« 最後のトレモロ(過ぎ去りしトレモロ) ─El último trémolo─ | トップページ | オリジナルvsカバー①~「Third Uncle」 »

THE BEAST WITHIN(邦題「戦慄!呪われた夜」)

今年のカンヌ・・・俺の一番嫌いな監督がパルムドールなのに腹をたててるりざ夫です(-_-X)

今回紹介するのは、ちょっと古めのホラー映画です。

「THE BEAST WITHIN」
製作国:アメリカ  製作:1982年
日本劇場未公開 日本TV放映時邦題「戦慄!呪われた夜」
監督:フィリップ・モーラ
出演:ロニー・コックス、ビビ・ベッシュ、R・G・アームストロング、
    L・Q・ジョーンズ他

Photo

新婚旅行中、ミシシッピの田舎道でレイプされた結果生まれた子供。17年後、思春期を迎えた彼の肉体に変化が起こり始めた・・・原因を調査しに、忌まわしい現場に戻る夫婦であったが、衝撃な事実が・・・

「ハウリング2」で監督生命に終止符?をうったフィリップ・モーラ監督の代表作。「狼男アメリカン」「ハウリング」等変身シーンの特殊効果が話題になり、また「スターログ」等SF・ホラー専門雑誌が流通しだした頃。とにかく醜悪な変身シーンって事でフォトのみ出回り、マニアを狂喜させましたがオクラ入り。輸入ビデオレンタル屋で大枚はたいてレンタル、字幕無しで鑑賞し特殊効果は満喫しましたが、内容がイマイチだったところ、CSにて日本再放映。録画してたのを、今日念願の再見となったわけであります。

※ネタバレあり

字幕なしで見ていたので、狼男?そのわりにはぐちゃぐちゃっぽいなあ・・・って疑問に思っていましたが、やっと解決。何と!恐怖!蝉男とは(爆
笑ってますが、終盤の変身シーンの醜悪さときたら天下一品!偉いぞ!トム・バーマン!
今見ても、はっきりグロイw良く考えたな、あんな変身シーン。
内容的には、何で動物や昆虫と話す能力があって、飢えをしのぐために人肉を食べた結果、蝉男になったのか?って過程が全く紹介されていない事に不満が残りますが、
*ヲイ!大事なとこだろ!本当は(爆
全体的に変身までの過程を第一夜、第二夜・・・と静かに盛り上げ、意外にも見れる出来になっています。演技陣もロニー・コックスはじめ、皆熱演で(結構渋いとこ揃ってる)B急映画の快作となってます。
*あくまで、全体の設定は無視して、部分的な効果だけね(゚ー゚)

とにかく、変身シーンは一見の価値アリ!マニアなら観るべし!!

banner_03
  

↑ランキングに参加していますnote

|

« 最後のトレモロ(過ぎ去りしトレモロ) ─El último trémolo─ | トップページ | オリジナルvsカバー①~「Third Uncle」 »

映画/ハ行」カテゴリの記事

コメント

たしか3もモーラで、
4がハフだったと思います。
ハウリング。
どちらかに,リーが出てたような記憶があります。

投稿: tue | 2009/05/30 08:28

>tueさん

まいど~
そう!ハウリングって何故かシリーズ化されて
6作もできてるんですよねー!七不思議(爆

って自分は2で既に挫折してるのですが、
C・リーが出てたのは2作目です。
酷い出来だった・・・

4はジョン・ハフだったんですね!
ちょっと興味が湧いてきたけど。。。
見る機会ないだろうなw

またヨロシクです

投稿: りざ夫@プチホラーマニア? | 2009/05/31 02:31

りざ夫さんの嫌いな監督ってミヒャエル・ハネケのこと?
この人の作品は、隠された記憶1本しか観てないんですが、嫌いの意味がなんとなくわかるようなsad
ストーリー的には、面白くできそうなのに、できてない…オチが全くない(爆)
ここまでラストが意味不明な映画も珍しくて、それで記憶に残った映画w
主人公の母親役が、西田敏行に似ていたのが、収穫?だっただけの映画でしたw

で、お勧めのTHE BEAST WITHINを密かにゲットbleah
まだ観てないけど、楽しみにしてますw

投稿: けろこ | 2009/06/01 11:05

>けろこさん

どうも~
そうです。俺も「隠された記憶」だけですが・・・
おっしゃる通りの印象で、且つ期待も大きかった
せいか、致命的な1本でした。
「ファニーゲーム」も観る予定でしたが、
即ヤメ!にしました。
この監督の作品は、一生二度と観ないでしょう。
賞を多数受賞して、何か勘違いしてると思います。
映画って、やっぱり純粋な心で観たい・・・

え?何故に密かにゲット( ^ω^ )
そうですか~変態変身シーンを堪能して下さい(爆

投稿: りざ夫@不条理は好きだけど・・・ | 2009/06/02 01:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36383/45170039

この記事へのトラックバック一覧です: THE BEAST WITHIN(邦題「戦慄!呪われた夜」):

« 最後のトレモロ(過ぎ去りしトレモロ) ─El último trémolo─ | トップページ | オリジナルvsカバー①~「Third Uncle」 »