« 男のどうぶつの森その② | トップページ | シカゴ系の重鎮③~RAPEMAN »

女子高生殺人日記

今年最後の出張も終わり、仕事はあと数件の挨拶まわりになり、安堵しているりざ夫です。
土壇場になってクレーム来るなよーrock

さて、最近は比較的まとも?な映画・音楽の記事が多いこのブログ。今回出張中で観た映画の紹介をしたいと思います。
なんとタイトルは「女子高生 殺人日記」(爆)
ハイ、まともじゃないですね(◎´∀`)ノ
OVですが、ジャンル紹介はサスペンスとありまして、前に「ゾンビ自衛隊」っておバカ映画が拾い物だったもんですからちょっと期待。

518vcoimuil


ストーリは *引用してます。ごめんなさいsweat01
ある日、女子高生の美奈代は、叔父夫婦から父が実は生きていたことを知らされる。戸惑いながらも始まる二人だけの暮らしだったが、父の様子はどこか奇妙であった。そして一人の刑事が美奈代の前に現れ、ある驚くべき事件を語り始める。

えーっと↑紹介だと、なんかサスペンスっぽいんですが、単なる女子高生日記でした(爆
面白くないです。正直観る価値はありません。石坂ちなみってアイドルにも興味ないし。

ネタバレあり注意!

但し、ラストがちょっとだけ「へえ、そうなんだ」って感心したりして(笑
結局、事故により記憶喪失だった父は、実は偽っていて、殺人を冒して記憶喪失のフリをしていたんです。
そして時効成立の15年経過した大晦日の日、娘に全て告白するんですが、その新年から法律が変わり、

<刑事訴訟法>
第二百五十条時効は、次に掲げる期間を経過することによつて完成する。
一死刑に当たる罪については二十五年

に変わった事を娘が父に教え、警察に差し出す。まあそんなオチ。
でも法律や犯罪に係わってない限り、そんな事知る由もありませんよね。
ちょっと勉強になりました(v^ー゜)ヤッタネ!!

Aigafuru_banner
   
  
↑映画の支援・ご協力をよろしくお願いしますshine


banner_03
  

↑ランキングに参加していますnote

|

« 男のどうぶつの森その② | トップページ | シカゴ系の重鎮③~RAPEMAN »

映画/サ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36383/43490307

この記事へのトラックバック一覧です: 女子高生殺人日記:

« 男のどうぶつの森その② | トップページ | シカゴ系の重鎮③~RAPEMAN »