« 大人のための社会見学とは… | トップページ | 遅ればせながら写真UP »

荘村清志先生の『趣味悠々』

ちょっと数日ブログを書いていなかっただけなのに、なんか違和感(^^;
久々って感じですが、今日はギターのこと書いちゃいますね(ごめんなさい)

先日愛馬仲間さんでありマイミクさんのJesさんより、「NHK教育で荘村清志先生のギターレッスンの番組が始まりましたよ~」って聞いていたので先週になってからようやくですが「趣味悠々」を観ました。私の好きな・・・というか今丁度リアルタイムで練習している「カヴァティーナ」、中級編にて先週、今週放映分でレッスンが行われている最中です。個人的にはなんとグッドタイミングなんだろう~と思ってしまった(^^)♪
荘村先生のレッスン。テレビで観るのは本当に久々です。昔も観てました。久々にお姿を拝見したら当たり前だけど髪に白髪が増えたなぁって思いました。前観た時から何年経っているんだろう…

「今日から弾き始めよう 荘村清志のギターで世界の名曲を」の本もつい買ってしまいました。
「カヴァティーナ」の楽譜は持っているのにね(笑)
(実際音は一緒だけどポジショニングに違いがあります…どちらが弾きやすいかな?)
この後は「聖母の御子」「アルハンブラの思い出」も予定されているみたいです。私自身「聖母~」も練習しているって記事に書いたことあるし、「アルハンブラ~」も時々弾いています。(あまりにも有名な曲ですよね。本当に綺麗な曲だし)トレモロの曲は最近はあんまり弾いていないのできっちり練習するにはいい機会かもしれません。
是非テレビ観ながらいろいろ参考にさせて頂こうっと(^^)♪

今日も2時間は「カヴァティーナ」だけ弾いてました(笑)
その後学校行ったりとか・・・いろいろ予定もあることはあるんですが(^^;)なんか最近特に無性にギターが弾きたいんですよね。弾いてて楽しめるのが一番だと思うし。

私個人的にはこの曲に関しては左手がちょっと大変です。セーハ(※前にも書いたかもしれませんが簡単に言うと左手人差し指1本で弦をまとめて押さえる)も多いし。ずっと弾いていると指先が辛いです。最近は指先がかなり硬くなっているのでそう簡単に痛くなることはないですが、流石にずっと弾き続けていたら指先が熱をもった感じにはなります…水で冷やすととっても気持ちがいい。お湯に入れるとビリビリした感じがします(弾きすぎ?^^;)

聴いているとそれほど難しそうに聴こえないのに、弾くと難しい曲って思いました。
聴いてて難しく聴こえないっていうのは、プロの演奏家の方と比べちゃってるからなんでしょうけど(^^;
巧いといえばクロアチア出身の女性ギタリスト、アナ・ヴィドヴィッチの弾く「カヴァティーナ」はめちゃくちゃ巧いなぁと思いました(^^)彼女のはちょっとテンポが速い感じなのですが、音が正確!とにかく完璧!
彼女のCDが欲しくなってamazonで注文しているのですが、入手困難(?)なようで彼女のCDだけ未だ手元に来ません…早く来ないかなぁ…

そうそう、そのアナさん…どなたかのブログかどこかで読んだことあるのですが、彼女のトレモロ奏法はちょっと変わっているみたい。ちょっと専門的になっちゃってごめんなさいですが、普通はp,a,m,i (pは親指(伴奏)、残り薬指、中指、人差し指)を繰り返して弾くのが一般的。彼女の場合はどうやらp,m,i,mって弾いているらしいのです、要は薬指は使わない。まぁ小指を使うこともあるみたいですから、人それぞれなのかしら~
クラシックは本当に奥の深い世界です。


「趣味悠々」 今日から弾き始めよう 荘村清志のギターで世界の名曲を


banner_03
  

↑ランキングに参加しています よろしければお願いします♪

|

« 大人のための社会見学とは… | トップページ | 遅ればせながら写真UP »

音楽/クラシックギター」カテゴリの記事

コメント

一応録画して、ざぁっと見てます。
今ギター手元にないし、練習する時間もないですけど。

今回の荘村センセの演奏は、レッスンのお手本、
のためなのか、なんだか少々、冴え、というか
キレ、というか、そんなものに欠けている印象です。
前回の若々しかったセンセの演奏の方が好きかな。

その講座は1974年4月からで、もう33年も前の話です。
その後のNHKの講師は渡辺範彦氏でこの人もいい演奏をする人でした。

回が進めばもっといい演奏を聞かせてくれるのでは、
と期待しています。

投稿: Jes | 2007/07/11 04:59

テレビでギターの音色が流れると一瞬、見入ってしまいます。

心に響く音色ですよね。

投稿: かじゅーん | 2007/07/11 08:22

ギターのことは、チンプンカンプンやが、
しっかし、ホーンマっ、趣味多才やねぇ。

一体、その脳みそにドンだけのモノが詰まっておるのん?

チイと分けちくり(∧_∧)

投稿: たんぽ子 | 2007/07/11 13:18

>Jesたま

こんにちは(^^)↑勝手に名前出しちゃってごめんなさいです。

荘村先生の今回のレッスンは賛否あるみたいですね。
私も後からこの本は別に買わなくてもよかったんじゃ…ってちょっと思いました(^^;
だって中級編に至っては1曲除いてみな楽譜あるし。
アルハンブラとかじゃなくって別な選曲でも聴いてみたかったかなっていうのはあります。
荘村センセの演奏って先週からしか観てないんですが、そうですね~若かりし頃より精彩に欠ける気は私もしますね。

そうそう、74年以降はやってませんでした?
私の記憶によれば80年代(かな~?)もあったような気がするのですが…ワンレンボブみたいな髪型で時々10弦ギターを弾いていたのは間違いなく荘村センセだったと記憶していたのですが…あれは教育テレビではなかったのかなぁ(謎)
他に私が講師で覚えているところでは小原聖子先生♪かな。暫くこういう番組観てなかったけど今回Jesさんに教えて頂けて嬉しく思います(^^)♪有難うございました。


>かじゅーんたま

どもどもです~ご無沙汰しちゃって(^^;
ギターの音色はいいですよね。いいギターなら一層いい音がすると思うのですが…どちらにしてもまだまだ精進せねばって感じです。
ひとりで練習していると緊張感が足りないんですよね。
ぶぅの前では弾くことはないし(だってぶぅはそこいらのセンセより絶対厳しすぎるし(^^;))
クラシックギターって「ため」というか「リーチ」が長いのでリズム感はあんまり養えないです(笑)
かじゅたまはフラ踊る時は生ウクレレ演奏でも踊るのかな~いつか観てみたいです(^-^)

投稿: りざふぃ | 2007/07/11 13:33

>たんぽ子たま

おんや!こりゃまた失礼おば!
レスしながらギター弾いたりしてたもんで、時間が重なってしまいました(^^;

ギターはええですよん。今はかなり気分転換になってます♪そういやたんぽ子たまも側にギター弾く人がおるとですね(^^)♪

私の脳みそはあんまり入ってないですよん。そー見えますか?恐らくその辺の人より軽いんじゃないかな~(汗)
趣味にしてもそうだけど偏りすぎなんですよね。自分は><

しっかしミクの周囲にはホントいろんな人種がいますよね~いっつも感心しちゃう。
私の方こそいろいろ勉強させてもらってます♪
分からないことがあれば、誰かその道の専門家とかがいてみんなで答えてくれる感じがします(笑)

投稿: りざふぃ | 2007/07/11 13:41

ギターは挫折しましたね~若いとき!!

まあ^人生挫折だらけです~

投稿: buru | 2007/07/11 15:21

ピアノもギターも、この短い指のせい(?)で、断念しました。
ギターは、ちょこっとコードを轢くぐらいだけど、轢いてたことあります。
荘村清志って、誰か女優さんと結婚してなかったっけ?
カヴァティーナ、完成したら、聴かせておくれ~♪♪

投稿: けろこ | 2007/07/11 20:04

>ワンレンボブみたいな髪型で

それって芳志戸幹雄サンでは?

芳志戸さんは96年に、渡辺範彦さんも既に世を
去られています。

と思って調べました。教育TVの講師は、
小原聖子さんが78年と80年、芳志戸さんはその
間の79年、荘村さんの二度目は81年4-9月
だそうです。その間何度かはアントニオ古賀さん
ですね。

ちょうどそのころ私は大学生でした。
野球と競馬くらいしかTV見ていなかったでしょうか。
もちろんその頃何十万もしたビデオデッキなんて
持っていませんでしたしねぇ。

えーー、よって私の記憶の荘村さんは33年前、
りざふぃさんの記憶の荘村さんは26年前、
のことでございます。
ココをお読みの皆々様方はひょっとしてお生まれに
なっておいででないかも知れませんねぇ。

投稿: Jes | 2007/07/12 05:01

おはようございま~す♪朝からめちゃ強い雨が…(ノ_buruたま

お~buruたまもギターかじったことあるのねん?
ひょっとしてエレキの方かな?だってハロウィーンやメイデン聴いてたって言ってたことあるし(笑)
私もね~高校時代からしばらくはエレキが中心だったんですよ~20代半ばいや…後半(?)かな。
クラシックってその間は殆ど触ってもいなかったので今反動ですかね(^^)v
いくつになっても始められるのでまた是非弾かれてはいかがでしょう~でもお馬さんで忙しいか(^^;


>けろこたま

お~けろこたまもピアノとギター。
私もピアノは結局習わずにきてしまいました。
丁度教室通うとかって言ってた時期に引越しが重なってしまって。ピアノはやっぱり習っておけば良かったなぁと今更ながら後悔しています><

ギターはコードから入る人も多いみたいですね~
ではそれってアコースティックギターなんですね?きっと(^^)
私は逆にアコースティックって殆ど触ったことないんですよ~もっぱらクラシックギター。後はエレキは数本持ってたけど…(今でもある(笑))
そそ。クラシックとアコースティック(所謂フォークギターです)って見た目は似ているけど実際かなり違うものなんですよん。弦もネックの太さ、フレットの幅もかなり違いま~す。

荘村センセって女優さんと結婚なさっていたんですか?
知りませんでした~誰だろ~
流石けろこたま。お詳しいですね(笑)

「カヴァティーナ」。
練習します(笑)曲通して弾くとつっかえる箇所が何箇所かあるので、頑張りま~す(^^)v有難うございま~す。


>Jesたま

なるほど、81年かぁ…
後からよく考えてみたら、荘村センセの髪型はワンレンボブではなく、ただのおかっぱ(?)みたいな感じ…だったかな~^^;前髪はあったかもです。
でも、やっぱりあれは荘村センセだったと思うので、私が観たのは間違いなく81年の方ですね!

それと…小原聖子センセのは…やっぱり80年の方かしらん?(ここは記憶が定かではありません)。
アントニオ古賀センセ。
私多分どれか分からないけど観てました(笑)
進行役(というのかな)が、「山口さんちのツトム君」でお馴染みのこずえちゃんだったと思います。かなりお太りになられた頃の…^^;

アントニオ先生と言えば、師匠の古賀政男センセ。
私と誕生日の日付が一緒です(爆)ということは、お笑い界のSM女王(?)にしおかすみことも一緒。
か、関係ない話…すみません^^;;

投稿: りざふぃ | 2007/07/12 09:48

荘村清志が女優と結婚してたっていうのは、間違いでした (^^;;;
高橋洋子という女優さんが、ギタリストと結婚してたので、それが荘村清志さんかと思ってました。
そしたら、三井誠っていうギタリストでしたわ (^^;;;
ガセネタで、すんまへんどした(滝汗)
PS:ギター「弾く」って、変換間違いしてましたぁ┐(´д`)┌

投稿: けろこ | 2007/07/13 00:46

>けろこたま

ドンマイ(^0^)♪
私もしょっちゅうですよん、人間違えたり、字間違えたりなんて!
根っからそそっかしいのでよく間違えて、随分後になってから気づいて「今頃訂正するのは…」となって、結局「ま、いいか(笑))」になります。

↑「弾く」は、わざと変換されてたのかと思いました~
けろこたま流のユーモアだと解釈♪
だから全然気にならなかったです(^-^)

投稿: りざふぃ | 2007/07/13 09:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36383/15679493

この記事へのトラックバック一覧です: 荘村清志先生の『趣味悠々』:

« 大人のための社会見学とは… | トップページ | 遅ればせながら写真UP »