたジョン・キングとアンディ・ギルの2人が、ヒューゴ・バーナム、デイヴ・アレンと出会って結成したのが始まり。
デビューアルバム「エンターテイメント!」を1979年にメジャーレーベルのEMIからリリース。ポスト・パンクの革命的バンド。後のミュージシャンに多大な影響を与えたと思われる
・・・ってどこでもこのようなことが書いてあります^^;

最初に彼らを知るきっかけになったのは、りざぶぅより聴かされた(?)1stの「Entertainment!」ではなく、それよりも以前に映像で観て聴いたのが最初。
1stにも今回のCDにも入っている“He'd send the army”まだ若かりし頃の彼らでしたが、ギターのアンディ・ギルなんて、ホントどこで符割してるんやろ?って不思議になるくらい・・・凄いリズム感!
あの映像見ちゃったら、CDではあのかっこ良さ絶対に再現できないだろうななんて勝手に思っちゃってましたが…

が、今回この「Return the gift」。
何度も言ってしまいますが、とにかく音質がサイコーです♪
ギターの鋭さやドライブ感が見事に表現されているのです。

今回このCDには、オマケがついてまして、彼らに影響を受けたらしいバンドによるリミックス盤が収録されています。実際比べてしまうとホント酷ですけど、改めてギャング・オブ・フォーの凄さが実感できます。

【CD1:セルフカヴァー・ベスト】
01.To Hell With Poverty
02.Damaged Goods
03.Natural's Not In It
04.Not Great Men
05.Why Theory?
06.Anthrax
07.Paralysed
08.What We All Want
09.Ether
10.He'd Send The Army
11.Capital
12.I Love A Man In Uniform
13.At Home He's A Tourist
14.We Live As We Dream, Alone
 
【CD2:ザ・リミキシーズ】
15.To Hell With Poverty/Go Home Productions Remix
16.Natural's Not In It/Ladytron Remodel
17.I love A Man In A Uniform/Yeah Yeah Yeahs Remix
18.Ether/Into The Ether Tony Kanal Remix
19.At Home He's A Tourist/The Others Remix
20.Not Great Men/Phones Extended Version
21.Anthrax/Faultline Remix
22.Damaged Goods/Hot Hot Heat Remix
23.Why Theory?/Amusement Parks On Fire Remix
24.Natural's Not In It/Repackaged By The Rakes
25.At Home He's A Tourist/The Others Alternate Mix
26.What We All Want/Dandy Warhols Remix
27.He'd Send The Army/Melvins Remix*
28.Natural's Not In It/TIED Remix*

*日本盤ボーナス・トラック
 


 
 
banner_03
 
人気映画・TVBLOG

ランキングよろしくお願いしまーす♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)