« 京セラドームへ・・・ポケモン観に^^; | トップページ | The water is wide/カーラ・ボノフ編 »

第80回アカデミー賞発表

先ず、アカデミーのことを書く前に、映画繋がりで少し紹介させて下さいねshine


映画『愛が降る 球場物語』


物語は、広島を舞台に刑務所に服役する受刑者たち、広島カープの野球中継を唯一楽しみに生きる年老いた彼らを通して描かれる人間ドラマです。

この作品が製作されるというニュースを広島地区にお住まいの方などは、ひょっとしたらテレビや新聞などで既にご存知かもしれませんが、ただ今企画段階から次の段階へ大きな飛躍をしようと目下頑張っておられます。

この映画の製作費は、趣旨に賛同し支援して頂ける方々の出資金・協賛金で全額まかなわれます。
みなさんの暖かな想いが作品となって多くの方々と感動を共感したいと願っております。

という趣旨の元、この度映画『愛が降る 球場物語』支援サイトが立ち上がりました。

こちらのブログをご覧になられて私もという方がいらっしゃいましたら、是非ご協力の程を宜しくお願い申し上げます。


Aigafuru_banner
『愛が降る 球場物語』製作委員会



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


アカデミー賞の模様を先ほどCSで観てました(^^)
今年は脚本家のストなどがあって開催されないと思ってたので、今回開催されて本当に良かったなぁと思います。

で、気になる結果発表が先ほどあったのですが・・・

これから日本で公開される映画も含まれているのでよく分かりませんが、ひょっとしたら妥当な結果だったのではないかと思います。

【作品賞】 「ノーカントリー」 

【監督賞】 イーサン・コーエン、ジョエル・コーエン 「ノーカントリー」

【主演男優賞】 ダニエル・デイ・ルイス 「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」

【主演女優賞】 マリオン・コティヤール 「エディット・ピアフ~愛の賛歌」

【助演男優賞】 ハビエル・バルデム 「ノーカントリー」

【助演女優賞】 ティルダ・スウィントン 「フィクサー」

【長編アニメ賞】 「レミーのおいしいレストラン」

【外国語映画賞】 「ヒトラーの贋札」

※他にも衣装は「エリザベス:ゴールデン・エイジ」(流石にこれは受賞したなheart04)とかいろいろありましたが、キリがないのでここでは伏せます^^;


コーエン兄弟作品は大好きhappy01なので「ノーカントリー」が作品賞や監督賞などを受賞して嬉しい限りです(^^)

主演女優もマリオン・コティヤール。フランス人女優として本当に珍しくの受賞となったようです。何と言っても受賞式に登場した彼女の姿と映画での彼女のイメージがあまりにも違うのに驚いてしまいました。凄い化けぶり^^;

主演男優もねぇ・・・ここもかなりハードルが高かったですね(^^;
誰が受賞してもおかしくない印象だった。私はダニエル・デイ・ルイスは好きな役者さんなので文句は言うまい。
ヴィゴ・モーテンセンが受賞には流石にならなかったかぁ・・・「イースタン・プロミス」はリザ家の好きなクローネンバーグ監督作品なので個人的には凄く観たい作品です。前作の「ヒストリー・オブ・バイオレンス」のヴィゴも本当に良かったしねheart01

それと最近特に興味を持っている女優さんのひとりエレン・ペイジちゃんが出ていた「JUNO/ジュノ」はとりあえずオリジナル脚本賞のみ。監督さんも若いしこの作品は音楽も若者向けっぽいし日本でもヒットするのでは?と密かに期待しているところですheart04

今一番観たいのは「ノーカントリー」かなhappy01

余談ですが外国語映画賞では「ヒトラーの贋札」が授賞(浅野さ~ん、残念sweat01)うちとリンクして下さっているajuさんのブログにもこの作品のことが載ってまして、彼女のブログを読んで私も非常に興味が沸いた作品です。今回受賞したことで日本でももっと多くの映画館で上映してくれないものかなぁと期待しておりますscissors


banner_03
  

↑ランキングに参加しています よろしければお願いします

|

« 京セラドームへ・・・ポケモン観に^^; | トップページ | The water is wide/カーラ・ボノフ編 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

アカデミー賞の模様は、見逃した・・・
マリオン・コティヤールって女優さんは、エディット・ピアフの役やった人よね。
映画のピアフは、当時の流行のせいか、眉の形が変!ww
人の顔の印象って、眉毛で全然違うもんねぇ・・・

私もノーカントリー観たいなぁ
なぜなら、トミーリー・ジョーンズが出てるからw
私もかなり、おぢ様趣味やねぇw

ダニエル・デイ・ルイスは、もう役者バカというか、上手すぎますw
ヴィゴ・モーテンセンも凝り性の役者やと思うわ・・・
ロバート・カーライルと似てるって思わん?(私だけかなぁ?w)

外国語映画賞、モンゴルの受賞ならずでしたか・・・じゃんねん
2010年のアカデミー賞・外国語映画賞は、愛が降る球場物語がノミネートされる予定ですので、よろぴくwscissors

投稿: けろこ | 2008/02/26 01:35

>けろこたま

「愛が降る~」は2010年かぁ…待ち遠しいなpresent
じゃ今からドレスやタキシード皆さんで用意しないと(笑)

やっぱり…ここまできたからには、何としてもいいものを!いい作品を!是非heart01
んなぁこたぁ、私に今更言われなくても分かってるちゅうねんっ!とお思いでしょうが、でも本当に一切の「妥協」はして欲しくないなぁというのが私の本音です^^
“一映画ファン”として、本当に心から納得できる作品が生まれてくれれば・・・本当にそう思いますhappy01

あのレッドカーペットを歩いているスターが眩しかったshine
でも向うのインタビュアーってとっても失礼(^^;
J・トラボルタの奥様に向かって「あなたのドレス(黄色っぽい)信号機みたいですね」とか妊婦のアルバたんにも「母乳で育てるんですか?」といきなりの不躾な質問。今の日本だったら大問題になってる(笑)

「ノーカントリー」は絶対観ようと思いました~flair
トミー・リー・ジョーンズ!いいですよね~heart04
缶コーヒーの宣伝が・・・(笑)

ダニエル・デイ・ルイス。けろこさんがおっしゃるように演技馬鹿というかやっぱ存在感が凄そうです^^;
これはまぁ文句なくのオスカーだったんでしょうねぇ。本命に押されてたみたいですし。
ヴィゴは、昔は特別関心なかったんですが、↑にも書いたように「ヒストリー・オブ~」の映画観て私の中でイメージが変わりました♪
それに実は好きなLAのX(X-JAPANじゃないよ)のボーカルのエクシーヌの元ダンナだということも判明して・・・それから好きになりました(笑・単純)
R・カーライルかぁ…アクの強そうなところ?個性派ってことかなぁ・・・

投稿: りざふぃ | 2008/02/26 09:32

りざふぃさん、こんばんは。
記事中にうちのブログを紹介下さって、ありがとうございます。大した感想を書いていないので、何だかハズカシーです。(笑)
あの作品、ノミネートされてたことさえ知らなかったので、外国語映画賞を獲ったことを知った時は少しビックリしました。

それから、私もノーカントリーが(別の意味で)気になってます。
予告を観た時から、助演獲ったハビエルさんの顔が脳裏に焼きついてたまらんのです。こわいよー
私にとってのCMアイドル、トミー氏も出ているので興味心も少しはあるんですが・・・あの人のお顔に引き寄せられて観に行ってしまいそうです。^^;

投稿: aju | 2008/02/26 23:26

>ajuたま

今晩は~^^
こちらこそ勝手に名前を出してしまいすみませんsweat01
でもすっきりまとまってるajuさんのブログは本当にステキですよheart01

やっぱりあの方!ハビエルさんは気になりますよね~
確かペネロペの彼氏?でしたか??
「ノーカントリー」の髪型はヤバすぎです(爆)
私は彼のサイコぶりがかなり気になります。「セブン」のK・スペイシーみたいなのかと・・・いや・・・噂ではもっと↑をいくのではsign02とのことで楽しみです。

あとはトミーさんと(流石に彼は人気ねぇheart01)、もうひとりジョジュも。
この映画はぜ~ったい映画館で観たい!そう思いました。

「ヒトラー~」のは、私も最初気づかなかったんですよ…^^;
オーストリアの映画が受賞したと聞いても気づきませんでした(笑)あとで確認すると「まぁheart04」となったわけです(^^)

投稿: りざふぃ | 2008/02/27 00:08

あ~りざふぃさんも「賞獲れる」と思われますか~

楽しみですね

投稿: ほり | 2008/02/27 20:05

>ほりたま

はいな~sun
こうなったら、アカデミーでもベルリンでもモントリオールでもカンヌでも!
どこにでも行ってもらいたいと思ってますhappy01
あ、夕張の映画祭が開催されてたらいいなsun
東京国際なんかもいいけど、こういう映画祭って結構いいと思いませんか?
強く念じることが夢への第一歩なんだと・・・
そう信じたいですよね。いや、そう思いますheart04

だから、ほり坊たまも「ほり寺」で強く拝んで下さい(^^)
私も北海道の方向に向かって一緒に拝みますから(笑)

でもホント頑張って欲しいscissors

投稿: りざふぃ | 2008/02/27 20:59

愛が降る、ステキなご紹介ですね。

さすがりざたん!センスがいいじゃん!!

あのさ、ここだけの話なんやけどさ、家の近くに「アイフル」って老人ホームがあるのよ。
だから、短縮でアイフルはやめさせてほすいのよ。

投稿: かじゅーん | 2008/02/27 21:00

>かじゅーんたま

ありがと!かじゅたんhappy01
また動き出したらここにもア~ップ!!するつもりじょscissors
とりあえず記事の↓には毎回バナーを貼り付けておこうと思います^^
みんなで応援しましょ~ね(^^)v

短縮語・・・難しいねぇ~
でも長いタイトルはどーしても短縮されて呼ばれますよねぇ・・・
セカチューみたいに・・・日本人は短縮が好きだからしょーがないといえばしょうがないんだろうけど・・・
「アイフル」はいろんなのがあるんですね。
愛が降る・・・う~ん。ここは結構悩みどころですねconfident

投稿: りざふぃ | 2008/02/28 11:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36383/40260308

この記事へのトラックバック一覧です: 第80回アカデミー賞発表:

« 京セラドームへ・・・ポケモン観に^^; | トップページ | The water is wide/カーラ・ボノフ編 »