« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月の8件の投稿

帰省します(^0^)

突然ですみませ~ん。
愛想がつきたので、今日これから実家に帰らせて頂き…あsign02違うかsweat01
これから帰省します~bullettrain

えっと、一応8月10日頃までは向こうにいるかと思います。
その間のブログの更新は…りざぶぅ次第になります(^^;
ご了承下さいませ~scissors

また、向こうでお会いできる方がいるかもしれませんねhappy01いないかもしれませんがsweat01
携帯のメアドがお分かりになる方はいつでもmail下さいまし~
(真夜中の3時過ぎとかは勘弁願いますが(笑))

ではでは~気をつけて行ってきま~すheart04

| | コメント (6) | トラックバック (0)

最後は結局マリカのことになる

まず愛馬のことから。今週確定したのは日曜・函館8R美利河特別のタキオンシチーのみかな?ふぅ・・・

最近愛馬でといっても出資馬ではないので…なのですが、勝ったのはセゾンシチーのみという寂しい限りですcoldsweats02
どうも競馬が盛り上がらない!かといってダビスタが盛り上がっているかというとそーでもない(笑)
牧場の拡張が1回終わった時点で今滞ってます^^;牧場が破産することは多分なくなったけれど、重賞やオープン戦が勝てない馬も増えてきて…sweat01
(まぁこれは実家へ帰った時にやるとして…)

というわけで、結局マリオカートな日々を送っているりざふぃですが、最近マリカフレンドが増えてきましたheart04
振り返ってみると、結局自分よりレベル高っsweat01な人たちが多くなってきたなぁと感じます。

昨日も2人新たにフレンド申請があって本当に嬉しい限りですが、2人ともVR9000超の人たちで、しかも彼らはかなり若い(笑)
きっと私の年齢聞いたらビックリするだろうなぁ(爆)

ま、それは置いといて…^^;

ぶぅもオート限定でフレンドが増えたみたい。しかも自分の名前の後に“オート06”とかつけて走ってる(笑)
要はチームっていうんですか…まぁ楽しそうで何よりですhappy01

主婦で私みたいに昼間も時々マリオカートやっている人が案外いそうで安心しました(笑)
嵌ると絶対面白いと個人的にはそう思うマリオカートですが、今日めでたく“ハンドルに☆が2つ”つきましたheart01

でもVRは8000辺りで放浪中。今日なんて思いっきりVR持っていかれて7700まで落ちましたsweat02
ま、自分がヘタなだけなんですけどsad

そうそう。最近このマリカのWi-fi対戦中に、所謂「妨害専門?」の人が出没して困ってます。
毎日出会うわけではないのですが、私が会ったことがあるのは・・・大抵ゲストつき。(日本人でも外国人でも)
で、そのゲストが思いっきり1位走行の人に対して嫌がらせをする・・・というものです。
逆走してアイテムボックスを先に全部持っていったり、スターになった状態で逆から激突しようとしたり・・・とにかくマナーの悪い人間がこのマリオカートの世界でもいるようです。(本当に嘆かわしいshock

今日も逆走妨害する輩に出会いました。メイプルで。
最初はただの周回遅れ?と思っていましたが、ずっと同じ場所に待機してたので・・・
結局イヤ~な予感が的中。
勿論即効逃げました!(フンっsign03テメーらみたいなのにはそうそう簡単にはやられないんだよ!annoy

んだったら、バトルでもやればいいのに。
思いっきりアイテムで意地悪できるじょ。(多分…私はバトル対戦はやったことないからよく分からんけど)
人のVRを減らして影でヘラヘラ笑ってたり…なんてことを想像しただけでムカーっとくるんですが。

暑いからねぇ…イライラも口の悪さも絶好調scissors

Aigafuru_banner
   
  
↑映画の支援・ご協力をよろしくお願いしますshine


banner_03
  

↑ランキングに参加していますnote

| | コメント (3) | トラックバック (0)

『10ジャンル№1バトン』をやってみた

ウチのブログとリンクして下さっている『愛すべき映画たち』 micchiiさんのブログに、興味深いバトンがあったので勝手にもらってきちゃいましたsun
最近映画らしい映画のことを全く書いてなかったので、ネタ作りに丁度良い機会でした(笑)

AFI's 10 Top 10

micchiiさんの10本はこちら


各ジャンルで1本ずつしか選べないらしいので超難題ではありますが、とりあえず行ってみましょうかhappy01


Ⅰ.アニメーション映画№1

かなり悩みます(笑)
1本だけ選べと言われたらバンビでしょうか。
特別な理由というのはないのですが、強いて理由を挙げるとすれば、私が物心ついて一番最初に「素晴らしい」と認識したアニメーション映画だということです。もう数十年前のことなので、今観たら…ひょっとして変わるかもしれませんが(^^;

1本しか選べないのはツライsign03ということで、次点として『ファンタジア』『もののけ姫』『イノセンス』を挙げておきます(^^)v


Ⅱ.ファンタジー映画№1

これまた難しいsweat01
ファンタジー。即ち幻想的な映画ということですが、解釈が人によって様々だと思います。
人によって「これはファンタジー。こちらはファンタジーじゃない」などいろいろあるでしょうが、私は大好きなオルフェを選びたいと思います。
ジャン・コクトー監督のこの映画。なんといってもマリア・カザレス演じる死の国の王女がなんともミステリアスであり、この映画全体の雰囲気はとっても幻想的。
ロード・オブ・ザ・リング』がAFIでは2位ですが、ゲーム好きな私としては「ウィザードリィ」などでもお馴染みのエルフやホビットが出てくる映画としてワクワクはします(笑)

次点として、ひょっとしたらミステリー色が強いかもしれませんが、ウィアー監督『ピクニックatハンギング・ロック』(美少女たちを見ているだけでウットリな映画)や旧ソ連時代の革新的な映画で、チェーホフの戯曲をミハルコフ監督が映画化した『機械じかけのピアノのための未完成の戯曲』を。ファンタジーとはちょっと外れるかもしれませんが、パステル調で絵画のような映像が印象的。
 

Ⅲ.ギャング映画№1

ギャング。実はそんなに多く観てないジャンルかもしれません・・・
選ぶとしたらワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカかな。
確か高校生の頃に初めて観たのだったっけ。ヌードルズとマックスの男同士の友情、そして裏切り。今観たらかなりヘビーな映画かもsweat01

次点として『アンタッチャブル』『インファナル・アフェア』を。
 

Ⅳ.SF映画№1

小説では時々読んでいるジャンルですが、基本的に私はこのジャンルがあまり得意ではないかもしれません^^;
よって今日の気分で選ぶとすると…
タルコフスキー監督の惑星ソラリスを。
これは完全にウチのりざぶぅの受け売りかもしれません(爆)付き合いだした頃初めて2人同じ部屋でビデオ鑑賞した映画がこれですheart01
亡くなったはずの妻の存在が…(おっと内容ネタバレsweat01
ぶぅは原作の「ソラリスの陽のもとに」まで持ってます。ちなみにリメイク版の方はあまり観る気がしないので未見です・・・

次点として『ブレードランナー』『エイリアン2』かな。

ところでAFIの中には4位に『時計仕掛けのオレンジ』が入っているのですが、これってSFじゃないようなsign02think
 

Ⅴ.西部劇映画№1

なんか苦手なジャンルだsweat01(さっきからそればっかpunch
実は有名作品でも未見のものがた~くさんsad
観よう…観なきゃと思いながら、別に避けているわけじゃないのに機会がない。
マカロニ・ウェスタンもの(例えばジュリアーノ・ジェンマ出演など)は、実は私の母が好きだった。よって小さい頃に一緒に観た(観せられた?)映画はあるのだけれど…

随分昔に観たきりなんだけれど荒野の七人』を。

次点はサム・ライミ監督の『クイック&デッド』。(これもアリ?)


Ⅵ.スポーツ映画№1

スポーツ観戦は大好きだけれど、映画となると・・・また別^^;となるとこれまたかなり悩むわけで(笑)
がんばれ!ベアーズを。
最近では観る機会がないテータムたんがめちゃ可愛い頃の映画。少年野球チームの話なのでこれもOKsign02

次点は女性が頑張ってて意外と好きな『プリティ・リーグ』を。


Ⅶ.ミステリー映画№1

待ってました~(^^)というジャンルですね(笑)
最も、micchiiさんもおっしゃっていましたが、ミステリーとサスペンスの区別が難しいところです。しかもその違いが殊更作品選びになるとよく分からない(笑)そのうえ1本だけとなるとより難しい・・・酷すぎますweep
個人的にはかなり掘り出し物的な映画だと思っている、アーサー・ペン監督でメアリー・スティーンバーゲンが一人三役をこなした冬の嵐を。
まだご覧になられてない方は是非オススメしたい作品ですnote


次点として・・・監督が『天井桟敷の人々』の巨匠マルセル・カルネ。シモーヌ・シニョレ主演の『嘆きのテレーズ』、ヒッチコックの『レベッカ』。AFIランキングではこのヒッチコックの『めまい』が1位だそーです(3位は『裏窓』)。


Ⅷ.ロマコメ映画№1

男女のラブheart04が入ったコメディ映画で選ぶとすれば、文句なく現在の№1はニノチカです。
笑わないG・ガルボとM・ダグラスのやりとりが妙に可笑しい。そして後半にめちゃめちゃ可愛らしい笑顔の素敵な女性に変貌するガルボもまた良い。脚本も好きなビリー・ワイルダーなので自分のツボにバッチリ嵌ってしまいました。

次点で『街の灯』を(これが次点とは・・・sweat02かなり迷った)。他『恋人たちの予感』、最近の作品の中では『ホリデイ』もアリかなheart04


Ⅸ.法廷サスペンス映画№1

個人的に大好きなジャンルの法廷モノですが、意外と選ぶのが難しい。
敢えてニュールンベルグ裁判を。法廷モノでも“サスペンス”とはちょっと違うかもしれない。それとこれはあくまでも映画として選びました。真実がどうこうはここではなしですscissors
見ごたえは十分。スペンサー・トレーシー、バート・ランカスター、マクシミリアン・シェルなど役者も豪華です。

次点で『情婦』『12人の怒れる男』『真実の行方』を。知らず知らずのうちに次点がいっぱい(笑)

Ⅹ.歴史劇映画№1

ラストは歴史モノということですが・・・このジャンルもいろんな選び方がある気がします。また、超大作とか長編っぽいのも多い気がします(笑)
そこで、ここは個人的に大好きな女優のイザベル・アジャーニ主演映画王妃マルゴを。
日本で公開当時もちろん映画館で観たのですが、アジャーニのこの世の者とは思えないあまりの美しさに、同性から見ても溜息が出る程でした。(しかもこの時40歳近い!)
やっぱり彼女は妖怪です^^;
次点で、同じく彼女が主演しているトリュフォー監督の『アデルの恋の物語』を。
歴史劇とはちょっとニュアンスが違うような気もしますが・・・ビクトル・ユーゴーの次女の話ということで、まぁいいでしょ(笑)


・・・以上、↑のようになりましたが、1ヶ月後にやったら多少作品名が変わってるかもしれませんね。

それと、ここにホラー系がないのがちょっと(かなり?)残念(笑)
犯罪モノ、戦争モノもないし…そういえばミュージカルもないですねぇ。
ラブコメはあっても悲恋モノはないですしね。
個人的には、キング原作№1、ヒッチコックだけで№1とか、イタリアン、スパニッシュホラーの№1があっても面白そうhappy01
AFIのランキングを全体的に見ていてそれなりに納得はしたのですが、中には何故これがここに?という作品も。

改めて自分がいかに偏って映画を観ているかがよーく分かったバトンでした(笑)


Aigafuru_banner
   
  
↑映画の支援・ご協力をよろしくお願いしますshine


banner_03
  

↑ランキングに参加していますnote

| | コメント (14) | トラックバック (0)

何か書かなきゃ(笑)

もうすぐ娘の夏休みが始まる…親にとっては地獄のような日々?(^^;

「昼ご飯は~?」
「さっき食べたばかりやろ~annoy

こんなやりとりが毎日続くのか…はぁcoldsweats02

となると、当然帰省する期日も迫っているわけで、ここのブログも完璧に途絶えてしまうsign02
(まぁ、ここんとこずっと音信不通みたいなものだったけれど(笑))

まぁ、ぶぅが「今回は頑張って書こうかな~note」って一応言ってはいるので、そこに期待して下さい(笑)
また訳わかんない「ダビスタ」日記になっちゃうかもしれませんがcoldsweats01

で、今何を書こうか…頭の中で整理整頓されてないので、とりあえずブログ編集画面にて今ちまちま書いているわけですが、こう暑くては…実際何をする気もおきませんなsweat01

映画の感想はまた今度(^^;
(で、いつ書くの?)

この間観たばかりの「クライモリ デッド・エンド」だったら、恐らく10分くらいで書ける気はするのだけれど(笑)、実際画像貼り付けとか・・・そっちが面倒でsweat01
そうこうしているうちに内容を忘れるっていうのが関の山。

この間某レンタル屋に行ったら、DVD1本80円だったのでまとめて10本(!)も映画やドラマを借りてしまいました(^^;
いくら安いからって・・・

今嵌っているドラマは「ミディアム」ですnote

ご存知な方も多いと思うけれど、パトリシア・アークエット主演ドラマです。

ストーリーを簡単に言うと、3人の子どもを抱える主婦(アリソン・デュボア)が特別な能力を持っていて(予知夢を見る)、その能力を生かし、様々な事件を解決に導いていくというお話。

夢で見た人物は必ずしも“人物”ではなかったり(その場のエネルギー?)、その時の状況によって解釈が難しい夢もあって…そういう意味でこのドラマは「捻り」があって面白く、よくできたドラマだと思います(^^)

やっと1シーズンを観終えるところ。

これも続けて次のシーズンも見たいドラマですhappy01

映画では…やっと(?)邦画の「フラガール」「武士の一分」を借りてきました(笑)(今頃?)

世間で評判がいい映画は…やっぱり観ようかなとscissors

勿論いつものお約束(?)ホラー映画も沢山借りてます(笑)

   


Aigafuru_banner
   
  
↑映画の支援・ご協力をよろしくお願いしますshine


banner_03
  

↑ランキングに参加していますnote

| | コメント (4) | トラックバック (1)

馬は出走なしの週末・・・で、またマリカ^^;

そういやこのブログ。↑には映画と音楽と…他には「愛馬」のことhorseって書いてあるのに、最近殆ど・・・というより愛馬のことを全く書いてないって気がついた今日この頃。
気がついたので何か書こうと思ったけれど、よく考えてみれば先週は愛馬の出走はありませんでしたweep
サマーで出資決めたのは、結局東西のタップっ仔のみだし(笑)まぁ親バカだと思って笑って下さいませ。

それで土日に愛馬の出走がないということは、当然の如くGC(グリーンチャンネル)も観なくなるわけで…
最近馬券も当たらないから買わないし(^^;(愛馬の応援馬券くらい?)

土曜日なんて・・・私りざふぃは、ホントいい大人が…昼間っから「マリオカート」のWi-fi対戦に熱中してしまいました。
念の為言っておくけど、これは「精進のため」です(爆)

前から何度か書いているのだけれど、人間相手にやる時はVRというものがあって上限は最高が9999。一応5000からスタートし、勝てば点数がどんどん増えていくし、負ければどんどん下がっていく。しかも自分よりそのVRが低い人との対戦には特に要注意。例えば自分のVR8000なのにVR5000の人に負けたりすると…減り方が半端じゃない><マイナス200なんて当たり前の世界だ。しかも自分より低いVRの人ばかり集まったグループで対戦した場合、例え全体の1位になったとしてもプラスはそんなに多くはないし(旨みが少ない)、言い換えれば絶対に負けられない
だから、VR9999という人は世の中に実際まぁいることはいるんだけれども、そういう人って一体どんな人?って不思議に思ったりすることもある。負ければ大きくマイナスになるし、勝ってもプラマイ0の世界…

で、私りざふぃもようやく1週間前くらいからVR8000の域に達したわけですが、これもまたいつ7000台に落ちるか分かりません。例えば思わぬ接続切れなんてことが時々起こるし、この接続切れになると平気でマイナス250とか食らうので、ホント頭くることもあるのですが「相手が接続切れじゃあ…しょーがないか」位のキモチでちまちま点数稼ぎをしているわけです。

そんな中、昨夜mixiで私が参加しているマリカコミュ内でちょっとしたイベントがありまして…
今回は2chのハンドルスレの人たちと我がコミュの人たちが(そもそもは互いの交流を深めるのが目的)グループ対戦という、いつもとちょっと違う方たちとの対戦。

私は最初参加はしない…って表明をしていたにも関わらず、結局残り半分だけ参加。
というのも実際ハンドル限定(要はヌンチャク、GCコントローラーの未使用)とはいえ、コミュの方たちは勿論、相手の2chにも凄い人たちがいるので、直前まで躊躇してました。(興味はかなりあったんだけど)
例えば↑に書いたVRが9000台や8000台でも後半とか…ハンドルに☆が2つも3つもとか、他にはタイムアタックで世界のTOP10に入るような人たち・・・sweat01etc

私なんてまだ8000を超えたばかりの、所謂産まれたばかりのヒヨコちゃんchickみたいなものなので、参加前にも一応コミュの主催者の方には「その時間に参加人数が足りなくって、猫の手でも虫(?)の手でも、とにかく人数がいなくてレースが決行できないというよりはマシというのだったら・・・参加します」とだけ伝え、運良く(運悪く?笑)途中から参加することになったわけです。

まぁまぁ今回はそれ程足引っ張らなかったんではないでしょうか?・・・と自分ではそー思っているのですが^^;(まぁ自己満足だな)

本当に楽しい~note
ドリフトしすぎで指痛くなってギターの練習に支障を来たすこともあるけど(爆)
でも本当に楽しいから、こればっかりは暫くは止められないなぁ・・・きっとhappy01

今はハンドル限定で、目指せVR8500!TAの速いスタゴ全撃破(残り7つ?)!全部☆3つが目標です・・・ま、ムリかもしれんけど、一応目標は高くscissors

Aigafuru_banner
   
  
↑映画の支援・ご協力をよろしくお願いしますshine


banner_03
  

↑ランキングに参加していますnote

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ホラー映画でヘンリー・ロリンズ

昨夜夜中にようやく「クライモリ デッド・エンド」を観ました。
今日はカテゴリーを「音楽」にしてあるので、率直な感想だけpaper

私個人としては何故にこっちが劇場未公開なのか?よーわかりません。
「クライモリ」よりも断然こちらのがスケールUPしている気がする。
そして断然気持ち悪い(笑)

映画感想はまた別にUPするとして…

今回の作品にはなんとBlack Flag、Rollins Bandのヘンリー・ロリンズが出演している!
実は彼を見たいがためにこの映画のDVDを借りてきたんではないか…ウチのぶぅ(違うってば^^;)

私は実はブラック・フラッグやロリンズバンドに関して詳しくはないですが、音だけはぶぅが一時期車の中などで時々曲をかけていたので知ってます(笑)

ヘンリー・ロリンズ。

実際彼はこれまでに射殺されそうになったりetcと彼の人生そのものが正にハードコアな人生なわけですが、この映画の役どころも彼のタフそうなイメージにピッタリheart04

映画に出てくる殺人一家はやっぱ怖いですが^^;ロリンズも負けてません(笑)

エグさもそうですが、そういう意味でこの映画は自分的にはなかなかGooな作品でしたhappy01


"My War" by Black Flag


映画の中ではもっとオジサンになってますが筋肉質な肉体は未だ健在heart01

ロリンズってどうしても私の中ではビアフラとイメージが被ってしまいます。
両方共に「メッセージ色の強い歌詞」を歌ってる強烈な個性のボーカリストという意味で。


ヘンリー・ロリンズ - goo 音楽

ビアフラ - goo 音楽


 
Aigafuru_banner
   
  
↑映画の支援・ご協力をよろしくお願いしますshine


banner_03
  

↑ランキングに参加していますnote

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ダービースタリオンDS

お久さしぶりです。りざ夫です。
マリカWiiとダビスタDSに映画鑑賞と、休日休む暇もありませんw。

さて先日、某所主催のマリカハンドルオート限定大会が開催されまして、オート限定ならかなり自信があったので(VR7800、速いスタゴ撃破数24)喜んで参加させて貰った訳ですが(2画面は不利なんで妻は不参加)、いやあ皆強いこと。全5試合(4レース)の結果は、4、8、ビリ、3、5位でした。
まあ順位はこんなもんかと思いますが、全20レース中1位が一回もない・・・。
まあ普段、ベビルイ+ロケットキラーで地道にポイント稼ぐレースしてるせいもあるかな・・・もっと鍛えなければ。でもものすごく楽しかったです。

で、発売日に通販予約した「ダビスタDS」。PSの「ダビスタ04」の出来がかなりやばい状態だったので、ちと不安でしたが、今回は良好!サクサク進行します。
実は、ちと家庭内トラブルがあって(到着日に娘が始めてしまってやめられないとのたまう。セーブデータ2・・・)、うちには現在ダビスタが2個ありますw。
でも、おかげで妻とは激しく競争ができ、早くも口撃が飛び交っておりますwww.
それに今回のダビスタで最も嬉しいのは、無料種牡馬が「キョウトシチー」!!!
これは、キョウトシチーで最強馬を!って目標ができるんで、かなりやりこめそう。

さて細かなゲームシステムは省くとして、現況報告。まず破産の心配は初回からなし。何ていっても初年度産駒から重賞勝ち馬が。
リザードバトル号 牡 父:バトルライン 母:ソラクサン
 52戦8勝 本賞金:1億3100万 総賞金:3億3130万
 主な戦績:アンタレスS(GⅢ)、仁川S(OP)、大沼S(OP)、
       JCダート(GⅠ)2着2回、東海S(GⅡ)2着
まだまだ走れるのに、10歳になったら強制引退・・・。そう、皆さん9歳12月まで出走可能ですよ。
で次年度産駒も活躍中(現役)。
キョウトリザード号 牝9歳 父:キョウトシチー 母:ソラクサン
 47戦7勝 本賞金:6200万 総賞金:1億9490万
 主な戦績:東海S(GⅡ)、根岸S(GⅢ)3着
あらら、早速キョウトシチー産駒で重賞制覇しちゃいました。次はGⅠ狙いだな。
牧場も拡張(第一段階)して自家製繁殖牝馬確保の心配も不要になったし。

もひとつ、今回のダビスタの目玉(本当?)、「インターレース」ですが、こちらも好調!
初回購入馬、ミッドロバリー号が3戦で勝利、2頭目購入馬ワレンダーリザード号が初戦で勝利。地域も大阪で好調。

妻も2回目開始(何故1回目やめたのか理由不明、破産ではないらしい)後好調で、早速重賞制覇して、破産の心配はもうなさそう・・・。そろそろDSバトルかな?

↓はインターレース初勝利の写真です。

Dsc038421_2
        
 
 


      
 
 

Aigafuru_banner
   
  
↑映画の支援・ご協力をよろしくお願いしますshine


banner_03
  

↑ランキングに参加していますnote

| | コメント (11) | トラックバック (0)

映画[REC]/レック

昨日ぶぅが仕事をお休みだったので(ズルじゃないよ(笑))夫婦水入らずのデートsign02をしてきました。
なんだよ。ノロケ?と思われ方。ちがいま~す(笑)

大阪・難波の映画館で、ずっと公開を待ちわびていたスペイン発ホラー映画「REC」を観てきましたhappy01
夫婦揃って、しかも2人だけで映画館に行くのは本当に久々。
娘の学校がある平日じゃなきゃ絶対無理って思っていたから、昨日はホントたまたまですが良い機会でした。

確か前にもこの映画についてちょこっとだけ触れたことがあって、その時YouTubeから予告映像引っ張ってきてここに載せたんだけれど今日も載せてしまおうかなnote


[REC] trailer


ジャウマ・バラゲロ監督作品としては、この映画で観るのは4本目になりますが、この作品は本当に凄い。
ドキュメンタリーな作風で、かつての「ブレア・ウィッチ」を彷彿とされるような作りではありますが、もっと進化させたような印象。

本能的に怖いsign03
リアルさをトコトン追求したらこんなホラーが出来上がった・・・という感じでしょうか。遊園地にあるコワ~イお化け屋敷に入ってしまって後悔した…みたいな(笑)

免疫(?)はあるので流石に「キゃー!!」とはならなかったけれど(笑)ギクッとなったシーンは数知れず・・・
できれば映画館で観るのをオススメしたい作品ですhappy01


Aigafuru_banner
   
  
↑映画の支援・ご協力をよろしくお願いしますshine


banner_03
  

↑ランキングに参加していますnote

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »