« 蝶の舌 | トップページ | 悪い種子(たね) »

映画「バベル」 日本語音声にも字幕を!※3/31まで

映画「バベル」が来月から日本でも公開になります。

惜しくも受賞こそ逃しましたが、日本人女優の菊地凛子さんが聴覚障害者の役でオスカーにノミネートされたのは記憶に新しいところです。その彼女が出演しているのがこの「バベル」です。

突然ですが、このブログを読んでいる皆様にお願いがあります。

ひとりの映画ファンとして、どうしても見過ごせなかったのでこの度自分のブログでも告知することにしました。

来月から日本でも公開されますが、実際聴覚に障害を持っている人がこの映画を観る際、「日本が舞台の場面の手話以外の会話部分に字幕がなく、ストーリーを理解しづらい状態」なのだそうです。

そんな事情で少し前から、「バベルの日本語音声にも字幕を!」という署名活動とネットでの投票が行われていたようです。

そこでここ読んで少しでもご理解・賛同して頂けたなら、皆様方にもネットでの投票を是非ともお願いしたいのです。
(2007-3-31 10:00まで)

名前やメールアドレスなどを記入する必要はありません。
ポチっとクリックだけでOKです。
ただし複数回投票はできませんのでご注意下さい。


☆ネット投票は↓コチラから

web-Shake 字幕をつけ隊!! 署名活動(映画「バベル」の日本語音声に字幕を)

☆詳細及び署名活動
「バベルの日本語音声にも字幕を!」サイト


※尚、上記はけろにあさんのブログから一部引用させて頂きました。

|

« 蝶の舌 | トップページ | 悪い種子(たね) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

りざふぃさん、はじめまして。
この度は私の呼びかけにお応えくださいましてありがとうございます。
ひとりでも多くの方にこの問題が認知され、字幕付き上映が実現することを願っています。

投稿: けろにあ | 2007/03/13 22:04

>けろにあ様

こんばんは!こちらこそ初めまして^^
micchiiさんのところで度々お名前を拝見してました。
コメント&TBどうも有難うございます♪

聴覚障害者の役もしくはエキストラであったとしても実際に聴覚障害者の方も演じているわけですから、日本語音声に字幕がないのはおかしいだろうと思ったんですよね。
随分矛盾してるなぁと感じたのです。理屈に適ってませんよね!
…という思いから、けろにあさんのブログを読んで共感致しました♪
こちらこそ文章中かなり引用させて頂いてしまいましたが、お許し下さいませm(_ _)m

投稿: りざふぃ | 2007/03/13 22:39

りざふぃさんの言う通りだと思います。
プッチと投票しときました。

投稿: おそまつ | 2007/03/14 06:01

投票させて頂きました

投稿: ほり | 2007/03/14 06:53

ロ_ρ゙(・・ ) プチンッ と、押してきましたよ♪
実際、菊地凛子が、ろう者役“を演じているのに、耳のろう者の方々が、日本のエピソードを観ることが出来ないなんて、理不尽ですね。

投稿: けろこ | 2007/03/14 08:15

そうなんや~
最近始めた手話のお勉強のためにも
見たいなと思っていたので
字幕がないなんて、だめだよね。
ポチッと押してきたよ。

投稿: ちゃびこ | 2007/03/14 08:54

おはようございま~す^^

>おそまつたま

早々にどうも有難うございました♪
おそまつさんの気持ちが嬉しいです^^
けろにあさんのブログを読んでひとりでも多くの人にという思いが強く伝わってきたので、ウチにも載せようと思いました。


>ほりたま

どうも有難うございます♪
自分のブログにこのような記事を載せるのは初めてなのですが、これくらいなら私にも出来るかと思いました。
観たいのに内容が分からないじゃお話になりませんよね。
映画配給会社もその辺りのこともっと突っ込んで考えて欲しいものです。


>けろこたま

本当に有難うございます♪
正にけろこさんの言うとおりだと思います!
バベルは日本だけを舞台にした映画ではないですが、肝心なところでこのような「ミス」はアカンですよねっ。
同意して下さった皆さんの思いや行動が良い方向に行ってくれればいいなぁって思います^^

投稿: りざふぃ | 2007/03/14 08:55

>ちゃびこたま

お!丁度すれ違いでした(笑)
早速どうも有難うございます^^
耳が聞こえない人の気持ちって健常者には理解しにくいものなのかもしれませんが、映画の内容からいっても、これじゃあアカンやろと思いココに載せることにしました。
映画は娯楽ですから、その娯楽を楽しむことが出来ないなんて本当に可哀想だし変な話ですよね。

投稿: りざふぃ | 2007/03/14 08:59

ポチっとしました。
誰の為に何の為にと、よく考えて欲しいですね。
何気に見過ごしてしまう事を教えてくれて、ありがとう。

投稿: すみれ子 | 2007/03/14 09:24

>すみれ子たま

本当にどうも有難うございます♪
そうそう。ホンマそうですよね!
これは映画だけの問題ではなく社会全体のモラルの問題でもあるような気がします。
私もけろにあさんが教えて下さらなかったらこのような署名活動をネットでもやってるって知らなかったので、今回微力ながら参加出来て本当に良かったと思います^^

投稿: りざふぃ | 2007/03/14 09:43

この問題は私も知ってました、手話やってるし。
けど、こんなサイトがあることは知りませんでした(^^;お恥ずかしい・・・。
ポチッとしてきました!!
教えてくださってありがとうございます☆

投稿: やんやん | 2007/03/14 09:43

>やんちゃま

お!やんちゃまも有難うございま~す♪
なるほど~手話をされているんですね~
いつだったかこの「バベル」にエキストラで出演している実際に聴覚障害を持った女性がTV出演してまして…その時になるほど~と思ったんですが、私自身もネット上で署名活動をしているなんて知りませんでした^^;
みんなの協力が実を結ぶといいですよね♪
こちらこそありがとう(^^)

投稿: りざふぃ | 2007/03/14 09:57

ポチっと押しましたが・・
バベルは話題の映画ですし!

投稿: buru | 2007/03/14 10:27

>buruたま

ホンマ有難う~^^
そうそ。「バベル」は話題の映画ですよね!
私も久々に映画館へ足を運んでみようかなって気になりました♪
今月はまず「ナイト・ミュージアム」やな。
娘と約束しちゃっとるもんで^^;
でも競馬場にも是非足を運びたいと思います♪
暖かくなってきたし~(って今年はかなり暖冬でしたが^^;;)
改めてご協力有難うございました!

投稿: りざふぃ | 2007/03/14 11:53

リザフィたまはえらい!!
 聴覚に障害を持っている人がこの映画を観る際、「日本が舞台の場面の手話以外の会話部分に字幕がなく、ストーリーを理解しづらい状態」って、当たり前のことなのに、そうなっていないの変ですね。
 当たり前のことは当然、そうあってほしいですね。ぽちっ、ちょっとでもお役に立てれば嬉しいです。

投稿: リボンちゃん | 2007/03/14 15:49

この映画のタイトルを聞いて
いまだにバビル2世を思い出すのは私だけだろうか…

こんちは
改めて、ミクシィの紹介ありがとうございました。
そして
ここが盛り上がってる理由がやっと分かりました。
ミクシィと連動しとったんですね。
なるほど~


またいろいろ教せえてくださいませ。

投稿: | 2007/03/14 16:45

>リボンたま

そうそう~そうなんですよね~!
私も最初聞いた時凄く違和感を感じました!
映画に聴覚障害者の方が沢山出てくるのに、いくら日本のシーンは日本語だからってって…って感じです。
で、けろにあさんのブログを読んで、このような署名運動があるんだ~と知りました。
今の世の中って当たり前のことが出来ない人って凄く多いような気がしませんか?私もこれを機にしっかり自分を見つめ直してみたいです。
ポチっとどうも有難うございました~♪


>涼たま(たまって呼んでもよろし?^^)

ようこそ~ミクシィへ!!
その通り!(笑)
私も最初はミクシィとブログは別で日記とか書いてたんですけど、普段あんまりネタらしいネタがないもんで、自然とこのようなスタイルになりました(笑)
(でもミクシィから飛ぶのってちょっと面倒でしょ?^^;)
今後ともよろしくお願いしますね~
コミュもどんどん入ったり自分でコミュ作ったり出来ますから楽しんで下さいな(^^)♪

バベル2世~♪私も同じだわん^^;
やっぱバビロニア王国とかそっちにいきますよね(笑)

投稿: りざふぃ | 2007/03/14 17:23

遅ればせ・・・ゴミン。

勿論、トーゼン!

りざふぃも、勿論、エライなぁと感心するだが、
けろにあさん、
素晴らしいですね。
今回は、押すだけの参加ですが、
ぜひとも実現されんことを祈りましょう。

投稿: たんぽ子 | 2007/03/15 02:10

>たんぽ子たま

おはようございま~す。
お忙しいのにわざわざ有難うございます^^
たんぽ子たまの「精神的支柱係」の役割をなかなか果たせてなくって申し訳ないです^^;
少しは落ち着かれましたか?

↑の件は本当にそうです。
けろにあさんのところを覗かなかったら、私もやってなかったことです。きっと「変や~理不尽な~」で終わってしまってました。
けろにあさんには本当に感謝です!

同意(当然ですね?^^)して下さいまして本当に有難うございました。
皆さん一人ひとりの思いが実現されますように。

投稿: りざふぃ | 2007/03/15 09:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36383/14250457

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「バベル」 日本語音声にも字幕を!※3/31まで:

» 『バベル』の日本語音声にも字幕を!(修正あり) [けろにあ・みだすのつぶやき]
注:このエントリは3/31まで常にトップに置いています。   3/8一部修正いたしました。 拙ブログをご訪問くださる映画ファン、ジェット・リーファン、F1ファン、友人たち、すべての方々へのお願い 耳の聞こえない高... [続きを読む]

受信: 2007/03/13 21:57

« 蝶の舌 | トップページ | 悪い種子(たね) »