« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月の24件の投稿

今週は3頭

一応ここも競馬ブログでもあることを示さなければ(?)

ダブルダンス、マイセン、あと久々のアンダンテ。
今週は3頭出走予定です。
先週は出走なしだったので嬉しいです(^^)

ダブルダンスにマイセンは特に頑張って勝ち上がって欲しいなぁって思います。
どの馬も割といいJKに恵まれましたし楽しみ。

さて。

馬話題から変わって…

今日ブログのテンプレートを変更してみました。
これまでは既存のテンプレートを使って変更するだけでしたが、今回は何となくカスタムにしてみました。

これがなかなかやったことないから面倒な作業になってしまいました。
素材を探すところから始まり…大したことはしてないのに結構疲れました…

まだまだ改良の余地は沢山ありそうですが、とりあえず真ん中の記事欄の幅が広くなったので今日はここまで。
明日からまた他のところも手を加えようかな~って思ってます。
ただ・・・よく考えてみたら私はCSSって苦手。
・・・というか、“ココログ”が使いづらい理由が今日何となくですけど理解できた気がしてます^^;
誰か私を助けて下さい~~~><


banner_03
  

↑ランキングに参加しています よろしければお願いします♪

| | コメント (5) | トラックバック (0)

FOXで『2007 ミス・ユニバース世界大会』を観る

今日FOXをつけていたら丁度今年の「ミス・ユニバース世界大会」をやっていたので、ついつい流して観ちゃいました。

日本人女性が今年のミス・ユニバースに輝いたあの例のです。
彼女が世界一に輝いたのは同じ日本人として素直に喜ぶべきなのかもしれないですね(^^)
ついでだからYou Tubeで画像…と思ったんだけど、画像をUPしようとするとエラーになってしまう><
You Tubeも日本語対応になったし、著作権問題が本格化する前触れ?
怖いので画像はなしにします(^^;

それにしても…理世さん、スタイルが違いすぎるぅ~><(自爆)
同じ日本人なのに、何?あのスタイルの良さ!欧米人と見比べてみても全然見劣りはしないじゃないですか。
背もお高いし。5フィート9インチズ???172、3cm???

顔の好みは十人十色。お国柄も違えば好みのお顔は多分違うと思うのであえてここでは言いますまい。

個人的にはミス・コリアが綺麗だなぁって思いました。ベネズエラも綺麗だなって思ったんだけど。

知性もポイントなのよね~。
終盤での質疑応答。
正直「質問あれだけ?」って思いました^^;あれっぽっちで彼女たちの人間性やら知性が分かるんかいっ!
あんなに短い質問で・・・しかも途中しょうもない質問もあったような…審査員の質を疑ってしまったな。
勿論長くメキシコに滞在なさった彼女たちはその間の生活態度なども審査の対象にはなっていたのかもしれませんが。

森さんのポイントが高かったのは、終始堂々としていて、ウォーキングが綺麗だったことかな~と私個人はそう思います(^^)
衣装も良かったのかも。バタフライ調(?)というのかフワ~としたドレス。印象度がかなり違ったのかな。
質問にもハキハキしてて利発そうに見えました。それに簡潔に分かり易く答えてたのが良かったかなって思います。
ただ…あの通訳の人…彼は下手だなぁ…他の国のもそうだったんだろうか?(^^;
そういやミスコリアの答えは、You Tubeのユーザーによればコメントの意味合いが確かに違うなぁとは思ったのでした。似てるけど違~う。当然質問側にも違ったニュアンスで捉えられるわけで…そのまま反映されたらちょっと可哀想かなって。
その点ミスUSAとか母国語が英語の人はいいですよね。
自分の言葉で直接相手に伝わるんだから…

そのミスUSA。実はイヴニングドレスの審査の時だったかな?歩いててこけて尻もちついてしまったんです。
これは思わぬハプニングが起きたもんだ!と思いながら観てました。最後の5人にミスUSAが入った後会場内から思わぬブーイングが…これにもめげず彼女は終始笑顔で対応。それにも動じることなく彼女の受け答えや態度はとっても印象が良かったかなって思います(^^)知性ポイントも高かったかなって印象。

あと個人的にミスタンザニアだったかしらん?スキンヘッドの女性!インパクト大でした(^0^)
頭の形の良さも含め十分魅力や個性をアピールできたのでは?
スタイルも良くて結構チャーミングレディではありましたよん。

ミスコンで思い出す映画。
「デンジャラス・ビューティー」でしょうか(笑)

サンドラ・ブロックが他のミス達が答えの最後に言う「World Peace」ってミスコンスマイルで答えるところがおもろい(笑)
ミスコンは世界平和に貢献!?


banner_03
  

↑ランキングに参加しています よろしければお願いします♪

| | コメント (9) | トラックバック (0)

魔術師

Noimage_6 ANSIKRET

【1958年製作 スウェーデン】( 99min )

監督:イングマール・ベルイマン
出演:マックス・フォン・シドー、イングリット・チューリン、ビビ・アンデション

 
馬車で旅する魔術師一座が見知らぬ瀕死の男を拾い馬車に乗せるが、途中で死んでしまう…
到着後、警察に強制的に連行され、座長の魔術を疑われ、改めて“町の権力者たち”に魔術を見せる約束をさせられるのだが…


この映画は不思議な映画だった。
シリアスな映画だと思っていたら突然コミカルになったり、サスペンスやオカルトっぽい雰囲気もある。
摑み所がない感じだ。
ベルイマン監督の作品といえば個人的にというか、やはり一般的にも「野いちご」が代表作として挙げられるだろうが、よく思い出してみればあの映画は本当にいい映画だった。
(履歴に載せてはいない。随分昔に観たのを忘れていた^^;)

この「魔術師」という映画はその「野いちご」の翌年に作られた映画らしい。

この映画を語ろうとするとき、「○○映画の○○のシーンはこの映画へのオマージュ」だとかそういうことは一切考えない、気づかなかったとしても、映画の冒頭からモノクロの美しい映像の数々にはハッと目を見張るものがある。
実は私はこれを最初録画しながら流して観ていた。その時はさして内容に集中はしていなかったので理解するまでは至らなかったが、とりあえず映像美と人物の表情というか役者の“顔”に魅せられた。
カメラの角度がいい。
流石はベルイマン監督。彼の感性のなせる業なのだろうが。

主演のマックス・フォン・シドー。
映画の中では“魔術師”の役で、付髭にカツラを被り…顔付きもそうだが雰囲気も十分にミステリアスな魔術師。
“口がきけない”役であったし、特に彼が演じることで更にミステリアスさが増したかもしれない。
その魔術師ヴォーグレルが旅先で今にも死にそうな役者崩れの男と出会ったことによりひと騒動起こる。
私はこの瀕死の男が言う台詞に、この映画のからくりが隠されているような気がしてならない。

瀕死の男は確かに酒に溺れて今にも死にそうな状況下に追い込まれてはいたが、この世の究極な対極である生と死─。彼はそれら両方を見据えていた。
魔術師の男もまた“詐欺師”と蔑まされる日々に対しいろんな思いを馳せていたに違いない。
科学的根拠のないものは一切排除する姿勢を崩さない医者や権力を翳す警察署長、娘を失い失意の底にいる領事とその妻、領事館の使用人たち…魔術師一座などの個性豊かな登場人物たち。
ここに登場するものそれら全てが実に“対照的すぎる”のだ。

一座の老婆。実は魔術師の祖母だったらしいが彼女は終始本物の魔女っぽい存在だった。
“良薬は口に苦し”といいながら、胡散臭い薬を作っては売っている。
媚薬。
彼女によると人間は愛をお金で買うものらしい。
見たものは見た─。知るものは知った─。

 


banner_03
  

↑ランキングに参加しています よろしければお願いします♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

DSのポケモンゲームに…

昨日から嵌っている(?)りざふぃです(^^;
いや実際ハマっているのは娘の方であり、私は単なるアシスタントだと思う(笑)

と…いうのも、「221番道路って何ぞや?」って思ったのが手伝うことになった所以で…

ゲームしてない人には全く分からない話書いちゃってごめんなさいね。
(だからこの↓は読まんで結構ですわん(^^;))

要はポケモン(ウチはダイヤモンド)の中で221番道路の先に行くと、GBA(ゲームボーイアドバンス)からDSにポケモンを通信して送ることができるっていうことらしいので、実際やってみたら?と娘に聞いたんだけど…娘曰く「まだポケモンリーグ終わらしてないから行けない」って言われた^^;

で、私が「じゃあポケモンリーグに勝てばいいんじゃない?」ってあっさり言ったら、「まだポケモンが強くなってないからダメ」って。

「じゃあ強くしたら?」「うーーーん」と渋るので、ここで私が「んじゃあ、ママが今晩(昨晩のこと)エリが寝てる間にレベルアップさせればいいのね?」ってあっさり答えたために…昨夜からポケモンのダイヤモンドをひたすらやる羽目に^^;

元々ゲームは大好きな私。特にRPGやシミュレーションは大好き。ちまちまレベルアップ上げの作業も特に苦にはならないし。

しかーし、ポケモンはどこぞのオヤジ(?)みたいにハマってやってはいなかったので、全くといっていい程知識が皆無。とりあえず、6体のポケモンを娘に用意してもらって育てるのは“それだけ”って決めてコツコツ夜、夜中(?)までやってました・・・(^^;(私は一応大人で主婦)

ちなみに娘から用意されたポケモン6体のリスト。

ディアルガ、パルキア、デオキシス、ユクシー、アグノム、そして何故か…ペリッパー(キャモメから進化した)。

言っておくけど私のこれまでのポケモンに関する知識っていうのは、「ピカチュウはピチューの進化系でライチュウになる」位の知識しかなかった(笑)

↑の6体…強いメンバーなのよ(^^;
パルキアだけは何故か67LVだったので放置して、残りをコツコツと育てることに専念。
結局レベル55~58LVの間に落ち着く。
「これで勝てるかな?」と私。娘は「う~ん・・・分からん。でも回復とかいっぱい持っていかなくっちゃ~」とのことなので、それらアイテムをある程度ごっそり購入してから先ほどポケモンリーグへ向った私(笑)

しばしの時間が流れ…四天王までは意外と楽に倒せました。そりゃあレベルが70とか80だったらもっと楽勝だっただろうけどねぇ…でも私のポリシーとして自分ができるだけレベルが低い状態で相手に勝てるか?がモットーでもあるので(つまんないところで意地張っちゃって…)四天王の後は大変だったけど…まさかもう1回戦闘あるなんて思ってなかったし…(これがゲームのセオリー?)まぁ1回で最後まで行ったので満足(^-^)

よしよし。これで先に進めたみたい\(^0^)/

ちなみに・・・ぽ○むセンセ。ココドラをサファイアでゲットしてDSに送ったよ~ん(爆)まだ欲しいかなぁ…


banner_03
  

↑ランキングに参加しています よろしければお願いします♪

| | コメント (11) | トラックバック (2)

ココログが重い…

何となく最近ウチのブログって開く時凄く重い気がする…
テンプレートを変更したのも影響あるんかなぁ~?
サイドバーにブログパーツばかりつけてると重くなると思ったから、そのためにわざわざ別なブログ作ったのに…
これじゃ意味ないやんか~。
でも人のところを覗く時は大丈夫みたい。やっぱウチのブログが重い???
ココログ?やっぱココログ???

…さっきから…コメントなかなか開かないんです…(ため息)
貼告のお知らせ板もとりあえず外してみました…関係ないかなと思ったけど。ウチより明らかに画像が多いブログは世の中いくらでもあるし…。
なんでこんな真昼間から重くなるのかなぁ~?夜中なら分かる気もするんだけど…
それと…思うんだけどミクシィから開こうとすると更に重く感じるのは気のせい?(@_@)


banner_03
  

↑ランキングに参加しています よろしければお願いします♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEXを観る

最近週末になるとここに記事を書かなくなる悪い癖がついてる(^^;

とにかくこの土日は体調も絶不調。(まぁいつもの…です)
そのためパソにも殆ど向ってなかったんだけど今頃(もうすぐ月曜日に日付が変わる)になってちょっと書き込みしてみようかなぁという気になりました。
でもまだ体調があんまりよくない…。

最近また攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEXのTVアニメ版を1話から観始めちゃって。
実は私はきっちり観てないところも多い。
音楽は大好きでサントラはよく聴いてるんだけどな~
ただこれきっちり観ないとなかなか「イノセンス」が観れないのでね(^^;

キャラは素子さんも好きだけど、タチコマがめちゃ可愛くって好き(笑)

最近はアニマックスで夜中に「地獄少女 二籠」っていうのをやってて、寝る前につい見入っちゃうことが多い。

「地獄少女」・・・
そういや、いつぞや“森”で通信してた時にも話題に上ったっけ。
「えーそうなん?」「観たことなーい」「今日○○でやっとるよ~」「ぢごくやで~こわいで~」なんて会話したことあったな(笑)(“森”だからチャットで^^;)

で、きちっと「地獄少女」1作目から・・・と思いレンタル屋で借りようと思うんだけれど、何故かいつも1話目だけが置いてない…。
アカンやん!使えんレンタル屋や・・・( ̄ー ̄∂)


banner_03
  

↑ランキングに参加しています よろしければお願いします♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ひとりごと その7

久々に↑のタイトル使ってみました。

前日記のコメントで書いたけど、幻想的なPVを探すつもりが・・・
結局お笑いネタに走ってしまった(^^;

柳原可奈子たんのネタはカリスマ店員よりこっちのネタのが好きだなぁ。

柳原可奈子 ─ 総武線の女子高生


↑とは全然関係ないけど、さっき「なるトモ!」を観てたら、関西大学の学生さんの「速記」が凄くって…
「へ~ええなぁ。速記。出来たら結構使えるな」って思ってたんだけど、実際よく考えてみたらあんまり使う機会私にはないな…(^^;それよりは速読をマスターした方がいいかもしれない。

で、またその速記のテレビ観ながらボーっとつまんないこと考えて…


『速記』(デスノート風) 作・りざふぃ

ナイト 「おかしい…なんでアイツは死なないんだ!?」

リューク 「おまえ名前を間違えて書かなかったか?」

ナイト 「そんなはずはない!きっちり書いたさ!!」

パラパラとノートをめくる…

リューク 「ナイト。悪いがこれは読めないな」

ナイト「いや、これは違うんだ。速記で書いたんだよ。速記分かるだろ?」

何度も書いて見せる…

リューク「…残念だが、そんなのは死神界の掟にはないんでな…故意に4度書き間違えた人間は死ぬことになってはいるが・・・あばよナイト。いろいろ楽しませてもらった。お前はもう終りだ。死ぬんだ。」

ナイト「何故だ!?速記で書いちゃいけないなんてノートには全然書いてなんかなかったじゃないか!僕は死ぬのか・・・?イヤだー!死にたくなーーーーい」


ちゃんちゃん!Ψ(・O・)Ψオテアゲ

く、くだらない・・・^^;


banner_03
  

↑ランキングに参加しています よろしければお願いします♪

| | コメント (12) | トラックバック (0)

The Sensual World/Kate Bush

今週は愛馬の出走もなし。先週までの盛り上がりが途絶えないといいなぁと思いながら、フォレストたんは引退が決まってしまったし><

気分転換にまた画像載せちゃおうっと。

ケイト・ブッシュ。
数ある女性アーティストの中ではベスト3に入るくらい大好きなのに今まで記事にしたこともなかったな(^^;

Kate Bush - The Sensual World

ホント大好きなんですよ…彼女のデビューはちょっと私の年代的にリアルではないんだけれど、デビュー直後からず~っとこれまでも変わりなく大好きな人です(^^)

世の中天才って呼ばれる人はそんなに沢山はいないと思うけど…彼女は間違いなく「天才」だと私は思ってる。

事実途中ちょっと「狂気」の時期入っちゃってましたが…
所謂紙一重ってやつですか。

数多く存在する彼女PVの中で何故この曲にしたかの特別な理由はないんですが、ただここに出てくる彼女の身のこなしが好きだから。
クルクル回りながら前へ前へ進む彼女の姿は本当にとっても美しいんです。
ミュージシャンとしてだけではなく、モダンバレエやパントマイムもこなす彼女ならではのPVかな。


banner_03
  

↑ランキングに参加しています よろしければお願いします♪

| | コメント (2) | トラックバック (1)

ギターのコミュに参加

先ほど気づいたんですが、You Tubeが日本語対応にもなったようです。
これは世間的にはいいこと?それともよくないの?
よく分かりませんが、画像に対して著作権などの規制がますます厳しくなる?っていうのが一部の見解のようです。
どちらにしても私個人にはあんまり関係ない話のような気もしますが…(分からん)。
音ネタは殆ど向こうのだから英語で検索してるし、そうだなぁ…強いていえば日本のお笑いネタは日本語でも…でもそれってこれまでだって一応日本語でも検索できたから、あんまり意味ないような気もしますが…使い方、その他が日本語で書かれているってことにやっぱ意義があるのかもしれません。
(自分で書いていて頭こんがらかってきた)

ただ…いろんなところでも動画配信サービスしてますから…それとYou Tubeが一緒になっちゃうみたいなのはちょっと?かな。

そうだ。
最近ギターのこと一切書いてないので、「あ~きっとりざふぃはギターの練習サボってるだろ」と思われるのは心外なので、ついでに書いちゃいます(笑)

一応弾いてることは弾いてるんですよん。相変わらず下手っぴーですけどね^^;
今日は前にも言ったことがあるんですが「カヴァティーナ」を練習してみました。
う~ん。どうしてもプロの人と比べると音がイマイチ綺麗に鳴らない…もっと歌い上げるような感じに弾きたいのですが…(それに未だ途中までしか練習してないし^^;)
メロディの主旋律を綺麗に奏でようと思うと、伴奏部分が疎かになるっていうか…曲の流れが悪いんですよね。私のは;_;
指はここ1ヶ月くらい弾いているお陰で大分動くようにはなってきたかな?と自分では思っているので、このまま練習するしかないですね。

で、ギターのコミュなるものに参加してみました。といってもミクシィ内です。ま、参加したから上達するって訳じゃないでしょうが、いろいろ参考になりそうな話も聞けるかもしれないし(^-^)

以前村治さんのカヴァティーナ映像を載せたけど、今日は別な方のカヴァティーナ載せちゃいますね。
本当は私の…だったらどんなにいいだろうと思うのですが、こんなに上手く弾けませんしねぇ(遠い目)


Peo Kindgren plays "Cavatina"


banner_03
  

↑ランキングに参加しています よろしければお願いします♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

朝ご飯はしっかり

久々にブログのテンプレートのデザインを変えてみました。
こうやって見ると、結局デザインはいつも似たり寄ったりになってしまうようです(笑)
ココログ(他のブログのことはよー知らんもん)は、ブログのテンプレートを変更する時気になるのが、文字色とか全体のバランスが狂うってことです。文字色…例えば日記を書いている場所の背景が黒だった場合文字色は白だったら見えますが、黒にしたら何も見えなくなりますよねぇ…そういうのが自動的には変更されないっていうのがちょっとねぇ…だからあんまりコロコロ変更するのもどうかなぁって思うのですが、やっぱり時々は変えたくなってしまいます。さてこれで暫くデザインは変えないつもりです。

さてさて、今日は学校の給食試食会に行ってきました。広報の取材も含んでいたんですが、去年に引き続き参加だから今年で2回目。
栄養士さんの話もとってもためになりました。
やっぱり朝ごはんは大事ですね(^^)♪
私はぶぅと娘にご飯食べさせてからひとりで朝食をとることが多いのですが、時間帯もバラバラ…食欲ない時もあるし(それは夜遅くに寝てるからやろ?ってツッコミ入れられそうですが)本当に朝は特に簡単に済ませてしまうことが多いです。
脳のエネルギーはブドウ糖からしか賄えないとか。脳にエネルギーが行き渡らないということは、即ち集中力の低下、眠気に関係してくるそうです。だから朝は1日のスタートとしてとっても大事なのですね(^^)
時間のない時はバナナに牛乳もしくはヨーグルトでもいいそうですよ。

健康の源は食事から。皆さんもきっちり特に朝はしっかり食べましょう(^^)♪

なんか今日は健康ブログになってしまったな(笑)


banner_03
  

↑ランキングに参加しています よろしければお願いします♪

| | コメント (15) | トラックバック (0)

ゆれる

Yureru_1 ゆれる

【2006年製作 日本】( 119min )

監督:西川美和
出演:オダギリジョー、香川照之、伊武雅刀、真木よう子


母親の1周忌で久々に顔を合わせた兄と弟。馬鹿がつくほど真面目人間で温厚な兄稔に対し、自由奔放な弟猛。2人は凄く対照的だ。見た目だけでなく職業にしても兄は田舎で家業のガソリンスタンドを継ぎ、弟は東京でカメラマンとして成功している。生き方も違えば、考え方、当然価値観も違ってくるだろう…とは思うのだが、映画のラストを観たら、幼い頃から一緒に生活していた兄弟の絆はそんな脆いものでもないだろうとも思えてくる。

この2人の間に入ってくる一人の女性チエの存在が、この後の2人の運命を狂わせていったようなものだ。勿論チエは被害者なんだけれど。

チエは田舎で毎日が平凡な生活にきっとどこか嫌気がさしていたんだろうなと思われる。現実から逃れたいと密かに思っていたところへ突然現れた弟の猛の存在。密かに思いを寄せていた(だろう)彼女は猛に抱かれ、これまでの平凡な人生に疑問を持った。
渓谷へのドライブ。
確かに、この問題の橋の上での彼女の兄稔に対する態度は、これまでのチエとは違った。
明らかにこれまでとは違い、彼女の中で“何か”が変化したのだ。
稔も彼女に対して思い続けていた淡い思いが、衝動的な行動として出てしまった。
結局悲劇が起きた。

ゆれるというタイトルは、この作品を上手く表現したいいタイトルだなと思う。

役者に関してはこれ以上のキャスティングはないんじゃないか。一部を除いては…。
オダギリジョーは勿論、兄役の香川照之の終始一貫した見事な演技!
生真面目で温厚な男がとある事件をきっかけに変わっていく。香川照之は「不均衡な精神のバランス」みたいなものを見事に表現しているなと思う。

余談だが、個人的に裁判長役で田口トモロヲが出演していたのにはビックリ(嬉しい)。
このような映画にも出てたのかーと(笑)
ただ、今回は「普通の真面目な役」だったけど(^^;

 
banner_03
  

↑ランキングに参加しています よろしければお願いします♪

| | コメント (5) | トラックバック (1)

最近は映画よりドラマ鑑賞

ここ暫くは空いた時間をHPのリニュの作業に充てることが多かったので映画などもあんまり観ていなくって。
DVDに録画してあった海外ドラマの「ナイトビジョン」を最後までようやく観終えたくらい。
ホラーTVでやっていたのを録画したやつなのだけれど、これが意外に面白かった。
1話完結でオムニバス形式なのだけれど、殆ど(全部?)話がハッピーエンドを迎えることはない…
実際ホラーっていう程ホラーな作品ばかりではないんだけれど、それって私の感覚がおかしくなってるのかなぁ~?
それと役者や監督の面子が豪華絢爛なのも良かった。

最近は映画というより海外ドラマをよく観ちゃってるんですが中でも「死霊伝説」のリメイクドラマを最近スカパーでも1話からやり始めたのでチェックしてます。(といっても海外では2004年製作)
えっと、タイトルは「死霊伝説 セーラムズ・ロット」。
ご存知これまたキング原作ですが、私は実はオリジナルを観てません・・・これ言うとぶぅに何言われるのか分からない(?)ので言いませんが、家にDVDがあるのでこっそりいない時に観ようと思ってます。あ、ここで書いたらバレバレやんね(笑)

ドラマではロブ・ロウが主演。他に最近は息子の方が有名になっちゃってるドナルド・サザーランドなど、これまた豪華なメンバー。

他に邦画の「ゆれる」もやっと借りたので観なくてはね。
それと、ようやく観るチャンスがやってきた(?)「冬ソナ」も!
どうせなら続けて観たいので、ぶぅが出張中の時にでも観よう(^^) 
 

banner_03
  

↑ランキングに参加しています よろしければお願いします♪

| | コメント (9) | トラックバック (0)

ナイト・レンジャーとシブがきの因果関係(笑)

先週末いつものようにパソのメールチェックしてたら1通のメールが。
最初アドレス見て「ん?これって見覚えはある気がするんだけど...誰だっけ?」(^^;

件名は「おひさ~」だけだったし、内容のところにも一切名前がなかったうえに画像付きだったから一瞬また迷惑メールかと思ってた(笑)
そうや。そうや。友達のメアドが変わってたのすっかり忘れてた!ってことにハタと気づいた私。

といっても彼女も普段は忙しいらしく携帯のメールすらあんまりしてないらしいが。

その彼女。私とは20年くらいの付き合い。
東京や実家に私が住んでいた頃は、月に何回か一緒に映画を観に行ったり、ライブ行ったりしている仲だった。
今はお互い結婚していて住んでいるところが違うので滅多に逢えなくなってしまったが...
相変わらずLIVEは行ってるみたい。

趣味は多少違うが似たところもあり、まぁ正直私に輪をかけてミーハーなので(笑)今でもちょくちょく外タレが日本にくるとコンサートなりLIVEなり行ってるみたいだ。

で、その画像。
何とあの知ってる人は知っているナイトレンジャーの直筆サイン。

Ts3b0026
 

    
 
    
 
渋谷公会堂でのLIVEは今までになく楽しいものだったそう。ファンとの距離感があんまりなく、トークでゲラゲラ笑い、ギタリストのB・ギルスの誕生日と重なっていたようでケーキにシャンパンまで...。
彼女曰く「年代的には当時のギターキッズがジジイになった人ばかり」って(笑)

ええなぁ。そういうLIVEというかコンサートっていうか...久しく味わっていないなぁ...(ぼそっ)

その彼女来月はガンズ(ガンズ&ローゼズ)に行ってくるそう(羨)

ババアになってもLIVEには行きたいりざふぃなのでした(笑)

・・・・・・・

悔しいからTubeから画像を貼り付けて一人で楽しもうっと(T_T)ヾ(^^*) まぁまぁ


Night Ranger - Don't Tell Me You Love Me

Don’t tell me you love me,Don’t tell me you love me,Don’t tell me I don’t wanna know・・・

ひとりで歌ってても空しいものがあるな~><

そうそう、何故今日この日記にはこのタイトルが付けられたか...まだ書いてなかったな(笑)

この曲で思い出したのだけれど、シブがき隊の「ゾッコン命(ラブ)」って曲。
この↑の曲のイントロとエンディングのところ(だけ!)パクリなんだよね(爆)
(一部では有名な話(多分))
聴く機会がある人は試しに聴き比べてみるとおもろいかも。

けど、ナイト・レンジャーよりシブがきの画像なり曲探す方が大変そうだなぁ...(^^;
 
 
banner_03
  

↑ランキングに参加しています よろしければお願いします♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

興奮冷めやらぬうちに・・・愛馬ビッグベア3勝目!

今日久々に阪神競馬場まで応援に行ってきました。
どーでもいいが、今日はホンマ暑かった><
日差しが強くってお馬さんたちも大変だなぁと思いながらパドックから応援に熱が入ってました。

勿論今日のビッグベアシチーは1番人気(^0^)
鞍上も哲ちゃんだったので安心して見ることができました。

Dsc03115Dsc03096Dsc03119

   
 
   

 
展開としては…前に行った馬が現地で見てた限り結構ペースが早かったように感じました。途中10馬身くらい離されていたような…ビッグベアは後方2頭目に最初はいて、その後徐々に前にという展開。阪神は直線で坂があるけれど、ここで脚が伸びたのでゴールする前に勝ったことを確信しました!

やったぁ~(^^)♪

残念ながら口取りは応募すらしていなかったのですが(前々日の段階ではまだ現地行けるか分からなかったので)、今日はきっちり5人の会員さんが口取りに参加しておりました。今回は仮に申し込みしていても抽選から外れていたかも…500万クラスのレースだったしね(^^)

とにかくビッグベアありがと~ウチのHPのリニュに合わせて勝ってくれて(笑)何と親孝行な愛馬なんでしょう♪

ウイナーズサークルでボーっと表彰式など見ていてついうっかり哲ちゃんに「有難う♪」とお声を掛けるタイミングを逃してしまいました(^^;
改めて哲ちゃん。有難う~おめでとう~~


【おまけ写真】

誘導馬のビコーアルファー君キコウシ君です(^^)
こんな良血馬間近で見れる機会は早々ないので写真いっぱい撮っちゃいました(笑)

Dsc03090Dsc03135Dsc03088

 
 

 
 
ちなみに右端はH16年に愛馬タップが勝ったときの宝塚記念(^^)♪
競馬場外の通路にずら~っと並んでいたところを撮ってきちゃいました~タップのとこだけ(笑・親バカ)

宝塚記念。今年は一体どの馬が制するのでしょうか。楽しみですね(^^)

さてさて明日はもう1頭フォレストシチーが出走しま~す。こちらは新聞によると印は薄いですが…(^^;何とか頑張って欲しいです。
 
 
banner_03
  

↑ランキングに参加しています よろしければお願いします♪

| | コメント (12) | トラックバック (0)

Wheels/LONE JUSTICE

また音ネタで申し訳ありません(^^;
自分のブログだしいいよね?

いろいろYou Tube検索してみるとあるもんですわ~
懐かしのMariaたんの映像が(^^)♪

East_of_eden_1

   
 
      

 
彼女の歌声は本当に心にズシっと響くんです。
可憐なお顔からは全然想像がつきませんが、時にあのジャニス・ジョプリンと比較されるのもよーく分かります。それだけパワフル&ソウルフルって評価されてるってことでしょう。
とにかく歌が上手い。

ローン・ジャスティスってあんまり注目されることなく終わってしまったのが残念ですけど今でも彼女はしっかりソロで活動しているんですよね。実は私も何枚かCD持っていて今でも時々聴いてます。

この「Wheels」のLIVE映像。圧巻です!

Lone Justice - Wheels


ちなみにこの曲はLONE JUSTICE時代の2nd『Shelter』に入ってます(^^)



 
banner_03
  

↑ランキングに参加しています よろしければお願いします♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

HP無事リニューアル終了♪

ようやくUPが無事完了しましたv(^^)v
ただ~し、工事中が多いこと、多いこと(苦笑)
今のところ見れるのは、現役馬、引退馬、リンク、あと掲示板くらいです…
また少しずつ愛馬の写真や掲示板の壁紙等など修正を加えていこうと思っております。

ちなみにこのブログの←サイドバーのOur Homepageのところからも行けますが、リニュ記念ということでここにも書いてしまおう~

リザード夫婦の一口馬主奮闘記

HPのタイトルは変更してません…(^^;
安易に決めてしまったものを未だに使っています。単に変更するのが面倒だからというのも理由にはありますが…
まぁそこがリザード家らしいといえばらしいかな(笑)

ちなみにココは一口馬主のHPなので…しかも友駿の…興味ない方には何がなんだかさっぱり(?)なHPだと思います。ご了承下さいませ~


さてさて、今週の愛馬出走は2頭です。
土日に1頭ずつ。

【阪神競馬場】

6/16(土)
9R ビッグベアシチー 香住特別  芝2200m 佐藤哲 

6/17(日)
3R フォレストシチー 3歳未 D1800m 佐藤哲

なんと両馬とも哲ちゃんが鞍上で~す。楽しみ~(^^)

ビッグベアのライバルになりそうなのは…見たところ…武豊君のトドロキカポネツー(おもろい名前やなぁ^^;)と、もう1頭挙げるとすればゴールドステイブルかな。
後者の馬は1000万クラスにも出走して4着になっているので要注意かなという気もしますが、ダートが得意な印象…

フォレストの方はどうでしょうねぇ…チャンスはあると思いますが減量JKの馬に注意!?って感じでしょうかしらん。

そそ。フォレストが勝ってくれれば出資馬今年ウチのリザ家では勝率10割になります~
実際出資馬は2頭だけだからねぇ(爆)

さ、キャプテンに続け~続くのだ~\(^0^)/


banner_03
  

↑ランキングに参加しています よろしければお願いします♪
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Dog & Butterfly/Heart ウィルソン姉妹編

最近You Tubeもあんまり見てなかったのですが今日は雨だし久々に。

ハートは70年代の頃が好きです(^^)
実はCDやレコードも何枚か持ってます。
意外と普通の趣味もあるでしょ?(笑)
フツーじゃないのはぶぅの方…(違っ

この「ドッグ&バタフライ」の割と最近のライブ映像があったので載せちゃいま~す。
何と、アン&ナンシーのウィルソン姉妹のみのライブです。
2人だけでギター弾きながら歌う姿って結構珍しいかも…

Heart - Dog & Butterfly

ライブ映像を観ればお分かりのように姉のアン(黒髪の方)は、かなりお痩せになられたご様子…一時期より^^;
90年代に一度コンサートで生アンを観ている私にとっては、ちょっと驚き!桃の木!

アンは“女ロバート・プラント”と言われてたりするんで、聴いた感じ声質からしてハードロック系のボーカルスタイルが合うんですが(ミディアムテンポの)こういうバラード系も良いです(^^)

この曲とってもいい曲なので是非聴いていって下さい(^^)

See the Dog and Butterfly 

Up in the air he like to fly・・・


banner_03
  

↑ランキングに参加しています よろしければお願いします♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

安らかに…

今丁度一旦パソから引き揚げようとしていたら、ふと目に入ったニュース。
種牡馬のコマンダーインチーフが亡くなったそう(涙)
しかも安楽死処分なんてぇ~~~~~うっうっうっ。可哀想すぎる…
もっともっと頑張ってもらいたかったなぁ。残念です。

ご冥福をお祈りします。。。合掌。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

日記書いてませんでした…

とりあえず休憩~というか半分くらいかな?ホムペの作業は。
一応まだまだ工事中の箇所が多いけど(^^;それらはゆっくり少しずつやるとして…今日か明日か分からないけど管理人さんにUPしてもらうようメールしてみます♪

ただある程度作ってから思ったんだけど…今回は更新履歴のページがないなぁ・・・。
愛馬の出走あるときは、今後はブログか掲示板になるかもしれません…。

いや~引退馬の数の多いこと、多いこと。
キーボード打ってたら手が痛くなっちゃいました><

ただ…情報不十分な愛馬がちらほら・・・

そそ。オーキッドシチー。
一応馬検索のサイトで調べたんだけど…オーキッド違いやった(^^;
私が知りたいのは、1994年産で父ガダポートの方なんだよ~~~
母の名前、毛色等々わからない…

前にも確かクラブに問い合わせをしたことがあったんです。

が、

出走してないし、調べようにもデータなどないらしい・・・友駿ですら分からない(泣)

どなたかご存知ありませんか?


banner_03
  

↑ランキングに参加しています よろしければお願いします♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャプテンシチー初勝利~【追記】救命救護

土日は殆どブログその他手をつけていなかったので、週替わりになってしまいましたが愛馬の記事をこそっと書いちゃいます(^^)
なんてったって愛馬の勝利!
これを書かずして何を書こう(笑)

中京の未勝利戦にて我が愛馬キャプテンシチー(12番人気)が見事勝ち上がってくれました~(^^)v
ビッグベアでウチとかなり相性がいいと思われる(?)中村JKが見事単勝万馬券で我が愛馬を勝たせてくれました♪
ただ…馬券を買い忘れていました(涙)

まぁいいや。馬券を回収しようとしてたらきっと勝たなかったかもしれない…と割り切ることにします(笑)

愛馬の勝利はいつも嬉しいんですが、キャプテンは今ではリザ家の数少ないれっきとした“出資馬”。
選んだのが私でなかった…というのがちと不満ですが(笑)まぁ…夫婦で一口と銘打っているからいいでしょう。
タップでもご一緒だったお仲間さんのひとりと、うちのぶぅがどの仔に出資するかなどを掲示板で交わしていた「やっぱマンハッタンカフェのこの仔に出資するべきですよねぇ」のやりとりは記憶に新しいところです。
そして所属がいつもお世話になっている佐々木厩舎。
なんだかんだ言っても最後に頼れるのはやっぱりこの厩舎なのか?(^^;

とにかく今年もめでたく出資愛馬が未勝利を脱出して非常に喜ばしく思っております(テンション高め♪)

キャプテンをお持ちの方、お互いおめでとうございました~


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

さてさて…

日記はその日もしくは翌日にでも書かないと“新鮮味”が薄れてしまいそうですが…

今年も私りざふぃは小学校の広報委員…という話は何度か書きましたが、先週末も学校で「取材」と言われていたので学校へ。
目的は「救命・救護の講習会」です。

取材だけと当初言われていたので私はカメラ持参で…
しかも月一の予定表には書かれていない行事だったので参加者は、先生方が殆ど。あと他のPTAの役員さん数名。

何度も言ってしまいますがこれは一応「取材」だけのつもりで私は行きました。
ところが、結局私も「救命・救護」の講習を受けることに(^^;

以前…確実に10年以上前にはなりますが自動車教習所にてこういうの受けたことがあります…
内容は殆ど憶えていないんですけどね(^^;
なので今回講習に参加してよかったかなと思います。

ついでに法改正により平成16年度から一般の人でも使用が認められているAEDも使っての講習になりました。
救命士さんの適切なアドバイスでAEDがどういうものか分かりました。
(テレビドラマなどではよく見かけるけど・・・)
実際使う機会はそうそうないと思いますが、いい機会だったかなぁと思ってます。

これから夏に向けて、レジャーなどで海や山に出かけることも多くなる季節ですが、みなさんも怪我や事故には十分注意しましょうね!


さ~
これからまたHPのリニュを…。
愛馬のページはどないしよう(^^;


banner_03
  

↑ランキングに参加しています よろしければお願いします♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

デザインがなかなか決まらない

こんにちはー。
・・・と一応挨拶してみる。自分のとこだけど(笑)

ここ2、3日大した記事も書かず放置してますが、そろそろ本格的にホムペをリニュしようと密かに考えています。
ブログは2つ目立ち上げたところだし、まだ修正したいところはあるにはあるんだけど、とりあえずブログはそのままで今はいいかなぁって。
(なんて、ひょっとしたらデザイン変わってるかもしれないけど)

問題は肝心要なウチのホムペ。
ミクシィの流れで来ている人は殆ど覗いたことはないと思われますが(^^;、一応あるんです(爆)
つい最近やっと更新しました…でも中身は変わってません><
リンク先のURLの変更を訂正したくらい…(あ!しましたよ~って知らせに行かなくては!)
現役馬も引退馬も勝ち馬のところも全然手をつけておりません…

ナムさんからの誘いでホムペを立ち上げたのが3年半以上前…
あっという間だったわ~
で、今でもウチの管理人さまみたいなものなんですが(UP作業のみならず、私がわからないところは即座に教えてくれる先生みたいなものです^^)、つい最近もいつものように更新のお願いメール(自分で作ったのをファイルにして毎回送っているのよん)を送っている際に、「そろそろホムペのデザインを変えたい」旨をお話しました。

そそ。ホンマにね~
愛馬が次々と引退などでコロコロ変わるからお互い作業が大変だよね(笑)

やっぱシンプルにしたいというのも理由にはあります。
それと、これまでは一番最初のホムペということでビルダーの「おまかせ配置モード」で作ってあったのを、いい機会だから「標準モード」にして一から作ってみようかなぁって思ってます。
この3年くらいの間ちょこちょこ作業しながらソースもちょっとは覚えてきたし。(まだまだ勉強が足りないけど^^;)

という訳で、近々(?謎・笑)リザード家のホムペはオシャレに生まれ変わる予定です(笑)

いいのか…こんなこと、ここに書いちゃって~

タイトルが↑だから、デザインは大丈夫か!?(汗)

だから映画も今週は殆ど観てません。
相変わらずDVDの録画だけは欠かしてないけど(笑)

今スカパーの映画チャンネルで一番嵌っているのは、やっぱり「シネフィルイマジカ」。
今月は「トリコロール3部作」もやってて、赤、青、白、ぜ~んぶ録画しちゃいました。
昨日はいつ観るかわからないけど、ロッセリーニ監督の「無防備都市」などを…

とまぁ、そのうちボチボチと映画の記事もまた書いていく予定です(^^)


banner_03
  

↑ランキングに参加しています よろしければお願いします♪

| | コメント (7) | トラックバック (0)

インソムニア

Insomnia INSOMNIA

【2002年製作 アメリカ】( 119min )

監督:クリストファー・ノーラン
出演:アル・パチーノ、ロビン・ウィリアムズ、ヒラリー・スワンク


タイトルのインソムニアは日本語に訳すと「不眠症」。
随分と日本語の意味と言葉の響きが違うなぁと思いつつ、インソムニアといえば真っ先に思い浮かべるのがゲーム(またゲームに話が脱線してごめんちゃい)のダビスタではお馴染みだった繁殖牝馬の名前。
関係ないけどこの繁殖牝馬につければ、間違いなく産駒はG1級(笑)

さてさて、映画の話に戻すけど…

ノーラン監督の作品ではやはり「メメント」を思い浮かべてしまうが、この映画の主人公ウィル(A・パチーノ)もまた不眠症に悩まされる刑事を見事に演じていたと思う。
個人的に彼の演技は高く評価していい。というか流石だと思うが…ただ…
映画として個人的な率直な感想を述べると残念ながらこの作品は「不完全燃焼」な印象をどうしても受けてしまうのだ。

サスペンスとしてなかなかよく出来ている話の筋ではあるけれど、全体的にどう言ったらいいのか、何となく大味な感じがするのだ。
冒頭から相棒ハップが銃弾に倒れるまで…は良かった。その後のストーリー展開の方がタイトルの「インソムニア」には相応しいと思うが、この後の展開が私はどーしても好きになれない…
単なる好みの問題だと思うけど。

H・スワンク演じる“やる気を絵に描いたような”女刑事。
彼女がもしもちょっとでも不真面目なところがあったらこの映画は成立しなかったんだろうなぁとは思うけど(笑)

関係ないけどR・ウィリアムズはこの映画では「えーーーっ!」っていう役柄を演じているけど…どうしても“人のいいおっちゃん”にしか見えない(^^;
まぁたとえ殺人者でもこの人は基本的には“いい人”なのかもしれないが…ちょっとサイコが入った…
演技が拙いとかそういう問題ではないんだけれど…う~ん。うーん。うーん。

アル・パチーノはこういう役をやらせたら右に出る者は恐らくいないんじゃ…っていうくらい見事ではありました(^^)

※うちのぶぅの感想はこちら


banner_03
  

↑ランキングに参加しています よろしければお願いします♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ダラダラしすぎやねん

あ~月曜日っていうのはいつも低血圧気味・・・><(…って低血圧じゃないんだけど^^;)

今日はいつもより早めに起きたのに、映画の感想記事を書こうと思ってたのに…
書けなくなってしまった…
DSのマリオカートに嵌ってしまって(^^;
ついちょいと…のつもりが1時間くらいやってしまった。

午後はこれからちょいと役員で学校へ行ってきま~す。

はぁ…


banner_03
  

↑ランキングに参加しています よろしければお願いします♪

| | コメント (10) | トラックバック (0)

この方が見やすいでしょ

映画の記事はお預けで…今日もパソに向ってこそこそ作業している私です(^^;
後で映画の記事を書こうと思っているんだけど。それに明日返却日だからもう1本観なくちゃいけないし。

さてウチのブログの右サイドバーに注目♪ →(笑)
コメント欄がツリー表示設定になりました(^^)♪

実はずっとコメント欄が見づらいなぁと気になってはいたんです。
検索して初めてのココログ・カスタマイズさんのサイトを見つけ、そちらに詳しく載っていたのでその方法で試してみたところ…

Wow!ちゃんとツリー表示になっている♪

本当に助かりました~
改めてtakoさまどうも有難うございました(^^)


banner_03
  

↑ランキングに参加しています よろしければお願いします♪

| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »