カテゴリー「ニュース」の記事

私の中の気になるエンタメ話題

今週は愛馬の出走もないので・・・話題性のないりざ家ブログですが、“私りざふぃの中で”個人的に気になるエンタメニュースから。
今周囲ではドラクエ9一色でしょうがsmileウチはしばし様子見scissors
興味ない方は迷わずスルーしちゃって下さいなcoldsweats01


怖すぎ注意!死から逃れられない『ファイナル・デスティネーション』が3D映画に!【@nifty;NEWS@nifty】


飛行機事故で本来亡くなるはずだった(?)主人公たちが一度は助かるけれど、結局運命からは絶対に逃れられないという・・・恐怖を描いたホラー映画『ファイナル・デスティネーション』。
この映画がストーリーを変えて3Dで生まれ変わるらしい。
正確にはこれは『ファイナル・デスティネーション4』になるのかな???

3Dってなんか凄そう~o(^o^o)(o^o^)o
でも・・・大画面で観てて酔ったりはしないのかな?coldsweats02
怖さ倍増ってだけじゃなく、別な意味で具合が悪くなりそうだ^^;

特別目新しい感じはしないけれど、かなり興味津々ではあるheart04
りざ家的にこれは映画館で観たい、外せない映画に違いないscissors
10月公開か~
とりあえずチェックしておこhappy01

関係ないけどりざ家にはこのシリーズ3作品全てsign03家にDVDがあります(≧∇≦)
怖いというよりも・・・りざふぃにとっては観てて「痛っsweat01」ってなる映画ですw

'The Final Destination' Trailer HD

 


ウィノナ・ライダーが明かしたカルト映画『ヘザース』続編の話はなし!【@nifty;NEWS@nifty】


なんだぁ・・・結局続編はなしなのかsweat02
やっぱりなぁ~という感じ。監督と脚本家サイドの話からすると、主演ウィノナのひとりよがりだった訳ですね・・・
この『ヘザース ベロニカの熱い夏』はかなり前に私りざふぃは映画館で観ましたw(年齢バレバレじゃ・・・sweat01
記憶によれば、東京でも1箇所でしか上映してなかったような気がします。(確かここでだけだった気がする)
しかも今は恐らくない映画館。東京ドームシティの中に昔は映画館があったのです(≧∇≦)
あくまでも私の記憶なので・・・もし情報が違っていたらごめんなさい。

特別すごい傑作という訳じゃないのだけれど、意外と・・・いや・・・かなりこの映画好きhappy01

内容を簡単に説明すると、イジメられっこのウィノナたんが、3人のヘザー達からイジメられる日々を送っている。
そこへ登場するのが若き日のクリスチャン・スレーター。謎の転校生。
彼とウィノナが協力してヘザー達に復讐する・・・云々。

この映画はコメディの要素もあるけれど、かなりブラック。人が死ぬんだから。

注目は、3人のヘザーのうち№2(3だったかも?)の役をやってたのが、日本でも人気あった米ドラマ「ビバリーヒルズ高校生白書・青春白書」の途中までや「チャームド~魔女3姉妹」これも途中までsweat01出演していたシャノン・ドハーティー。
彼女はめっちゃ美人だったな~lovely
クリスチャン・スレーターもこの映画では私の中で◎でした。彼がいなければこの映画はきっとツマラナイ映画になっていたかもしれない。
とにかく映画の中で彼の存在感は抜群。
当時彼のことを“ヤング・ジャック・ニコルソン”と表現してたのも納得な演技ですflair
彼はもっと大成してもよい俳優さんなのに・・・スキャンダルが前面に出てる感じがして・・・才能はあるのにホントもったいないsweat02


今更・・・なんだろうなぁ。
ウィノナでやるったって絶対無理があるハナシだし。高校生の役は流石にもう出来ないだろうからsweat01大人編で続編・・・ったってねぇthink

Heathers trailer


冒頭のクリケットのシーン。 ウィノナ痛そうwobbly
  
 

banner_03
  

↑ランキングに参加していますnote

| | コメント (4) | トラックバック (0)

終りなき戦い

昨日日記書いてないしsweat01今週愛馬の出走またないしsweat02今日も書く時間なくなってアセアセしてたら・・・
昼間たまたまテレビであの「シーシェパード」のことをニュースで観たdownので、ウチには似つかわしくない内容だけど書いちゃいますね(^^;

興味ない人はこのままここでUターンしてお帰り下さい。管理人のひとりごとですからsweat01

反捕鯨訴え活動家が抗議行動=日本大使館の壁によじ登る-ロンドン(時事通信)【@nifty;NEWS@nifty】

相も変わらずこの人たちはずっとこんなことをやってるんだと半ば呆れ顔despair
日本の外相のコメントもなんか頼りないっつうか、前に騒がれた時とあんまりコメントが変わってないんじゃ・・・

YouTubeで検索したら「シーシェパード」関連はやっぱり沢山あった。

例えば→"Eco-Terrorist" Sea Shepherd and Australian Media
コメントの数が多すぎてとても読みきれませんでしたがsweat01中にはなんだか・・・おいおい。焦点がずれてきてやしませんか?っていうのもあって。
ちなみにその"なんだか"には海外の人だけじゃなくって日本人もおります。

捕鯨問題に関して直接の議論だったらまぁいいのですが、本当に見苦しい内容も。
またJap批判始まったよ!って思いました。勿論Aussie批判もありました。
この問題とは直接は関係ない・・・昔のことを蒸し返したり。

私も自分のブログでぶつぶつ文句を言うくらいならこんなとこ覗かなきゃいいのにって思うのですが、前にもイルカ問題で日本人を批判している記事を目にしたって書いたことがあり、それを思い出しちゃって。

でも、わかってる人にはちゃんとわかってる。もし理解できなかったとしても、少なくとも日本にはそういう食文化があるということを理解しようとする人はいる。
これら捕鯨に関しては私なんて日本人でありながら知らないことの方が多くって、それぞれの立場から捕鯨に関してはさまざまな議論が生じるのはよく分かります。捕獲の仕方、イルカの時にもありましたが漁の妨げになるということや、今更鯨だけを保護するとすれば海洋生態系に問題が生じてくるetc

ただし、この「シーシェパード」には正直我慢がならない。あまりにもやり方が卑怯すぎるもの。
誰かが言ってたけど、同じ捕鯨国でもノルウェーは非難されない。単に日本人だから批判されている。日本人は金儲けの道具にされているとしか思えないetc
仮にそんなに沢山の鯨を獲ってたとして、実際どれだけの日本人が実際に鯨をそんなに食べてるって言うんですか?少なくともリザ家では見かけません。高いしsweat01貴重だしpout

・・・・・・なんてことを書いてる最中にもまたネット内で新たな記事発見。

シェパードまた薬品瓶(共同通信)【@nifty;NEWS@nifty】

オーストラリアだけじゃないけど諸外国とは関係悪化してほしくないです。日豪貿易って昔社会科の時間に習いませんでしたっけ?
オーストラリアにとっても日本は"お得意さん"のはず。
だから子どもの頃から今でもずっと友好関係にあるんだと思ってます。

もっとも↑は日本のメディアの報道。またオーストラリアでは違った報道がされているらしい・・・

どちらにしても偏った報道などでお互いに偏見を持ったり敵対するのはいやだな。

それと、こんなこと書いてて何なのですが、あまりupの話題に激しいツッコミは勘弁願いますcoldsweats02


Aigafuru_banner
   
  
↑ご協力よろしくお願いしますshine


banner_03
  

↑ランキングに参加していますnote

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ZEPとかいろいろ・・・

ジミー・ペイジがエリカ様を激励(日刊スポーツ)【@nifty;NEWS@nifty】

ネタ探しにネットを徘徊してたら↑な記事があったんでつい。
私自身はLed Zeppelinの特別なファンとかではないけれど、一応何枚かアルバムは持っています。CDは持ってないけどね。
だってファンっていうのは本当に凄いのよ。
そういや昔某大学の音楽サークルで、彼らの完全コピーバンドなんてのがいたのを思い出した。
リクエストしたら本当に全曲演ってくれちゃうようなバンド(^0^)仕舞いにはバイオリンの弓まで使って(!)そこまでコピーする姿勢に脱帽だったな。一緒に「天国への階段」を歌わしてもらったのも今では懐かしい思い出です(^-^)

しかしエリカ“様”って一体何者...?(^^;
あのジミー・ペイジにこんなこと言われるなんて・・・本当に心から羨ましいぞ!(笑)
というかこの記者の質問なんかおかしくないか?貴重な時間が限られた会見場でこんなクダラナイことを聞く記者の頭は本当にどうかしてる。そういう記者の年齢も一体いくつなのか。絶対若いんだろうなぁ。

「音楽の影響を受けたのはツェッペリンただ一組」と断言した彼女もホント凄いと思うが・・・(汗)
彼女はまだ21歳。ボンゾが死んだのだって80年だし・・・例の年上の彼氏からいろいろ影響受けたのかしらん?
なら、今後の彼女の音楽活動にも注目しなきゃいけないか(?)

ワールドツアーで日本にも来て~~~是非実現して!!多分観には行けない(行かない)けど(^^;


移民の歌 Immigrant Song(1972)

若~い♪♪

はいっ!そこのアナタもご一緒に~アアア~~~~アっ!今日の私はちょっと壊れています(?)


banner_03
  

↑ランキングに参加しています よろしければお願いします

| | コメント (6) | トラックバック (0)

「ローズマリーの赤ちゃん」より怖いかも

ただでさえ起きた直後は気分が悪いというのに、テレビ付けたら益々具合が悪くなってくるような事件やニュースばっかり…(´ヘ`;)

いじめで中学生が自殺・・・その陰には教師のことばの暴力が…とか、校長のイジメで教師が自殺とか。はたまた娘にゴミを食べさす鬼母とかetc・・・

しかしこのニュースも、
処置遅れ出産後に死亡 奈良の妊婦、転送拒否続き(共同通信)〔NEWS@nifty〕


見てたら・・・なんか無性に腹が立ってきて・・・今の私にも全く関係ないニュースではないしなぁなんて。

確かに、出産時には急に予想もつかない事態になる場合があることもあるだろうし、医療設備の関係から受け入れ側の態勢が整ってないなどいろいろあるだろう。

そりゃ~全ての人を助けるなんてのは無理かもしれない。でも人を助けてあげようって思う意識が足りないんではないのかな?
意識不明になった人を受け入れる、調べようにも設備が…だからリスクは負えないってのも分からない、分からないではないけど、たとえ病院のベッドがなくたって専門医がいないからだって何だって、ひとりくらい・・・一箇所くらい・・・「私が診ましょう」「うちの病院で」っていう医者や病院はこの6時間の間にひとりもおらんかったの?
確かに産婦人科医はリスクが大きいからなり手が少ないんだなんて話も聞いたことあるけど…医師の数も十分ではない状況も理解できます。お医者さんもいろんな事情があるでしょうからホント大変なんですよね(´ヘ`;)

しかし今回のこの件で一番最初に診察した医師がもう少しきちっとCTなりなんなり診断を怠っていなかったなら、もっと他に早い段階で受け入れてくれる病院もあったに違いない。こういう事が起きると、医者そのものの人間性すら疑いたくなってしまう…と同時になんかやり切れないものを感じます。

これでは安心して子供なんて産めません・・・

そうなると国の体制がとかって問題に波及しそうですが…厚生労働省はこの問題をどう受け止めてくれるでしょう。

関係ないけど、この間民放の某テレビ番組見てて(芸能人と医者が議論する番組)思い出したんだけど、とあるひとりの芸能人の知り合いか誰かがヘルニアだととある病院で診断されてそれが他の病院で腫瘍だったなんて話だったと思うけど…出演者のひとりの医師の発言に思わず耳を疑ったさ。
明らかに一件目の病院の医者の誤診だろうと誰が聞いても思うところが・・・患者の側ももっと病院を調べるなりしろって。努力が足りないって。誤診した医師は悪いけど、そういうのを見極めが大切だって。
あははは。そう言われたらホント笑っちゃうしかないんだけど。
私の周囲でも誤診(手術するだの良性だったのに悪性って言われただの・・・)っていろいろ聞いたことあるけど。
ダメだと思う病院には絶対行くなってことなんですね。

結局“己の身は己で守れ”ってことでしょうか。

あ~いつもながら支離滅裂でごめんなさい。書きたいこと書いたら少し落ち着きました。
 
 
banner_03
 
人気映画・TVBLOG

↑クリック よろしければお願いします。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

茨城・常陸大宮で少女の遺体発見、不明の小1女児か(読売新聞)

リンク: @nifty:NEWS@nifty:茨城・常陸大宮で少女の遺体発見、不明の小1女児か(読売新聞).

いやはや・・・
つい先日も広島で同じく小1の女児が殺された事件が
起こったばかりなのに・・・。
何ともやりきれないですね。辛い。
ホント可哀想です。被害者の子も、その親たちも...
同じ位の年齢のお子さんを持つ親たちにとっては、
気が気じゃない事件ですよね。うちも同じです。

これでは、ひとりでたとえ近所でも遊びに行かせること
なんて絶対に出来ない。
来年からうちの娘も小学校へ行きますが、本当に今から
不安な気持ちで一杯です。

勿論学校の送り迎えやパトロールの強化等々...地域に
よって多少違いがあるかもしれませんが、今の世の中
仕事を持つお母さんが多いのに、周囲を見渡すと、本当に
よくやられているなぁと感心することしばしばです。
もっとも我が子の身の安全を考えれば当然のことなの
でしょうが...それでも大変な苦労もあるかと思います。

なのに、国は少子化問題?子供の明るい未来?教育?
議員の先生方々...口を揃えて皆さんそーおっしゃいます
けど?
その前に...是非、是非子供たちの安全についてもっと
よく考えてほしいかな・・・。
このままでは本当に子供が外で安心して遊べなくなって
しまいますよ。
ちょっと話が脱線しちゃってますが・・・(まぁひとりごと
ですから)ついでに言わせてもらうと、こんな物騒な世の
中で子供を沢山産めと言われても、産みたくないかなって
悪いけど思っちゃいます。(まぁこの年になっちゃったん
で2人目でもかなりキツイのは事実・・・ -_-;)

事件が早期に解決されるよう心から強く願っています。

 
banner_03←ランキングお願い♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

またですか。小泉さん・・・

NEWS@nifty:近隣諸国との関係悪化、経済界に懸念も…首相靖国参拝(読売新聞).

これだけいつも世間をお騒がせしている首相も珍しいと思う。
政治の関心度に関わらず、よくも悪くも皆が注目してしまい
ますよねぇ。この方には…

今朝から靖国参拝に関する話題を、これだけテレビで報道
されていると、つい見入ってしまいます。

私個人は別に参拝したければすればいいのでは?って
思わなくもないのですが(別に賛成っていうわけではない
ですが)これが一国の総理大臣ともなれば話は別。
いくら参拝日をずらしたかといっても、これでは近隣諸国の
反発をもろに受けるのは必至。最初から分かりきっている
ではないですかっ。
ここまで己の信念を曲げないで実行するのはある部分“賞賛”
に値すると思わなくもないけど、散々周囲から指摘されている
にも関わらず、それでもやり遂げようとする頑固さは一体何
なのか…
ただでさえややこしい問題を何故ここまで複雑に出来るのか
すごく不思議…
 
 
banner_03←ランキング♪

| | コメント (4) | トラックバック (1)

ご冥福をお祈り致します

Sports@nifty「英語であそぼ」羽生未来さん“幸せ”目前の悲劇〔夕刊フジ〕

最近若い方が次々と亡くなられてますよね…
連日のようにTVや新聞などのマスコミ報道を
聞いてはビックリすることがしばしばです。
中尊寺ゆつこさんや韓国女優のイ・ウンジュさん…

羽生未来さんもそのひとり。
小さい娘のいるうちでは非常に馴染みのある彼女で
ありました。小さいお子様がいるご家庭ではみな
ご存知だったのではないでしょうか?
キッズステーションの番組などでもよく目にしていまし
たし、突然のことだったんで非常に驚いています。
年齢はまだ30歳ということで、まだまだ人生これから
という時期にこのような形で亡くなられたということは
非常に残念で悲しいし、悔しいです。

ただただご冥福をお祈りするばかりです。合掌。


人気blogRanking

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イラク人質事件

正直またか。。。って思いました。
でも今回の事件はちょっと前とは違うような…
犯人の武装グループも、今回は「マジ」かも
しれません。
小泉さんは、「絶対に撤退はしない」って断言して
いますが、実際どうなんでしょう?
このままタイムリミットが過ぎてもし最悪の事態なんて
事が起きたら…

それにこの記事。
NEWS@nifty両親のメッセージ放送へ=イラク国内で-香田さん宅に中傷電話〔時事通信〕

確かにこの時期、イラクに行く方が悪いっていう
のも一理ありますが…だからって人の家にそんな中傷
電話している暇があったら、もっと別なことにエネルギー
使わんかいっ(怒)

| | コメント (6) | トラックバック (1)

新潟県中越地震

NEWS@nifty 大きな余震で避難者1万人増え、9万8千人に〔読売新聞〕

今回こんな大きな地震に見舞われた方々に心から
お見舞い申し上げます。
一日も早いライフライン復旧を切望。
新潟はこれから益々寒くなるこの時期。小さい子や
お年寄り達が本当に可哀想なので…
寒さが増す冬が来る前に…何とか一日も早く皆が
安心して住めるような環境を心から願ってます。

ところで、今回既に起きてしまった後でこんな事いうの
何なんですが。。。
地震の予知って難しいのは分かるのですが、こんなに
大きな地震が「いつ」「どこで」起きるのか?をもう少し
早く予測できていたら。。。事態はもっと違ったものに
なっていたのだろうと思います。
これまでに巨額の予算を費やして地震予知の研究
に携わってきた研究者達にも、一日も早く実用化に
向けて、これまで以上に成果を上げてくれるように
希望します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

佐世保小6女児事件

本当は最初はお馬さん話から始めようと思っていたのですが(笑)
またまたりざ妻です。

一昨日、衝撃的な事件が起きてしまいました。。。正直「またか」って
思いました。小学生の女の子が同級生を刺し殺すなんて。
(被害者、加害者共に女の子)
例え恨みがあったとしても普通は人を簡単に刺したり、殺したり
なんて出来ないよなぁ。多分そうなる前に心の中で理性が働いたり
して、どこかでセーブできるはずなんだけど…
それに理由も後から考えると非常に子供っぽいですよね。
大人だからそう考えられるのかもしれないけどね。

小学校6年生っていう年齢は、子供だけどちょっと大人に近づいた
時期で、ある意味とっても難しい年齢なんでしょうねぇ。
(特に女の子ってとってもマセてる子が多いし…)
私自身にも記憶があります。確かその頃すっごく反抗期で、親や
先生が疎ましく思っていました。精神も不安定だったかな~と
記憶しております。好きな異性がいて意識するのも大体この頃
でしょうか。(いや、もっと早いのかな?)
・・・にしても、友達と喧嘩になっても相手を傷つけるって考えた
ことなかったなぁ。ものの弾みですごく頭に来て手をだしちゃった、
なんて事はあるかもしれない。
でも大体は口論で終わり。

今回は口論より前にチャットでやりとりしていて。。。このチャットって
今の小学生の中では結構当たり前みたいになってますよね。
「今の子供って凄いな~」って思う反面「何それ?学校で毎日顔合わ
しているのにわざわざチャットなんてしなくても。。。」
なんて思うこともあります(何かオバハンっぽい???)

とにかく心配なのは双方の親御さん達です。勿論加害者の
女の子も。。。
マスコミでこのような事件が報道される度に、2度とこんな事件
起きて欲しくないなぁと思うのですがまた起きてしまいました。
それも今度は学校の周辺ではなくて学校内。
担任の先生も本当に気の毒だと思います。

子供を持つ身としては、非常に気になった事件でした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)