« JUNKロック⑥~Test Dept | トップページ | 最後のトレモロ(過ぎ去りしトレモロ) ─El último trémolo─ »

大聖堂 ─III. Allegro solemne─

ぶぅからふぃにタッチ交代~(*^-^)

バリオスの大聖堂。
以前この曲はフルバージョンで載せたことがありますが、今回はアレグロのパートのみをUPします。

演奏は前回と同じくD・アザバジッチ。


Agustin Barrios: La Catedral, III. Allegro solemne


比較的宗教色の強いこの曲はバリオスの中で最も有名な曲のひとつになるだろうと思われますが、中でもこのアレグロのパートは有名且つギタリスト泣かせの曲なんじゃないでしょうか。
手の小さな人向けではないでしょうね^^;
彼自身手が非常に大きかったというのは↓のウィキにも載ってます。


アグスティン・バリオス


中でもこのアザバジッチ氏の演奏は、高音と低音のバランスが非常によいと思いますshine
左手の運指が難しい曲であることには違いないのですが(何せバリオスだし)、右手の指使いも本当に巧いと思います。(素人なのに偉そうですみません^^;)


バリオスの曲は続けてもう1曲載せようと思いますscissors

banner_03
  

↑ランキングに参加していますnote

|

« JUNKロック⑥~Test Dept | トップページ | 最後のトレモロ(過ぎ去りしトレモロ) ─El último trémolo─ »

音楽/クラシックギター」カテゴリの記事

コメント

このネックを指が移動する時のかすかな
キュッキュッ音といい私のトコへキーボードの方が
お一人コメント入れておられましたが「偶然の音」
ってのがギター最大の魅力であり鍵盤楽器では
絶対真似のできない音色ですね。

昔から私の周りの色々なギター弾きが私にギター演奏を
聴かせてくれましたが、いつも食い入るように
見てますんよ。
今もライブを聴きにいっても一番気になるのは確かに
鍵盤プレーヤーではありますがギターのソロはおろか
カッティング他もろもろ。ギターの魅力には私は
ヤミツキになっております。

今度お会いする事があれば是非ともお二人の演奏を
聴かせてくださいよ~。私も天気予報の曲なら
弾いてさしあげますから(笑)

投稿: Remy | 2009/05/27 19:50

>Remyたま

天気予報の曲ですk((○゜ε^○)
それでもいいっ。是非生音で聴きたいですo(^o^o)(o^o^)o
ぶぅと2人でギター弾くの…やだ(笑)
なんでかといえば、ぶぅはそこいらのセンセより音にうるさく、
また厳しいからですsweat01
私いつも怒られますw

えーっと2人でいつかやりたいね~というのは、今朝RemyたまのところでUPした曲あたりはそうです^^v

ポール・サイモンとかジョン・レンボーン辺りは私にとって
神のような存在なので無理っぽいですけど^^;

投稿: りざふぃ | 2009/05/28 01:15

二人でギター弾くのやだ。

ここワロタ。

投稿: Remy | 2009/05/28 02:23

>先輩
いや、マジな話、外では暴力沙汰が激しく、
ム所に出入りしたりする人たちとやる機会も多かった
んですが・・・スタジオ内では俺にペコペコ。
ホントに俺はスタジオ内では怖いらしいよw

というより、ライブハウス内で既に怖かったようなんで、
りざふぃもライブの時離れてたなあ・・・

投稿: りざ夫@うるさいおっさん | 2009/05/29 20:10

ふと思ったんだけど、ぶぅさんも
長髪時代があったのかな?
今の姿からは想像もつきませんが…(爆)

投稿: Remy | 2009/06/02 20:49

>Remyたま

いいんやw ぶぅはああ見えてアンチ長髪派だったので本人は長髪にはしてなかったですね~
(あ、でも長髪のウィッグつけてメイクしてライブやったことはあります 爆)

思うんだけど、ぶぅは長髪似合わないと思うから本人長髪嫌いでよかったです(≧∇≦)

投稿: りざふぃ | 2009/06/03 15:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36383/45138313

この記事へのトラックバック一覧です: 大聖堂 ─III. Allegro solemne─:

« JUNKロック⑥~Test Dept | トップページ | 最後のトレモロ(過ぎ去りしトレモロ) ─El último trémolo─ »