« ウイングシチーが千葉S4着 | トップページ | 蝶の舌 »

悪魔の管理人

Noimage_4 PELICULAS PARA NO DORMIR: PARA ENTRAR A VIVIR

【2006年製作 アメリカ】( 67min )

監督:ジャウマ・バラグロ
出演:マカレナ・ゴメス、アドリヤ・コヤド、ヌリヤ・ゴンザレス


あははは。あまりにテンション高すぎて思わず笑いが出ちゃいそうになるんだけど、この映画凄い!
時間的に非常に短めなのがかえって良かったかも?一部評価が微妙に分かれてはいるみたいなんですが、この手の映画は難しく考えない方がよろしいかと。
私は非常にかなり楽しんで観れました。好きです。
ホラーキライな人は見ちゃいけないかもね^^;

何といってもこの管理人でしょう。かなりインパクトがありすぎでした。
管理人さん。見た目は私はエイミー・アーヴィングにちょいと似てるかな?って思ったのですが、どうでしょう。
(「キャリー」の頃ではないよ。今の老けたエイミー・アーヴィングよ)
狂ったサイコ女はやっぱ怖い。「ミザリー」のアニーや「ルームメイト」のヘディ然り…彼女らも凄いんですが勝るとも劣らないというか、その上を行くのでは?この女管理人。

それにしても旦那さん…ちょっと頼りなさすぎ、弱すぎ…意気込みは分かるけど、妊娠している奥さんの方が強え~。男の人が弱い映画(?)なのかなぁ~って思ったら、前に来てた夫婦もダンナさんが殺されてて…やっぱり…みたいな^^;

監督のジャウマ・バラグロの作品「ネイムレス」「ダークネス」は両方観てますが、個人的に彼の作品は好きなのでこの作品も楽しみにしておりました。
見せ方が巧~い。スパニッシュ・ホラーは質が高いと改めて感じました。

しかし邦題が「悪魔の管理人」ってそのままやんけ。センスないなぁ。
原題は確か訳が「アナタにお貸しします」とかなんとか…その方がいいのになぁ。これじゃあまりにベタすぎる。



banner_03
 
人気映画・TVBLOG

↑クリック よろしければお願いします♪

|

« ウイングシチーが千葉S4着 | トップページ | 蝶の舌 »

映画/ア行」カテゴリの記事

コメント

ミザリーは観ました。

小説家の男の人が雪道で事故って、ミザリーに助けてもらったのは良いけど、その後が怖かったので良く覚えています。

悪魔の管理人も恐ろしそうね。

投稿: かじゅーーん | 2007/03/12 00:19

ダークネスの人ですか!
怪奇映画を撮れる貴重な方です。

投稿: tue | 2007/03/12 06:18

ワシもミザリーは観たよん。
あのシチュエーションは怖い(しかも現実に有り得そうな話・汗)。
確か、原作ってS・キングだったけ?
「ショーシャンクの空に」や「グリーンマイル」みたなのも書くのにね~。う~む(笑)。

投稿: もつ | 2007/03/12 08:04

悪魔の管理人かぁ・・・観てませんw
主人公は、サイコ女なんやね。
サイコ映画は、女が主人公の方が面白いかというと、そうでもないね。
サイコ物は、男女どっちでも、面白い。
サイコ物の最高峰?は、何と言っても、ヒッチコックの「サイコ」でしょう。
アンソニーパーキンスは、気の毒に、このサイコ役があまりに嵌りすぎて、そのイメージを払拭できないまま、あまり役に恵まれなかったようですね。
。・゚・(ノД`)・゚・。 気の毒すぎ

投稿: けろこ | 2007/03/12 09:10

サイコ3と4は意外とひろい物です。
というか好きだ.
ただ、
2は酷いです。

投稿: tue | 2007/03/12 09:51

おはようございます^^

>かじゅたま

ミザリーは勿論原作も読みました~
(原作だとあの小説家が書いてる内容も分かるよん♪)
でもいやですよね~親切な女性かと思いきや…ですもんね^^;
足を叩き割られるシーンが痛そう><

かじゅたまは介護をする側だから、このアニーみたいな看護師はどー思われますか?^^;「信じらんな~い」ですよね!


>tueたま

そそ~本当にそうなんですよ~!(分かってくれて嬉しい)
tueさんがおっしゃるようにホンマ貴重な監督さんですよね~!!
好みは人それぞれあるでしょうが、スパニッシュ作品は本当に質が高いと思います。ホラーも勿論!
このスパニッシュ・ホラー・プロジェクトはどの作品もみな知ってる人は知ってるぞ~の監督さんが絡んでいますし、ホンマなかなかの良作揃いですよ~(^^)♪


>もつたま

あらら、ちょこっと例に挙げた「ミザリー」に思いの他反応が大きく汗、汗^^;
ただね~私はキングの原作の映画はどれも手放しでは喜べないんです。
原作のあの感じが…世界観がどうしても表現されてないっていうか。
「ミザリー」もそう(少なくとも私にとっては)。
キャシー・ベイツは大好きな女優さんだけど、でも…(複雑~)
「ショーシャンク~」ウチにDVDあるのに未見だ!これはどうしても誰にも邪魔されない時に観たい(笑)


>けろこたま

スペイン映画ばかり最近観ています^^;
この映画はスパニッシュ・ホラー・プロジェクトのシリーズの中の1作品であります。
監督さんもみなええ監督さん揃いですわ。
ヒッチコックの「サイコ」は勿論観てます~DVDもあるし。
A・パーキンス。確かにあの役が強烈過ぎたんでしょうねぇ。見事だったし。
「キャリー」のシシー・スペイセクはあの後見事な脱皮をしましたけど、演技が上手く才能があっても…大変な世界なんでしょうねぇ…><

投稿: りざふぃ | 2007/03/12 10:04

>tueたま

度々~うっかりもう1つコメント見逃しておりました(汗)

サイコの3、4ですか~未見です(^^;
「2」は確か観たような気はするのですが…よく憶えてませんし^^;

リメイクの「サイコ」あれは最悪~~~!!
「3」「4」ウチのダンナはひょっとしたら観てるかな?私もチェックしま~す(^^)

投稿: りざふぃ | 2007/03/12 10:10

3はノーマンの物語に、結末をつけます。
小説版の2のネタをアレンジしてます。
4はTV映画ですが、ノーマンとお母さんの話です。

投稿: | 2007/03/13 06:34

上の奴署名してなかった。

投稿: tue | 2007/03/13 06:36

>tueたま

なるほど~ノーマンのあの後が分かるのね!
ふむふむ。
サイコの元になった話って、確か実在の殺人鬼エド・ゲインが
モデルよね?
実際に起こった犯罪がモデルだからそういう意味でも
非常に興味深いですね~
4はTVMですか~なるなる~。
やっぱ母親の存在は大きかったでしょうねぇ。
実際サイコって呼ばれる殺人者が何故殺人を・・・っていうのは
幼い頃からの家庭環境の影響がかなりありますからね~

投稿: りざふぃ | 2007/03/13 08:42

悪魔のいけにえもゲインが元ネタですね、
本物は、墓暴きがメインの、
おばちゃん好きだったらしいですが。
詳しくは
「オリジナルサイコ」柳下訳 早川文庫

サイコの女の人は、
ヒチコックの個人的趣味でしょうね。

投稿: tue | 2007/03/13 09:43

>tueたま

そうでしたね!!
「悪魔のいけにえ」。
そうそうオリジナル版が渋谷のみ(?)で公開されるとか何とか…
見たいけど渋谷じゃなぁ…ちと遠すぎる><

お~早川文庫でこんな本が出てましたか。
いつも情報有難うで~す^^

今日は子どもがサイコなお話の映画を観ました(^^;

投稿: りざふぃ | 2007/03/13 17:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36383/14231166

この記事へのトラックバック一覧です: 悪魔の管理人:

« ウイングシチーが千葉S4着 | トップページ | 蝶の舌 »