« シカゴ系の重鎮①~BASTRO | トップページ | 視覚で聴く音楽~アニメ編 »

シカゴ系の重鎮②~SLINT

今日は、大嫌いな床屋に行って来たりざ夫です。
何が嫌いって、ずっと座らされて、髪の毛いじられ、切られるですよ。たいていは、つまんない話されるし。で、私はここ数年は同じとこ通ってます(昔は絶対毎回変えてた)。結構大きな床屋で、年数回しか行かないのですが、そこの兄ちゃんが結構ノリがよく、俺の事覚えている。妻に「そろそろ、床屋行った方が・・・」って言われるまで行かないりざ夫ですが、今回は別。9月26日に会社の行事があって、数ヶ月ぶりに東京に行くし、間違って表彰されるかもしれん、と部下から噂。
仕方ねえなあ、クセ毛なんで、ちと伸びるとボサボサしちゃうんで。

床屋兄ちゃん「いらっしゃい、今日も半分以上、バッサリでいいですか?五分刈なんてどうです?」
りざ夫「(兄ちゃんやるねえ、分かってんじゃん)いや、今日は1/3程度カットして」
兄ちゃん「え?珍しいっていうか、いいんですか?すぐ伸びますよ」
りざ夫「(すぐ伸びるってのは俺が○○○って事かい?)いや、訳ありで」
兄ちゃん「ならいいんですが・・・いつもの周期だとすごい事になりそうっすね」
りざ夫「(そりゃ確かに、落武者になるな)またすぐ来るよ。そん時バッサリね!」
兄ちゃん「はあ、訳ありなんですね・・・わかりました。次は遠慮なく」

カット中は爆睡なので、終わるまでどうなってるのか分からないりざ夫です。今日は・・・普通w


さて、シカゴ系ポストロック&パンク、スローコアの先駆けとなった「SLINT」の紹介です。
紹介文は↓(手抜きですんません)

SLINT

デビュー当時は、アルバム聞いて「あまり面白くないなあ」とスルーしてたんですが、3枚目のラストEP「SLINT」を聴いたとたん、「こいつらスゲー!轟音系以外で、俺がやりたかった事、物凄くカッコよくやってる!」
自分、PRするのに、4chですがVO抜きでインストテープ作って配ってたんです。それが結構評判になって、インディ系のレコード店に無料で置かれたりとか、欲しいってやついたりして。また、オデーションでクビにした奴(申し訳ないね)と、他のバンドで対バンした時、
「りざ夫さん、あのテープまだ愛聴しています」なんて嬉しい事言われたり。
近いことやってるんですが、遥かに彼らの方が上。脱帽です(当然の事ですが)。

一度解散してますが、2005年に再結成。2007年までツアーしてたようで(不確定)。
いいなあ、見たかったなあ(´;ω;`)ウウ・・・


さて、自身では彼らの最高傑作「GLENN」のライブを↓
妻ははじめ「さっぱりわかんなーい(コギャル風)」だったですが、
最近になって「聴けば聴くほどって、通な音楽ね」
はい!皆さんも同様に(◎´∀`)ノ

Slint - "glenn" live @ the showbox MARCH 2005

もう一つ、同系列の音源を↓
全部こんな音ではないですよ。念のため。

Slint ::: Washer ::: May 24th 2007


Aigafuru_banner
   
  
↑映画の支援・ご協力をよろしくお願いしますshine


banner_03
  

↑ランキングに参加していますnote

|

« シカゴ系の重鎮①~BASTRO | トップページ | 視覚で聴く音楽~アニメ編 »

音楽/YouTube」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36383/42479463

この記事へのトラックバック一覧です: シカゴ系の重鎮②~SLINT:

« シカゴ系の重鎮①~BASTRO | トップページ | 視覚で聴く音楽~アニメ編 »