« 巷ではドラクエⅨ、私はモンハンG | トップページ | 今週の出走(7/18) »

告発のとき

In_the_valley_of_elah


IN THE VALLEY OF ELAH

【2007年製作 アメリカ】(121min )
監督:ポール・ハギス
出演:トミー・リー・ジョーンズ、シャーリーズ・セロン、スーザン・サランドン

退役軍人のハンク・ディアフィールド(トミー・リー・ジョーンズ)は、イラクから帰還してくるはずの息子マイク(ジョナサン・タッカー)が脱走したという知らせを受ける。息子を探すために現地へ向かい、地元警察のエミリー・サンダース刑事(シャーリーズ・セロン)と共に息子を捜すが、やがてバラバラになったマイクの遺体を発見する・・・

※ネタバレあり

実話がベースらしいが、すごく引っ張り過ぎたかなという印象。

決して悪い映画ではないと思う。後味は良くないが、私が嫌いな映画ではない。
ただ傑作まではいかない。あと一歩で傑作になったかなという作品だとは思うが。

邦題の告発のとき。
多くの人が同じこと言っているみたいだが、このタイトルがだいたい違うんじゃないか・・・
原題をそのまま訳すと“エラの谷(へ入る)”だろうか。
この「エラの谷」の話はちゃんと登場する。とても意味のあるシーンとして。

“告発のとき”では映画の中身から考えて、あまりにも先回りしすぎた感じがする。
それ故に、タイトルと中身に若干の違和感を感じてしまうのだ。

結末はとてつもなく切ない。
マイクが死んだ事実と死んだ理由が分かるにつれ、どうしようもなくやり切れないという父親ハンクをトミー・リー・ジョーンズが上手く演じていた。

また、母親役のスーザン・サランドンは出番が少なかったにも関わらず存在感があった。
変わり果てた自分の息子の遺体を見た時の彼女の表情や台詞が非常に印象的だ。

エミリー役のシャーリーズ・セロン。わざと地味に見せていて、正義感の強い刑事役に徹していた彼女の演技に対する姿勢はやはり凄いなぁと思う。

戦争が起こる限りこの種の問題はまだまだ出てくるだろう。
ごく普通の人間が、自分自身を見失ってしまう・・・
こういう作品を観る度に、このような悲劇は二度と起きなければいいなといつも考えてしまう。

ハンクがエミリーの息子デイビッドにお話を聞かせてやるシーンがある。

王様がダビデに巨人ゴリアテの討伐を命じるというお伽話。

デイビッドが映画の中で母親のエミリーに「なんでダビデは子供なのに王様は戦いに行かせたの?」と聞く。
子供の台詞がこの映画の肝であり、彼の方が小さいながら、世の中の善悪を純粋に理解しているんじゃないかと。

恐らくマイクも小さい頃はこういう子供だったのだろう。
父親のハンクを尊敬していた彼は、いつか父親のような軍人になり国のために全力を尽そうと、最初は期待に胸を膨らませていたに違いない。
けれど、悲劇は決してなくなりはしない。
人を悪魔にも変えてしまう。それが戦争なのかもしれない。


 


banner_03
  

↑ランキングに参加していますnote  

|

« 巷ではドラクエⅨ、私はモンハンG | トップページ | 今週の出走(7/18) »

映画/カ行」カテゴリの記事

コメント

いつも観た事のない映画ばっかりなんで、その内容に切れ込む事ができませんが
今日もコメントを入れトコ♪ しかしながら今日はいつもと少し違いまっせ~幕張メッセ~(おもろなw)
トミー・リー・ジョーンズ。流石にこのオッサン…もとい俳優は知っとりますけん。いっこんだけDVDも
持っとりますけん。「ボルケーノ」かな?この中で相手役の女性が「マッチョ」だと言ってるんですが
この人マッチョですかいね?若い頃はどうだったか解りませんが今の体型的には私に似ているような…w

それにしても沢山の映画をご覧になっておられるようでホントいつ見ておられるんだろう?と感心いたします。
昼間はぶぅさんがよくおっしゃっておられますが爆睡の確率が高いというのに…w
いつか私がバッチリ内容をコメントできる映画が登場する事を祈念して今回のコメントを締めさせていただきます。変なコメント・・・(笑)

投稿: Remy | 2009/07/17 23:32

>Remyたま

観たことない映画にも切り込んで頂きましてどうもありがとう(笑)

トミー・リー・ジョーンズは、最近は日本でBOSSのCM(あのCM好きですw)で知名度がグーンとUPしてしまいましたが、学生時代はフットボールの選手だったみたいですし、マッチョ・・・までいくかどうか分かりかねますが、少なくとも20年位前の彼を見る限り、わりとガッチリした体型だったような気はします^^

彼を見るならオスカーを獲った「逃亡者」を!ハリソン・フォードが主役のやつです。是非観て観て下さいhappy01
あとセガールの有名な沈黙シリーズのえーっと、「沈黙の戦艦」だったと思うのですが、ここでは悪役で出てますので観てみたら結構面白いと思いますcat

ところで・・・
ぶぅがそんなことを言ったのですか?eye
なんと失礼なannoy寝てませんって・・・そんなには(≧∇≦)

投稿: りざふぃ | 2009/07/18 11:47

告発のとき、観よう観ようと思いつつ、まだ観ていないのであったsweat01
トミーリー・ジョーンズは、結構タイプなんですw
昔からファンだったのに、BOSSのCMには、びっくらこきましたsweat01

モーガン・フリーマンも、ファンだったけど、なんか47歳?年下の義理孫とできてたってsign02sign02
そんな記事を読んでから、ロリコン爺さんにしか見えなくなって、がっかりdown
折角良い俳優さんだったのに・・・・・crying

告発のとき、早速観ようと思いまーすscissors

投稿: けろこ | 2009/07/21 21:08

>けろこたま

こんにちは^^

トミー・リー・ジョーンズ。渋くっていい俳優さんですよねsun
私もあのCMを最初観たときは、仰け反ってしまいました(≧∇≦)あまりにも普段彼が出演している映画の中の役柄とギャップがありすぎてsweat01
でもそんなユニークさも◎ですheart04

この映画は俳優たちの演技は本当に申し分ないと思います♪
素人の私が言うのも偉そうで何ですがcoldsweats01

内容もちょっとショッキングで・・・そういう意味では実際にこのような話があったと仮定して、「告発」という邦題は間違ってはいないのかもしれません・・・

とにかく一度ご覧になってみて下さい^^

M・フリーマンもいい味出してるな~って思うのですが、いつも主役を引き立てるような・・・いいおじ様的な。
あ、その記事読みましたw
確かにイメージがかなり狂いましたsweat01
俳優はイメージが大事ですよねthink

最近所謂おバカ映画もよく観てますw

それと恒例の(?)日記。

「そろそろ帰省します♪」も近々書くと思います(≧∇≦)

投稿: りざふぃ | 2009/07/22 18:59

了解♪ 今度チェックしてみます。ハリソン・フォードとか好きなんで(^^♪

投稿: Remy | 2009/07/22 22:39

>Remyたま

おー♪H・フォード好きですかhappy01
なら是非「逃亡者」ご覧下さいねー^^
関係ないけどハリソン・フォードって、話の内容的にいつも苛められる・・・苦労する役柄が多くないですか?
奥さんが拉致されるとか・・・殺人の容疑者になるとかetc

投稿: りざふぃ | 2009/07/23 10:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36383/45534453

この記事へのトラックバック一覧です: 告発のとき:

« 巷ではドラクエⅨ、私はモンハンG | トップページ | 今週の出走(7/18) »