« Shake It/Limbomaniacs | トップページ | 秋だから映画を観よう その1 »

プロフェッショナルということ

とあるマイミクさんの日記を読んだ。

う~んと自分でも唸ってしまう内容だった。

内容はマイミクさんのプライバシーに関することなのでここでは伏せるが、敢えて簡単に言うと『あなたは何かのプロですか?』というもの。

世の中にはいろんなプロがいて、そしてプロっていうからには意識レベルが高く故にプライドも高いんだろう。

人は生まれながらにして何かしらの才能があるんじゃないかと私は常々思っている。
ただ生涯かけて「それ」に巡りあえる人間は、実際どれだけいるのかは分からない。

天職と呼べるものに出会えた人は本当に幸せなのかもしれないし、また逆に「それ」に出会ったことで不幸になった人もいるのかもしれない。

プロと呼べるような人たちには他の人には分からない様々な葛藤があるだろうし、重圧は素人から見れば計り知れないと思う。プレッシャーを撥ね退けてやり続けるというのは並大抵のことではないから。

果たして私には何があるんだろう?

どれもこれも中途半端なレベルで決してプロと呼べるようなものは何もないなぁ・・・
好奇心旺盛だから、あっちもこっちも首突っ込んではいるけどねcoldsweats01

“好奇心と精神のバランス”。

残りの人生で「これが私よ」と自信を持って言えるようになりたいなぁというイメージと・・・
「平凡でもいいじゃない?ハッピーなら。」と言ってる自分のイメージが交錯しちゃってる。

 

banner_03
  

↑ランキングに参加していますnote 

|

« Shake It/Limbomaniacs | トップページ | 秋だから映画を観よう その1 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私もあれもこれも首つっこんじゃってますw

頑張りすぎず、ゆっくり歳を重ねていくのもいいかなぁと思う、今日この頃。

以前は美容の仕事をしていたので、まぁプロでしたよw

今でもこの手の話になると薀蓄垂れ流します(`・∞・´)


「平凡でもいいじゃない?ハッピーなら。」heart02

投稿: きゃら子 | 2009/10/18 21:33

>きゃらたん

美容のプロということはプロフ見て知ってましたよ^^v 
私にもその薀蓄話聞かせて下さい~  女性はいくつになっても若く美しくありたいものですhappy01

という私も、昔々若かりし頃、就職する際に某有名な化粧品会社(要はKとかSとか・・・のうちのどれかw)を受けて内定もらったことがあるのよ。要は美容部員になってたかもしれない。どこかのデパートなどにいたかもね(≧∇≦)

結局悩んだ末そこへは行かず全然別の会社に就職してしまったから、美容とは無縁の世界へ。
結果的にどっちの選択がよかったのか・・・今でもよく分からないんだけど、就職した会社では営業やったり、精神的にも体力的にもかなりきつかったから数年で辞めてしまって。
仕事に生きるより自分の好きなことをやろうと思って。仕事は単にお金を稼ぐ場みたいになっちゃって、派遣やったりetc
なんとな~く中途半端になっちゃったわsad

平凡であることが悪いなんて全然思わないんだけど・・・いろいろ考えてしまってthink(逆に平凡を維持するのって難しくない?)

投稿: りざふぃ | 2009/10/18 22:54

現在プロフェッショナルになるため勉強中ですね。自分はひょんな事(?)からというか結構感情的な決断から今の学部を選んでしまいましたが、果たして正解なのか、それとも間違いなのか……アヤシいトコですねww

これから先にわかるんだろうなぁ…でも後悔はしたくないですねw

今のままじゃあ後悔しそうで怖いww猛省して勉強せねばww

投稿: Alan・smithee | 2009/10/19 02:19

>Alanたま

ミクシィ今閉じたとこで、最後に自分のブログ覗いてから寝ようと思ったら・・・あら~Alanさん(^◇^)ご無沙汰~♪・・・って日記やつぶやきにはコメひたすら残しまくってますがw

本当に学生だったのねhappy01(実は暫く疑ってたw)
しかもプロを目指して猛勉強中(・・ ? )
大変だろうけど試験頑張ってね~^^
何でもプロって大変だろうけど、陰ながら応援してますscissors

ところで、Alanさんの久々日記。
いつものテンションとは違い普通っぽかったのでw、私は・・・「あ~疲れてるんだな~」って思ってましたよsweat01

まぁ私も人のこと言えないですけどね^^;
気分転換にはおバカ映画観るに限るsun
いや。逆にドっと疲れたりしてwww

投稿: りざふぃ | 2009/10/19 02:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36383/46516166

この記事へのトラックバック一覧です: プロフェッショナルということ:

« Shake It/Limbomaniacs | トップページ | 秋だから映画を観よう その1 »