« JULIA FLORIDA(フリア・フロリーダ) | トップページ | A Coral Room/ケイト・ブッシュ »

Waking The Witch/ケイト・ブッシュ

どこかのどなたかがお作りなった素敵なケイト・ブッシュのイメージ的画像をYouTubeからUP。

彼女が作る“曲や詞”のテーマは、男女間の愛、人間としての普遍的な愛や、もっともっとスケールの大きな愛情…それは国に対してや大地、現実的かと思えば時に幻想的であったり・・・彼女のもって生まれた天性のイマジネーションは、私の中にも少しはあるだろうアーティスティックな感性をこれからも揺さぶり続けてくれるのだろう。


Kate Bush - Waking The Witch

「Waking The Witch」はアルバム『Hounds Of Love』(愛のかたち)の中の1曲。所謂この“B面”は組曲のようになっていて、本当は全体を通して聴いてもらいたい。特に「A Dream Of Sheep」から始って、途中の「Jig Of Life」など機会があれば是非^^

この曲のテーマは魔女狩り。そういえば彼女自身が魔女っぽいと思っているのは私だけではないだろう。

She is Guilty or Not Guilty?

 

banner_03
  

↑ランキングに参加していますnote

|

« JULIA FLORIDA(フリア・フロリーダ) | トップページ | A Coral Room/ケイト・ブッシュ »

音楽/女性ボーカル・バンド」カテゴリの記事

コメント

私は前にも申し上げた通りKate Bushは
Kick Insideの1枚しか持っておらずそれしか
聴いた事がございません。ほんとつまみ食いが
ほとんどなんで申し訳ないです。

でもこれ聴いてみてまず思ったのはKate歌ってます?
聴き逃してるのかもしれませんが印象が違います。
こうなるとアルバム買わないといけないですね(笑)
早速ネットで見てみます。moraで出てれば最高なん
だけど…

であと一つ…
2:26あたりで出てくる飛んでる跳ねてる魔女?
りざふぃさん、あんな感じかな?と思いましたw

投稿: Remy | 2009/04/21 21:09

>Remys(これ癖になりそうw)

そうそう。以前おっしゃってましたよね~
「Kick Inside」のことはミクシィでも書かれてましたし(#^.^#)

初期の若かりし頃のケイトの声は今よりクセがなく、やっぱり若いな~っていう印象。
これは5作目なのでもうちょっと大人になってからですね^^
今現在は男の子を出産されて益々艶っぽくsign02

↑は間違いなくケイトたんの声がしっかり入ってますよheart04
エフェクトかけているというか声がイコライズしているので、違って聴こえるのかもしれません。

聴けるようでしたら是非お聴きになってみて下さいshine

Remyさんなら絶対気に入ってくれるはずhappy01

で・・・すみません。ひとつお聞きしたいのですが、
up
2:26あたりに出てくる魔女って一体誰?(笑)

どんな魔女?sweat01奥様は魔女に出てくるサマンサとか、魔法使いサリーちゃんみたいだとか(笑)はっ!?まさかヤマンバみたいな魔女?( ゚皿゚)キーッ!!

投稿: りざふぃ | 2009/04/22 00:34

お~失礼!
厳密に言えば上の動画の2分23秒に現れますね…
ただ何となくただ何となく、りざふぃさんは
こんな女性かなぁ…と思っただけですよ。
他意はないです・・・・・ありすぎ!(笑)

投稿: Remy | 2009/04/22 01:14

リンク先マイミクさんの感想文です。

投稿: tue | 2009/04/22 05:18

アレ、飛べませんね。ね。tp://mixi.jp/view_diary.pl?id=1072824606&owner_id=253315

投稿: tue | 2009/04/22 05:19

>Remyたま

まさか飛んでるやつですか?^^;
あれ日本語タイトル「魔物語」というアルバムにあった写真です。
私はトリじゃないし飛べません!ホウキがあれば飛べます。(なんのこっちゃw)

↑だったら2:30あたりに出てくる色っぽい魔女が私に一番近いかな~happy02(爆)

いやでもホントの話。若かりし頃は“暗がりで見ると”ケイトに似てると言われたことありましたw
夜間限定ケイト≧◇≦

他意はないって?よっしゃ。夜マリカで勝負だ~凸(`Д´メ)

>tueたま

おおーo(^o^)o
お知らせして下さいましてどうもありがとうございますnote
で、早速ムソーさまのところへコメ残してきちゃいましたhappy01

しかしケイトのパントマイム、モダンバレエの技術は本当に素晴らしいと思ってます~。
tueさんは年代的に私よりお若いと思うのでご存知ないかも(?)しれませんが、かなり昔「ローリング・ザ・ボール」を歌いながら、ケイトが飛んで足を180°開くという素晴らしいCMが日本でも流れていたことあるんですよ(#^.^#)
何のCMだったのかまでは流石に憶えていませんが(^^;

投稿: りざふぃ | 2009/04/22 11:31

こんばんは
初めましてではないと思うのですが^^;

ローリング・ザ・ボールのCMは「時計」ですね。SEIKOだったと思います。そのころ来日してTVでも歌う姿が見られましたね〜
その後一度も来日はないので、彼女の辞書には日本はないのかもしれませんね(笑)

と、唐突に失礼しました〜

投稿: manimani | 2009/04/23 00:41

>manimaniさん

ご訪問有難うございます(^∇^)
あ、初めましてではないのかな?o(^o^)o
ケイトネタに食いついてきて下さいましてどうもありがとうsun
懲りずに今夜もケイトでUP試みてます(笑)(手抜きになりそうですけどね^^;)

おぉ~sun
あれは時計のSEIKOのコマーシャルでしたかscissors
そういわれればあの時代はSEIKOさんはハリウッドスター使ったり今と比べると華やかでしたねnote

あの素晴らしい開脚!未だに頭の中にインプットされてますよ^^
確か東京音楽祭(?)でケイトは銀賞でしたっけ?
日本では今よりメジャーな気がしますね(^^;
「嵐が丘」は巷でもよく聴かれるけど。
そういえば彼女のパフォーマンスは観る機会がないですねcoldsweats02さみしいです…

後ほどmanimaniさんのところも是非ご訪問させて頂きます(^^)v

投稿: りざふぃ | 2009/04/23 20:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36383/44742135

この記事へのトラックバック一覧です: Waking The Witch/ケイト・ブッシュ:

« JULIA FLORIDA(フリア・フロリーダ) | トップページ | A Coral Room/ケイト・ブッシュ »