« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月の5件の投稿

いざ浜松へ!

今日急遽浜松へ帰省することになりました。(私の誕生日祝いのため?(違っ))
とは言ってもたったの1泊ですが…(^^;
明晩には帰って参りまーす(^^)v

| | コメント (6) | トラックバック (0)

仮面/ペルソナ

Persona PERSONA

【1967年製作 スウェーデン】( 81min )

監督:イングマール・ベルイマン
出演:ビビ・アンデショーン、リヴ・ウルマン

大女優エリーサベットは舞台出演中突然台詞が出てこなくなり、そのまま失語症で入院した。女医の勧めで看護婦アルマと共に海辺の別荘での療養生活が始まる。2人だけで生活をするうちに、お互いの精神と肉体は感応するようになるが…。


ペルソナとは、本来の自分とは異なった性質(性格)のもの。“仮面”─それを心理学用語ではペルソナと呼ぶらしい。

これって…誰にでも当てはまりそうな気がするんですよね。

例えば、新しく入った会社で自分をよりよく見せたい…上司に自分を評価してもらいたいとか、好きな人が身近にいる。で、自分を好きになって欲しい…と、あの手この手でいろんな行動に移してみるとか(笑)

私は心理学の専門家じゃないので詳しくは判らないけれど、誰にでも「仮面」はあるのでしょう。

この映画のエリーサベットのような女優という職業だったら…例えば…

私だったら、看護婦アルマが言うように「あなたはいいわね。いろんな役を演じられるから」って、恐らく単純に羨ましいと思ってしまうと思います。

でもエリーサベットにとっては「いい人を“演じ”続ける」ことによって、それが苦痛以外何ものでもなくなってしまう。

息子を産んだ事実も…
単に彼女が女優として足りなかった“母性”の部分を補うものでしかなかった。

それって…
もし息子自身がその事実を知ってしまったら、それこそ救いようのない残酷な現実を突きつけられることになるんでしょう。

彼女は様々な「現実」を理解しつつ、結局黙ることによって自分をコントロールしようとした─。
自分の中にある秩序を「沈黙」によって保とうとしたけれど、女医や看護婦のアルマは決して見逃さなかった…。

でも…だからといって、アルマのように「私はあなたとは違う。あなたのように冷たくはない。人は見捨てないし、あなたのようには決してならない!」と、私だったら・・・果たして胸を張って言い切ることができるでしょうか?

この映画を観終わって様々なことを考えさせられてしまいました。


banner_03
  

↑ランキングに参加しています よろしければお願いします

| | コメント (1) | トラックバック (0)

イタリア強し!

今日は午後娘が学校から帰宅する前に何気なく家でWカップバレーボール イタリア×ブラジル戦の試合をCSで観ていました。

結果から言ってしまうと、セットカウント3対0でイタリアの圧勝な感じだけど、実力的にはそう大差はないんじゃないかなっていう試合だった。どちらのチームもとにかくボールをよく拾う、拾う。世界的レベルに達したチームはやはりレシーブもすごく良い。それに多少サーブレシーブが乱れても、無理な体勢になったとしてもどんどん打ってくる…攻める。ここぞという大事な場面で決めれる人がいる。強い!にはちゃんとした理由があるのですね。集中力もあるしね。

しかし、キューバから帰化したあのアゲロという選手。
彼女は本当に凄いっ。
どんな角度からも打てる。ストレートでもクロスでも…
身長も177cmとアタッカーにしては小柄ながらなんという身体能力の高さ。
またこの試合でのイタリアの戦略も非常に良かったと思います^^

で、夜は夜で日本の試合を見…ごめんなさい…最後まで試合見なかったわ…^^;


ここで気分転換に話題を変えてっと。

マリオカートDSなんだけど…今日5日ぶりにやってみました。

タイムアタック
ついに!やっと!全コースのスタゴを撃破しました(^0^)

コースの殆どはぶぅのタイムが中心ですが、今日私が「ドーナツへいや」をクリアしたので、全てのスタッフのタイムを一応抜いたことになります(^^)

200711142345000

 

証拠写真(笑)

    
 
   
 
 
  
あとはすなっちとの勝負だけだなー。残念ながら↑もすなっちの記録には及ばず。だけど1位から5位までのタイム全てスタゴは抜いてるっていう…このままお互いタイムの競い合いが続くと、今度は「いっそのこと任天堂公式タイムを目指そうか?」っていう話になっちゃいそうな勢い(爆)

ちなみに私はあんまり長くはできない。手や指が痛くなるから><ギターの練習にも障るしね~
それと、タイムアタックは殆どぶぅの担当だしね(笑)
私は気が向いた時だけやるさ≧◇≦
 
 
banner_03
  

↑ランキングに参加しています よろしければお願いします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

I Got It !

気がついたらもう11月も半ば…あ、今日は私の母の誕生日だった…バタバタしてたらすっかり忘れてて今日になって気がついた><せめて後で電話位はしておこうと思っている親不孝な娘です。週末は姪の結婚式もあるので祝い事がいろいろと重なるなぁ…その週末には何を隠そう私自身の誕生日もある…あんまり嬉しくない年齢になってしまいました(^^;

ブログ。最近全然書いてなくて気恥ずかしいのだけれど、またまたこんなネタで一部以外の方には申し訳なく…
ただ「ブログ今日は書く~書きますっ」って言いながら昨夜は眠くなって書かないで放置していたら、どこかの方から「書く書く詐欺?」ってメールが届いてしまい(爆)


200711121838000



This past weekend, I bought a Wii on impulse.

 




 
そうです!ついに我が家でも遅まきながら『Wii』を購入。

PS3にするか・・・で悩みましたが、流石に両方は予算の関係で購入できませんし(^^;

ゲーム機を購入する際、やはり迷う理由はソフトの充実。目下PS3では特に興味あるものがなかったので消去法でWiiになった訳です。
本当は今月15日発売予定の「バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ」がやりたかったからなんだけどね。

とりあえず家族で楽しめそうな「マリオパーティ8」にしました(^^)

暫くはWii漬けになるかな?あ、でも私はまだ似顔絵しか作成してませんよー。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


昨夜はドラマ「ガリレオ」を観た後、急に眠くなってしまい…いつの間にか寝てました。はっと気がついたら真夜中の1時過ぎてました…
で、CSで今度はアメリカのドラマ「ザ・プラクティス ファイナル」をその時間から観てしまって・・・
やっぱり「プラクティス」はおもろいなぁと思いながら、そのままFoxCrimeのチャンネルでFBIの未解決事件簿なる番組~そのまま別なチャンネルで映画「ノイズ」。
「ノイズ」。大好きなジョニー様も出演している映画とはいえ、そう何回も観る映画じゃないよなぁ…って考えながら結局最後まで観てしまったのでした(^^;だったら別な映画観ればよかったかも・・・orz

それと、最近映画の感想ブログに全くなっていない当ブログですが、一応映画は観続けていますよん。

どちらかといえば日本アニメ関連映画が多いですが…最も最近家で観たアニメは攻殻機動隊絡みで押井氏の「イノセンス」(やっと)と「妄想代理人」の今敏氏の「PERFECT BLUE」の2本。

2本ともなかなか強烈な印象を残してくれた作品で、改めて日本のアニメって質が高い&スケール大だなぁと感心した次第です(^^)

「イノセンス」は今更私なんかが言うに及ばず・・・つまり、これは“バトーの愛の物語だから(*^-^*)”

ただフツーの攻殻シリーズとはちょっと外れているのもあるし、内容がちと難解だからりざ娘とは流石に一緒には観れませんでした…ま、娘は「タチコマ」さえ出てればいいっていう…(笑)

「PERFECT~」は、一口で言うと“アイドルって大変ねぇ”というのが私の感想かな?
サイコものです。

興味ある方は是非ご覧になって下さい(^-^)


banner_03
  

↑ランキングに参加しています よろしければお願いします

| | コメント (4) | トラックバック (0)

サンバースト 

悪夢の10月も終わり今日から11月になりましたね。
今月も娘関係の行事がいくつかあるんですが、これから年末にかけて益々何かと気忙しくなるのかと思うと「はぁ(ため息)」になっちゃいそうですが、今年の年末はぶぅの実家へは帰らないことになっているので、今年こそは年末ゆっくり家の大掃除ができそうです(^^)v

最近ネットというかブログやミクシィはご無沙汰気味になっちゃってますが、クラギは結構弾いています。毎日最低1~2時間を目安に頑張っています。その割にはちっとも上手くならないのが悲しいところですが…。
風邪でダウンしてた時は流石に楽器も触ってません。でもなんでもそうなのかもしれないけど、一度弾かなくなると元に戻るのが大変。まぁ実際元っていってもそー大したレベルじゃないのが救いといえば救いです(爆)

流石に「カヴァティーナ」ばっかりじゃなく以前豪語してた「大聖堂」もちょっとはトライしてたりしますが、はっきり今の私のレベルでは絶対無理(!)と自覚したので別な曲をちょろちょろ弾くようにしてます(^^;「大聖堂」すっごく好きなんだけどな~やっぱプロの人の演奏聴いてる方がいいや。なんちゃって≧◇≦
それでもまぁ左指も右指も強化される曲には違いないので練習は一応してますが、長いスタンスで・・・というかいつか弾ければいいや位の軽い気持ちでいます。どうせ素人なんだし。楽しめればそれでOK(^0^)

でも懲りずにまた絶対弾きたい曲っていうのが出てきちゃうのが…私≧◇≦(気が多い)
ピピっときちゃったら…家に楽譜があろうもんなら…とりあえず弾き始める(笑)

で、最近のお気に入りは「サンバースト」。
日本でも若手のギタリストなんかよく弾いてると思うんですが、村治さんとか木村大君とかetc
A・ヨークの代表曲のひとつ。

ということでまたまたYouTubeで検索してて当人アンドリュー・ヨーク氏のも勿論あったのですが、贔屓目で村治香織さんのをUPしちゃいます。
ちと映像の冒頭が切れてて途中からになっちゃっているのが残念だけど…><
でもLIVEらしくあとから観客の拍手なんて入ってていいかも(^0^)

『Sunburst』 by Andrew York / Kaori Muraji

この曲ってリズムが複雑なんで楽譜見てもさっぱり(?)なんて箇所が多々あるんだけど、曲は頭の中に一応はインプットはされているんで練習しやすいかなぁ…と最初は安易に思ってましたが、やはり難しい(^^;第一プロの方のスピードでは私は最初の方しか弾けません(笑)

この曲を練習しようとする時、結構面倒だなぁと思うのがやはりチューニング。
普通のチューニングとは違い6弦のみならず1弦も E → D にしなきゃいけません。
6弦をD…って曲は結構あるけど1弦も1音下げる曲っていうのは…少なくとも私は他は知らないです(^^;

この「サンバースト」を練習しようと思ったら、チューニングからして違うのでとっさに他の曲にいきにくい。
チューニングをいちいち変更しなきゃならなくなるし。
よって、ひたすら“一直線”になるかもしれません(笑)

ま、この曲も気長にいきますわー


banner_03
  

↑ランキングに参加しています よろしければお願いします

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »