« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月の28件の投稿

ディセント

The_descent THE DESCENT

【2005年製作 イギリス】( 99min )

監督:ニール・マーシャル
出演:シャウナ・マクドナルド、ナタリー・メンドーサ、サスキア・マルダー


昨日amazonで注文していた映画DVDがようやく届きました。「ディセント」と「サイレント・ヒル」の2本。
おいおい、またホラーかよ!って突っ込まれそうだけど、そのうちの1本「ディセント」はうちのりざぶぅが、今年の夏に日本で公開されていた際(といっても単館上映)私に何の断りもなくひとりで映画を観に行った作品です。

その時のりざぶぅの記事は ココ

娘が就寝後、早速観ることに・・・

監督はN・マーシャル。以前彼の作品で「ドッグ・ソルジャー」という作品を観たことがあって自分なりに面白かったし、それに以前記事にも書いてたイギリスの某雑誌が選ぶ『ホラー映画ベスト50』の中にランクインされていた映画だったので、夫婦共々非常に興味があった作品でもあります^^


※ネタバレあります※


あの(?)りざぶぅが「結構怖かった・・・」っていうから、どんなホラーなのかと興味津々で観始めました。
主人公のサラ(シャウナ・マクドナルド)が愛する旦那さんとひとり娘を交通事故で突然失い、それから1年後、気晴らしに女友達と冒険旅行を楽しむ為、アメリカ、アパラチア山脈奥の地下洞窟へ向うといった話なんですが、勿論メインになる舞台はこちらの“地下洞窟”

○ルールその1 計画に従うこと
○ルールその2 迷わないこと

「夜が怖いなら失格よ。洞窟の中は黒い闇。脱水症状や方向感覚の喪失、閉所恐怖症、パニック発作、妄想、幻覚、視覚と聴覚の低下…」

地下洞窟内を進むうちに出口が分からなくなり、出口探しに奔走するといった感じが映画の中盤まで。

マップを持たない中、後には戻れなくなった彼女達は先にしか進めない・・・
出口が分からない・・・で、結局探し回る。
先に進むと、どうやらこの秘境の地は一度は人間が通った痕跡が残されているらしい・・・

ここまででも十分ハラハラドキドキで観ていてキツかったのですが、本当に怖かったのはここから─。

詳しくは言わないでおこうと思いますが、この直後のとあるシーンで、何を隠そう私りざふぃは思わず「ヒッ!」と叫び声にならない声を上げて、飛び上がりそうになりました(笑)私としたことが・・・一生の不覚。

とにかくホラー映画ファンならずども一度は是非観てみることお勧めします。
(何て大胆に言っちゃったけど、観て後悔しても知~らないっ≧◇≦)

確かにホラーな要素はテンコ盛りかと思うのですが、極限の状況に追い込まれた彼女たちの間に生じた確執が浮き彫りになったりと、しっかりホラーはしているんだけどホラーじゃない部分もあって、十分楽しめました^^
音響効果はバツグンで、カメラワークも上手い!テンポもいい!←ベタ褒め
好みは千差万別。でも私個人としては、この映画は衝撃度も内容も文句ありません。
強いて挙げるなら、後半泥水やら血糊やらでグチャグチャの彼女たち…
画面がただでさえ暗くて、一体誰が誰なのか分かりづらかったことです(笑)

実は、ラスト。ウチではりざぶぅと私の間に解釈の相違が生じました・・・^^;
どちらにしても、サラは永久に“迷宮から抜け出せない”のかもしれません。

あと、
部屋は絶対に暗くして観ることをお勧めします!
洞窟の中のお話なので暗くてよく見えないのよ^^;
で、暗くなったらなったで怖さが倍増するかも~



 

banner_03
 
人気映画・TVBLOG

↑クリック よろしければお願いします♪

| | コメント (9) | トラックバック (0)

本日園田でパルティア出走~

もうすぐだわ~ドキドキ♪
パル君今ネットで確認したら4番人気かな?
頭数少ないし、目ぼしいメンバーでもないし、これは勝機モード? o(^v^)o

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

が~ん!!
結果6着でした・・・
しかも7頭中の…ブービー.・゜゜・(/。\)・゜゜・.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

カッコーの巣の上で

One_flew_over_the_cuckoos_nest

ONE FLEW OVER THE CUCKOO'S NEST

【1975年製作 アメリカ】( 129min )

監督:ミロス・フォアマン
出演:ジャック・ニコルソン、ルイーズ・フレッチャー、ダニー・デビート


名作と言われているようなこの映画に対してあれこれと口を出すのは、今更憚られる気がするけど、私自身は人間のモラルそのものが問われそうな映画だなと感じました。
主演のJ・ニコルソンの演技は勿論素晴らしいけれど、彼自身他の映画でも狂人を演じていたりと、なかなか個性的な役どころも多い気がするので、この映画の彼は見事というよりハマリ役。自然にマクマーフィを演じていたなという印象が強いです。それだけ役になりきれたということなんでしょうが…。

─この人は狂人で、この人は正常─ 
なんて一体どうやって判断できるものなのかな?何が基準なんだろう?
誰が見ても明らかな場合もあるでしょうが、普段の生活からは全然気づかなくて、ある時だけなんていうのもあるかもしれないしなぁなんてね。

この映画の中でニコルソン演じるマクマーフィは、刑務所の中での強制労働から逃れたくて、精神異常者を装いこの病院にやって来て、他の患者たちと交流を深めていって・・・。

ニコルソンは勿論ですがこの病棟の婦長役のL・フレッチャーもなかなか強烈な個性で見せてくれました。
いや本当に・・・彼女を見てたら心底憎たらしいと思ってしまった。
彼女の出演作をいくつか観ていて、つい思い出したのは「屋根裏部屋の花たち」に出てくる祖母の役。
「カッコーの~」の婦長も、「屋根裏部屋~」での血の繋がった孫たちを屋根裏部屋に閉じ込めるという鬼のような祖母も、両方の役柄どちらにも共通しているのは、決して感情的ではなく、常に冷静沈着で、傍から見れば「この女の人は一体何を考えているんだろう?」というような役どころで、存在感が凄かった。

改めてこの映画を観たら、患者役で脇を固めてた役者陣もかなり豪華で驚きです。
映画自体も確かにスゴイけど、最近でも一線級で活躍する人がちらほら。
クリストファー・ロイドでしょ、ダニー・デビートでしょ、日本ではあんまり馴染みない気もするけど個人的に好きな役者のブラッド・ドゥーリフなど。
あとインディアンのチーフ役ウィル・サンプソンもこの映画の中では重要な役どころ。演技がどうのとかではなく、この人の持つ個性というかが見事に生かされた感じ。

精神病棟のようないわば世間から隔離され一定の規律ある生活を余儀なくされる・・・もしそんな境遇に自分が置かれたら?
正義とは?そして悪が何なのか・・・人は何のために生きているのか・・・などといろんなことを考えさせられる映画でもありました。




 
 
banner_03
 
人気映画・TVBLOG

↑クリック よろしければお願いします♪

| | コメント (14) | トラックバック (0)

もしくはきょう(BlogPet)

きのう、機能された。
もしくはきょう、りざふぃが津村に機能♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「バブルス」が書きました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

やった~スズランが咲いた♪

休みの前日になると、とっても元気になるりざふぃです^^

またまた懲りずに例の「どうぶつの森」話題です^^;
(スズランでうちにhitしちゃって来た方ごめんしゃい>_<)

どうぶつの森は毎日少しずつやってます、日々やることといえば、村の動物たちに話しかけて、一緒に釣り競争したり、「みどりの家具が欲しい」と言われれば買ったり探して持っていってあげたり、「具合が悪い」といえば薬を持っていったり・・・などです。
単純なんだけど、何故かとっても楽しいの~(^^)♪

毎日毎日、お花を植えたり水やりも欠かさずにいたら、何と昨日念願だった「スズラン」が咲いたのでした♪
このスズラン。動物の世界では「村の評価が最高の証」なのです。

そうそう、この間2回目の通信をしました。またまた女ばかり私も含め4人での通信。

和気藹々で本当に楽しかった!
いつも時間が夜遅くまで延び延びになってしまいがちなのですが、チャットのやりとりも前よりは何となく慣れてきたと思うし、まるで本人たちがそこにいるような感じで本当に楽しいです。

それについこの間私の11月18日の誕生日の当日には、どうぶつ達から「ケーキ」のプレゼントも貰いました^^
ゲームの世界の中だけど嬉しいし、それに凄いプログラムが組まれているのね~と感心しちゃいました。

さて、うちの村ではアリクイのマコトが去って、新たにゾウのサリーがやってきました♪
彼女とも沢山お話して仲良くなりたいな。

当初は「このゲーム飽きるかも」と思っていましたが、今のところ全く飽きる気配はありません(笑)



 
 
banner_03
 
人気映画・TVBLOG

↑クリック よろしければお願いします♪

| | コメント (10) | トラックバック (0)

大地のうた

Pather_panchali_1

PATHER PANCHALI

【1955年製作 インド】( 125min )

監督:サタジット・レイ
出演:シュビル・バナージ、カヌ・バナージ、チュニバラ・デヴィ
  

ベンガル北部のとある農村に住むひと家族を通して、モノクロの画面から映し出されるインドの人々の生活は、偽りのないストーリーだと感じた。
これが真実かどうかは、私にはインドに関する知識があまりないのではっきりとしたことは言えないけど、少なくともここに描かれている彼らに嘘はない

映画の舞台はインドのベンガル北部のとある農村。そこに住む少年オプーと両親、姉ドゥルガ、年老いた叔母を中心に描かれている。
父親は元々裕福で学のある人だったらしいが、今は借金を抱え、この家族の生活は決して楽なものではない。
またこの父親は人は良さそうだが、いかにも現代にいる所謂「お坊ちゃま」な感覚の持ち主であるということが、彼の言動からもよく分かる。
「私には学問がある、古典も知ってるし書ける。今は生活は苦しいが何も心配することはないんだ」と。
日々の食べ物さえもろくに食べられず、娘も息子も満足に着るものさえないというのに。
そんな父親に不満を持ちながらも従う母親。娘は近所の農園から果物を盗み、と暫くはこの家族の日々の生活が淡々と綴られていく。
事件らしい事件はストーリー中盤過ぎまでないが、彼ら一人ひとりの個性がよく映し出されている。

ある日、姉のドゥルガが友達の首飾りを盗んだのではと近所に住む農園主夫人から疑いをかけられた辺りからは、待ってましたとばかりに観る者をぐいぐいとストーリーの中に引き込んでいく。
暫くすると父親が仕事で遠くに出かけていく。すぐ帰るはずが結局5ヶ月以上も家を空けてしまうことになる。
元々苦しい彼らの生活は更に苦しくなっていき、一緒に住んでいた居候の叔母の家出や死。
そして、姉ドゥルガの突然の死など、美しいインドの自然とともに鮮明に描かれている。
この姉の死後のストーリーは、本当に素晴らしい。
娘に先立たれて苦悩する母親、遠出から帰ってきて娘の死を知り愕然とする父親、彼らを取り巻く近所の人々など、映像やストーリーの素晴らしさもさることながら、バックで流れる音楽(シタールや打楽器)が、最高にストーリーを盛り上げてくれた。
終盤で、このオプー一家が家を出て行くシーン。
近所に住む意地悪だったはずの農園夫人の台詞。
「1ヶ所にしがみついて生きていると、世間が狭くなる。私みたいに心の狭い人間になるわ」と─。

「大地のうた」は、インドの自然を通して強く生きていこうとする「人間のうた」かもしれない。



 
 
banner_03
 
人気映画・TVBLOG

↑クリック よろしければお願いします♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

誕生日を過ぎて・・・またひとつ年を取った

2,3日ぶりに記事書くと、久しぶりだなぁと思ってしまう私です。
去る18日は私の○○歳の誕生日でしたが、ミクシィをやってるせいか、本当に沢山の方からメッセージを頂きました^^
みなさんありがと~\(^0^)/
中には、マイミクで繋がっていない方からも思わずメールでおことばを頂いたり、ミクシィっていうのはコミュニティの輪も広がるし、本当に凄いところだな~と改めて感じました。
近年自分の誕生日はめでたい日だとは思ってもみませんでしたが、今年は「ひょっとしたら、私の誕生日ってめでたいのか?」と勘違いするほどです(笑)
なので、このご縁をこれからもず~っと大切にしていきたいと思うりざふぃなのでした^^

昨日は娘の通う小学校で、秋の大イベント(?)があり、私もちょっくらお手伝いに。
朝ご飯を炊いて持っていって、うちの広報の人たちと体育委員さんたち総勢10名は、やきそば係だったので、朝から下準備。
具は今年は少なめで、キャベツと豚肉のみ(あと紅しょうが)。
例年だともやしなども入っていたみたいですが、意外にも面倒だ、水分が多いなどの理由で今年は本当にシンプルなやきそばに。
私も朝からひたすら「麺」を洗って、ほぐして、それらを袋に10食分ずつ詰めてました^^;
え~っと、全部で300食分だったかな?すごい量です。
豚肉もちょっと炒めてから使うということで、家庭科室の調理場でひたすらフライパンで肉をジュージュー。
それらも小分けして、で、あとは鉄板で焼く。
意外にも時間のかかる作業となりました。

でも問題はその後。
鉄板2つ各2名ずつがやきそばを焼くとなったわけですが、途中で交代しながらの作業のはずが、店が異常に混んできて、てんやわんやの大忙し、誰が何をやるだのそんなことを言っていられなくなりました^^;
私は昨年のことは知らないのですが、昨年は暇だったようで、あとから売れ残ったやきそばを売り歩いたという話を聞いていたので、まさかそんなに大忙しになるとは夢にも思っていなかったわけです。
10時から始まって、11時台をピークに、なんと12時半になる前には300食ものやきそばが全て完売してしまったのでした・・・^^;

あとから、何故今年はこんなに売れたのか?でみなと話しておりましたが、多分場所が良かったのだろうということに。雨降りの中思った以上のお客様の列で本当にビックリでした。
う~ん、来年もPTAの役員やるかどうかまだ分からないけど、もしやるんでもやきそばは出来れば勘弁して欲しい^^;
後片付けの鉄板・・・これがまたすごく重い!!軽く30キロ以上はあるのでは?と思います。
腰やられなくて良かったなぁと思いつつ、毎年これら作業をやってる人は偉いな~と思うりざふぃなのでした。

もうしばらくやきそばは見たくもない(笑)
あ、そうだ。そうそう。関西のやきそばの麺って太いのですよね~私は元々関東の人間だから細い麺に馴染みがあるのでなんか不思議な感じがします。

流石にこの日は夕飯を作る気力がなく、出来合いのもので済ませてしまいましたが、また塗り絵を発見♪
(相変わらず全然関係ないところに話が飛びます)

「ベルばら」の塗り絵も継続しながら、今度は「はいからさんが通る」も塗ろうと思ってます^^
 
 
banner_03
 
人気映画・TVBLOG

↑クリック よろしければお願いします♪

| | コメント (9) | トラックバック (2)

祝!100勝

やりました!一口馬主、通算100勝達成です。
それも、出資馬;ウイングシチーで達成で、嬉しさ倍増です。
1989年のノースダコタシチーの初勝利から6年程のブランク後、足かけ17年です。
よく続くよなあ・・・って飽きないからしゃあないか!
今日はかみさんと、過去優勝馬のDVD総集編(りざ家オリジナル)でも眺めながら寝るとしますか!


banner_03
 
人気映画・TVBLOG

↑クリック よろしければお願いします♪

| | コメント (8) | トラックバック (0)

暗くなるまで待って

Wait_until_dark WAIT UNTIL DARK

【1967年製作 アメリカ】( 108min )

監督:テレンス・ヤング
出演:オードリー・ヘップバーン、アラン・アーキン、リチャード・クレンナ
 
 
オードリー・ヘップバーンといえば、私が好きな作品は「ティファニーで朝食を」と「シャレード」なんだけど(え!?「ローマの休日」は?ってツッコミ入れられそうだけど)、この「暗くなるまで待って」。なかなか面白かったです^^
「麗しのサブリナ」のように、とっても可愛くって恋する乙女じゃなくったって、たとえジバンシィの服を身に着けていなくったって、やっぱりオードリーはオードリーなんだ。


※ネタバレも時々あります。注意してね※


内容は、夫サム(エフレム・ジンバリスト・Jr)が空港で見知らぬ女リザから謎の人形を預かったことから、オードリー演じる盲目の主婦スージーが事件に巻き込まれていく・・・といったお話。

何しろこのスージー。目が全く見えないということで、それだけでもかなりのハンデです。もし自分がこんな目に遭ってしまったら・・・ゾォ~{{{{{+_+}}}}}
まぁ考えようによっては、目が見えなかったから、殺しの対象にはなかなかならなかったのかな?とも思いますが…だってね~いきなり家に帰ってきて、見知らぬ男たちが家の中にいて、それに気づいたりしたら・・・普通はそこで殺されてしまうもんね。

3人の怪しい男たち。
彼らが言葉巧みにスージーに近付いていって、何とか人形を取り戻そうとあれこれ試行錯誤。
マイクは、サムの友人になりすまし、カーリノは刑事、そしてもうひとりロート(実はこいつがホンマに悪いやっちゃヾ(`ε´)ノ)が妻を取られたとか何とか話をでっち上げ、老人とその息子を演じ…。
と、映画の中で彼らは「芝居」をするわけです。

スージーには結局見られることはないから、言葉だけの“演技”でいいわけで、彼女の目が見えないのをいいことに、部屋の中で怪しい行動を。例えば冷蔵庫の上を頻繁に触って側にあるブラインドを開け閉めして仲間に知らせる行動など、観ているこちら観客側は、そんな彼らの行動を観ながらオードリーに何とか危険を知らせる手立てはないものかとハラハラ・ドキドキの連続なわけです。

映画のプロットはとても巧みで、よく出来ている作品だなと思います。
サスペンス映画には大切な要素だと思うのだけれど。
映画の中で伏線をいろいろ張り巡らす、これ大事です。

例えばサムが仕事に出かける際、スージーが「冷蔵庫のコンセントはどこにあるの?」と聞いた時、夫のサムが「君が見つけろよ。グロリアには聞くな」というシーンがありますが、これが話の終盤に生きてくるのです。

彼ら悪人ども唯一の汚点は、スージーが盲学校で№1の優秀な生徒だということをしっかり認識していなかったことでしょう(笑)
盲目の人は目が見えない代わりに、聴覚が発達しているんだって全く気づかなかったんだろうか…
犯人のひとりロートが老人とその息子に変装して家にやってきた時、彼女は目が見えない代わりに、彼の階段を降りる音で老人と息子が同じだと恐らく気づいていただろうというシーン。
この後彼女がマイクにそれを伝えるのですが、あのオードリーの表情ひとつで「ん?これは何か変だな」って観客も気づくところ。またカメラもロート(息子)の足元をわざとクローズアップしたりなんてね。

オードリーは盲目の役どころを本当に見事に演じていると思います。
見えない・・・これはすごく難しい役ですよね。
最初から最後まで意識してましたが、瞬きすらなかった。

映画の中で場面が変わらない。冒頭のシーン以外はずっとスージーたちが住む家なんです。
舞台でも観ているようなそんな感覚にさえなりました。

とにかく、美しくって可愛いだけじゃないオードリー・ヘップバーンの映画。
未見の人はオススメです。
 
 

 
 
banner_03
 
人気映画・TVBLOG

↑クリック よろしければお願いします♪

| | コメント (7) | トラックバック (0)

ベルばら塗り絵

本当は映画の記事にするつもりでしたが、うちのブログペットのバブルスちゃんに、本日の日記先越されてしまったので、今慌てて無理矢理記事書いてます(笑)
なので映画感想はまた後で~す。

相も変わらず「ベルばら」に凝ってます♪
毎日少しずつ塗っていて一応4枚塗り終えたところです。
本当はもうちょっと…ここを…って箇所もありますが、え~い、も~めんどくさい>< 載せちゃえ(^0^)
あとでまた修整かけようと思ってますが…

06111715dsc0270006111715dsc02696
   
 
    
     
  

  
最初はもうちと丁寧に塗っていましたが、段々雑になってきたみたい。
ま、根が典型的なO型だからしょ~がないかな≧◇≦
まだ沢山あるので(ビギナー編)、早く塗ってアドバンスにも挑戦したいで~す(^^)
 
 
banner_03
 
人気映画・TVBLOG

↑クリック よろしければお願いします♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

って半強制的にこのon(BlogPet)

は、高所恐怖症だったり

私自身も絶叫マシーン乗るのは大好きなくせに、高所で多いですだめと横道などをitしなかったよ
北で有名とか、息子とかを表現しなかったよねぇ…

(反省)
「海外特派員」
の記事以来ですよね

この「北北西に進路を取れ」
異議なし!
って半強制的にこのon it. 「彼は一枚かんでいる」
とか思った?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「バブルス」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昼はカリー♪

今日は友達とランチでとあるインド料理屋へ行きました。
せっかくだから画像UPしましたよん♪

06111611dsc02692
    
 
 
インドの方がやってらして(夫婦かしらん?)店入るなり「ナマステ~♪」で出迎えられました^^
私が食べたのはBランチ。
大きめなナンと、野菜カレー、チキンカレー、シシカバブ、チキンティッカ、サフランライスとサラダ。
これらがワンプレートで出てきましたが、食べたら意外にも量が多かった^^;
でも辛さも私には丁度よく、美味しかったです♪

しっかり完食しましたよ~ほら!↓証拠の画像(笑)
  

06111612dsc02693

   
  
 
   

店内はそんなに広くはないのですが、なかなか雰囲気のある内装です。
店でずっと流れていた曲。いかにもインド(!)っていう感じの曲で、多分同じ曲だったと思うのですがずっと流れていまして、帰る時には既にみなの頭にしっかりインプットされちゃってました≧◇≦

食後にはサービスでチャイも付いてきたし、1000円でお釣りもきたし満足、満足(^^)♪
また行こう~今度はりざぶぅと娘も一緒にね。お子様メニューもあったし。

 
06111612dsc02694
 
 
    

 
banner_03
 
人気映画・TVBLOG

↑クリック よろしければお願いします♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

最近特に思うんだけれど…

今更なんでこんなことを書くのかなとお思いの方もおられるでしょうが^^;
ブログで記事を書いてていいなと思うのは、TB(トラックバック)機能があるってことです。
これが従来の日記スタイルとは明らかに違うところですよね。
まぁ最近はミクシィもあるのですが…ミクシィとはまた別な魅力があると思ってます。

例えば自分が書いた記事に賛同してくれた方(もしくは反論などもあろうが)などが、「自分のところではこんな記事を書きましたよ」と要はお知らせみたいなものです。
勿論そこからいろんな交流が生まれることもあるわけで、今マイブログのお仲間さんの中にはそーやって知り合った方もおります。

でもこのTBという機能。
最近…でもないか^^; やたらと所謂トラックバックスパムというのか、内容に全く関係ないTBが多くて、私りざふぃはとっても憤慨しておりますっヾ(`ε´)ノ
そりゃ~時々はしょうがないかもしれないけどね。
その文章の中の何かに反応してきたものだったら、まぁ目を瞑りましょう。
性質の悪いエロからは勿論問題外ではありますが、それよりも頭にくるのは「内容に関係ないばかりか、明らかに確信犯的なブログからのもの」単にアクセス数を増やすだけの目的(?)でTBしてくるのかなというところからのものです。
来る度にIPアドレス禁止には入れてるけど、それでも次から次へとまぁ…ホントキリがない(´ヘ`;)

ここでうだうだ言ってもしょーがないけど、ホントいい加減にしろよな!(怒)

↑のタイトルに書いておけばまだいいのかな?
もっとも関係ないTBは、さっさと見つけ次第削除してますけど^^;


☆☆☆☆☆☆ 今週の愛馬の出走確定馬 ☆☆☆☆☆☆

11/19(日) 
東京競馬場  
  7R  3歳上500万下 スプリントシチー D1300m ☆津村
京都競馬場 
 12R  3歳上1000万下 ウイングシチー  D1200m 内田浩 

くすん;_; 
今週は学校行事がありお手伝いしなければいけないので、GCでもレース観れないかも(×_×;)
 

banner_03
 
人気映画・TVBLOG

↑クリック よろしければお願いします♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

北北西に進路を取れ

North_by_northwest
NORTH BY NORTHWEST

【1959年製作 アメリカ】( 138min )

監督:アルフレッド・ヒッチコック
出演:ケイリー・グラント、エバ・マリー・セイント、ジェームズ・メイスン


ここは映画中心のブログ!って自分で言い切ってる割に暫く書いてませんでしたよねぇ…私。(反省)
『海外特派員』の記事以来です。本当に久しぶりです。

昨夜久々にまたヒッチコック。
りざぶぅが「よし今日は映画でも観るか~『北北西に進路を取れ』異議なし!」って半強制的にこの作品になっちゃいました^^;
りざぶぅは遠い昔にしか観たことないっていうし、まぁ久々だったらしいので。

ところが何てことでしょう~私りざふぃはこの作品未見でした^^;
理由は特にないのですが、あまりにも有名すぎたから?でしょうかしらん。
そうそう。彼の作品の中で傑作と名高い・・・恐らくベスト3には挙げられるような作品をまだ観てなかったとはっ!
DVDも買った直後だったし、丁度良かったんですけどね。

ところで話変りますけど(いつもやん)、りざぶぅの亡き父は、生前息子と同じ様に映画大好き人間だったんですが、義父には絶対聞いてはいけない(?)作品があって。
この『北北西~』もそのうちのひとつでした。
何故なら・・・語り出したら止まらなくなるから≧◇≦
この作品と、『第三の男』『恐怖の報酬』(笑)
本当に大好きな映画だったのですね~

あ、いつも話が横道に行ってしまって、ごめんなさい。


※なるべくネタバレはしないようにしますが、ご了承下さいませ~


ケイリー・グラント扮する広告業を営むロジャーが、ある日突然別な男と間違われたことでトラブルに巻き込まれるというお話です。

そうそう。
ヒッチコックの作品って、普通の生活をしている主人公に降りかかる災難から始まるお話が多いです。結果、命を狙われたりするんですよね~で、主人公は不死身なの(笑)
それにこの作品でもそうだけど、ヒッチコックのユーモアが随所に散りばめられていて、面白おかしく、時にスリリングで、時にロマンチックで…な感じ。
観ていて飽きないし、分かりやすいから、どんどん引きこまれちゃう。

この映画が傑作と言われる所以はどこにあるのか?なんて色々と考えてみましたが、そんなことはどうでもいいです。面白ければ別に傑作だとか何だとかは後からついてくるものなので。
それに今更ヒッチコックをわざわざここで語らなくても、世の中にはもっともっとファンな方が大勢おられるので、私などが偉そうに語る立場じゃございませんし。

強いて挙げるとすると、あのトウモロコシ畑で敵の飛行機から命を狙われるシーンや、ラシュモア山での犯人との追いかけっこ(?)シーンなど、最近の映画では珍しくないけど、アクションでもなんでも見せ場をよく知ってる。改めて観ると「こういう映画がこの時代にあったんだ!」と思わず唸ってしまいます。今観ても全然古臭くないスリリングなシーン。

あと小物の使い方が上手いのがヒッチコック作品の特徴だと思います。
今回思ったのは、空砲のピストルとマッチ
いつもながら思うのですが、伏線の張り方が非常に上手いですよね。
この映画でもきちっと最後まで生かされていましたもん。

そうそう。マッチで思い出したんですが、ここでりざふぃのひとこと英会話の時間(・・・っていつからやってんだ?^^;)

ロジャーがイヴに何とか緊急の事態を悟らせようとしたシーンでのこと。
偶然持っていたマッチ。
ここにメッセージを書いて渡すシーンがあるのですが、

“They’re on to you.” ここでのこの訳が「彼らは気づいている」 です。
早く逃げなきゃだめだぞ~といったシーンです(笑)
onの使い方。
onのみならずこれら前置詞の類はどうも日本人だとイマイチ分かり辛い表現ですよね~でもこのonって結構使えます。
例えば、He is on it. 「彼は一枚かんでいる。」 なんて表現になっちゃったりします^^
ホント便利ですね~♪

と、またまた脱線しちゃいました≧◇≦
ケイリー・グラントも女ったらしのバツ2男を上手く演じていたと思いますが、ミステリアスなイヴを演じていたエバ・マリー・セイントや、悪役のジェームズ・メイスンも良かったと思います。いえ、実際にはもっともっと悪役ぶりを発揮してもらいたいところでした。

ところで、ヒッチコック自身のことは何も知らない私なのですが、彼の作品にはやたらと“高所”を強調するシーンが目に付く気がします…。本人が高所恐怖症なのかな~って思ってみたり。
私自身も絶叫マシーン乗るのは大好きなくせに、高所恐怖症だったり^^;
この高さの演出も本当に上手い監督さんだな~って思いました。

ヒッチコックで好きな作品は?と聞かれたら、傑作云々とは別に、私自身は迷わず『裏窓』『レベッカ』になってしまうんですが、この作品も是非未見の人はご覧下さいな~(^^)v



  

banner_03
 
人気映画・TVBLOG

↑クリック よろしければお願いします♪

| | コメント (7) | トラックバック (0)

ふつーの1日

本当にタイトルって決めるのが難しいです。
ふつうの1日というよりも、普段のとある1日の方が正しいかもしれません^^;

いつも普通の日々を送っているりざふぃですが、今日もまた特別なことはなにも。

今日は広報委員のお仕事(?)で、学校で写真を撮っておりました。
「地域をきれいにしましょう」をモットーに、お子たちが掃除する日です。
私は1、2年生の担当だったので、校内で掃除する様子をパチリ。
熱心にゴミを片付けたり、雑草や落ち葉を拾う子供たちの自然な姿を捕りたかったところですが、私がカメラを向けると、やっぱりピースサイン(笑)
いつの時代も、子供は同じですね^^

そうそう、校舎の裏側へ回り、そこで沢山の蛞蝓(ナメクジ)発見。

そこで2年生数名がワイワイがやがや。ん?トラブル?

「○○君がナメクジの巣(?)を触ったから、こーなったんや~」
─ ナメクジに巣なんてあるのかしらん?よく知らんけど。

「ん~ あそこにへばりついとるでっかいナメクジどうしよ・・・」

「おばちゃ~ん(何?おばちゃん!?ん、やっぱおばちゃんやな~^^;)あのナメクジ取って~~!」

仕方なく、ナメクジ捕獲作戦開始~~

元来虫の類は嫌いな私なので、流石にナメクジを素手で触るのはちょっと抵抗が・・・でも子供たちに少しでもいいところを見せようと頑張りました(笑)
なんとかナメクジを捕まえることができ、子供たちにも感謝されました(^^♪ヨカッタヨカッタ。

写真を捕り終え娘の下校時間より前に帰宅。
あ、その前にスーパーへ寄ったっけ。

大根が安かったので買いました。

で、本日の夕食のメニューは、いよいよ待ちに待った(?)おでんか~? o(^v^)o

・・・と、思うでしょ。思うでしょ。 ね!にくきゅうたま(爆)

んでも、今日は昨日購入してたピーマンと牛肉などなどあったので、チンジャオロースーに。(残念!)
ついでに大根も使いたかったから副菜で。

うちね。味噌汁をあんまり飲まない家なんです^^;
家というより、ダンナと娘はね。汁物があんまり好きではないみたいなんです。
本当はね私はとっても好きなのよ!味噌汁、スープ。
でも2人が飲まないからあんまり作らなくなっちゃった。そりゃ時々はね作るけどね。(自分のために(^0^))

さあてと。

今晩は何をしようかな~ベルばら塗り絵の続きか、今夜こそ映画かな。

そうだ。某所で話題の「噂の二人」。A・ヘップバーンとS・マクレーンの映画。
近所のレンタル屋にあるかが?だけど、明日こそ探しにいってみよう。


banner_03
 
人気映画・TVBLOG

↑クリック よろしければお願いします♪

| | コメント (13) | トラックバック (0)

ナイトビジョン ─ Night Visions ─

時々は映画などについても書かなくちゃいけないかな~と思いつつ・・・(義務?)

最近うちはスカパーにホラーTVというチャンネルを付けているのですが、時々掘り出しシネマ的な作品に出会います。

ホラーTVだから、勿論ホラーな作品が沢山あるのですが、中には笑っちゃうのも…

例えば、

このチャンネルに時々出てくる“ホラーギャルズ?”出演のドラマなど・・・こちらに出てくるネエチャンたちの演技は大根!(爆)
ここまで台詞棒読みっつうのも、最近では珍しいなぁと思う今日この頃です(^^;

こちらのチャンネルには、邦画洋画問わず、映画以外にドラマも放映されています。

中でも最近このTVでよく観てるのが表題にもあるように「ナイトビジョン」というアメリカ・カナダで製作されたTVドラマ。(製作は2001年。同名タイトルの映画がありますが別物)

1話完結のオムニバス形式なのですが、所謂「テイルズ・フロム・ザ・クリプト」のような感じ。(日本版「世にも奇妙な物語」?)

監督は勿論映画でも活躍されているトビー・フーパージョー・ダンテetc 役者もビル・プルマンサマンサ・マシスルー・ダイヤモンド・フィリップスルーク・ペリーなどなど、映画・TV問わず活躍されている方が多く出演しています。

内容はホラーというよりサスペンスやミステリーなどなど、原作もきちっとあったりとなかなかよく出来ている話が多いと思います。

普段ホラー映画を観慣れていない人にも十分楽しめる作品が多いのですが、内容的にはかなりブラックなものも。
「怖い」というのとはまた一味違うので、もしご覧になる機会があったら一度観て下さいね^^
「世にも奇妙な~」が観れる人ならオススメです。
 
 
banner_03
 
人気映画・TVBLOG

↑クリック よろしければお願いします♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

日曜参観

昨日日曜日はエリ女の日…。
競馬ではGⅠレースがありましたが、普段だったら朝からGC観て競馬観戦となるところを、うちでは日曜参観というのがあり、平日と同じように朝早く起きて学校。

全然競馬とは関係ないけど、うちの娘も「エリ」だから今日はやっぱり「エリ女の日」だったんだ~♪と勝手にボケてみる…座布団没収~ヾ(`ε´)ノ

1、2年生だから、まぁお遊びみたいなものですが^^;

お店屋さん(?)になったり、客になったり、講堂の中でいろんな店がありそこで子供たちは思い思いに遊ぶというものです。

06111210dsc0259806111211dsc0261406111210dsc02600

 
 
 
   
 
他にも娘の作品を見てきました。

 
06111210dsc0260306111211dsc02631

 
うさぎとフラミンゴ。
 
 
banner_03
 
人気映画・TVBLOG

↑クリック よろしければお願いします♪

| | コメント (5) | トラックバック (0)

初♪どうぶつの森 Wi-Fi通信

もう日付が変わって日曜日になってしまいましたが、金曜の夜のことなんですが、念願だったDS「どうぶつの森」で、初のWi-Fi通信をやりました~^^
いやホント楽しかったです♪
大人なのにね~いや、大人でも絶対嵌まるぞ!この“どうぶつの森”通信。


☆↓は森やったことない人には、ちんぷんかんぷんな話かもしれません(あしからず)☆


Wi-Fiで通信するのがここまで楽しいとは思ってもいませんでした。
ただ「どうぶつ~」では相手とチャットで通信するので、文字を打たなければなりません。
ほら、画面が小さいでしょ?
だから両手使ってパソコンのキーボート打つのとは訳が違うので本当に慣れないと大変だなぁと思いました^^;
それに普段私このゲームの中でチャット画面なんて出したことすらなかったので、ローマ字入力が出来るなんて全然知りませんでしたし(^^;
途中(もう終りかけの頃?)になってから気づいたっていう何ともマヌケな話です。

全部で3名の通信でしたが、“ガールズ”のみの通信で和気藹々。
(本当は当初4名のはずだったのですが、急遽参加出来なくなり・・・とっても残念)
みんな馬好きなので、馬の住人には目がありません(笑)
早くうちの村に引っ越しておいで~♪というところでしょうかしらね^^

最初は、Cさんの村に集合。
「どうぶつ」ビギナーの私には驚くことがたくさん。
金のバラ、スズラン(村が最高にならないと咲かない花)などetc・・・
それに森のCさん。頭にクイーンの冠被ってるし・・・^^;
マジで羨ましすぎるっ≧◇≦
玉座。800,000ベルなり。チ~ン。
これってたぬきちのお店の目玉商品なのよ~いつか店で見かけたことあったけど、高くて買えなかった品。
これが実際こちらの村では捨ててあったというし。一体どの住人が!?

ん?

待てよ?

私も実は記憶があるのであった・・・
かなり前のことになるけど、一度だけぜ~ったいに、うちの村でもこの玉座を誰か持っていたような気がする…

キングだ。

ライオンのキング

引越してきたばかりの頃、彼の部屋には確かにこの玉座があったはず。
そのあと突然彼の部屋でこの玉座見かけなくなったなぁ。
はっ!?まさかキング。捨てたの~?不用品箱行きですか~?

今は流石にちょくちょく覗いている不用品箱。
このキングが引っ越してきた当初は、まだ私も超の上に超がつく位の初心者だったので、玉座にそんなに価値があるとか、不用品箱に捨ててあるものは持って帰ってもOKなんだとかということが、全く分からないのであった。(´ヘ`;)

まぁ気を取り直して、また頑張りましょ。

途中でMさん登場~

挨拶を交わして、しばらくすると、あらやだ。うちのパソの画面が突然暗くなり…
うちのパソ。普段電源入れたまましばらく何もしないと節電画面になる設定にしてあるのでそれで画面が暗くなった訳ですが、と同時にWi-Fi通信も切断されてしまいました…(T.T )( T.T)オロオロ
本当にその節は大変に失礼致しましたm(_ _)m

再度気を取り直し、結局そのままうちのクロノア村へ移動しましょうということになり、無事再開。
ほっと一安心。
前もって、例の「なりきりデザインブック」から抜粋して作成した、メイド服と女の子の水着…その他諸々をお見せしま~すということになってたので、ちょっとドキドキ^^;

思っていた以上の反応がお二人から頂けて大満足なりざふぃです♪

そ。CさんとMさんの反応めっちゃ面白かった~♪

例えば水着。

「スゲ~」「胸~」「谷間~」「エロ~」etc・・・(こんなこと書くと変なところからTBきちゃいそうだけど(笑))

デザイン画実際見ないと、さ~っぱり分からないですね~すみません。
けどちゃっかりお二人にこの水着とメイド服のデザインを持って帰って頂けて嬉しいです。
そだ。
Cさんから頂いたのは金のバラ、果物。
Mさんからはうちの村にもいるジェーン。彼女がデザインされている珍しいデザイン画を置いていって下さいました。
2人とも本当に有難う~♪
(あ、マッサージチェアね!最初意味分からなかったよ~後から気づいたよ~ごめんね~(汗))

それにしても、一緒に通信したCさんとMさん。
本当に面白かったです。慣れてるしきっと何度も通信しているんでしょうねぇ。
また参加したいな。
今度また是非誘って下さいね~♪


banner_03
 
人気映画・TVBLOG

↑クリック よろしければお願いします♪

| | コメント (7) | トラックバック (0)

心の人オスカル

La_rose_de_versailles
集英社 

大人の塗り絵「ベルサイユのばら」

【ビギナー編】  

   

以前から密かなマイブームになっている『大人の塗り絵』ですが、ようやく念願だった『ベルサイユのばら』の塗り絵を最近塗り始めました(^^)

今はまだマリーちゃんとオスカルの2枚しか塗り終えていませんが、思ってたとおり楽しい作業です♪
ビギナー編なのでもっと塗りやすいのかな~と思っていたのですが、作品によってはすごく細かそうなものもありそうです。
一応見本があるので比較的楽に塗れます^^
ただ見本は水彩絵具なので、色鉛筆だと出来上がりのイメージに差が出てしまいます。しょうがないですね。

 
私の心の人…オスカル・フランソワ・ド・ジャルジェ(笑)

子供の頃本当に大好きな人でした~正義感の強い美しい人(*^-^*)ポッ
 
 
06111014dsc02591
 
  
 
 
  


ブロンドの髪ひるがえし~♪って曲がありますが、実際今回塗ったオスカルの髪の毛の色です^^;

 
banner_03
 
人気映画・TVBLOG

↑クリック よろしければお願いします♪

| | コメント (8) | トラックバック (0)

とか書いてた(BlogPet)

いつも、りざふぃは

 
   

  
ちょっとね~ジョンが悪くて分かりづらいのが難点ですが、一応これってメイド服なんです(笑)
そうそ。
とか書いてた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「バブルス」が書きました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ジョン・レンボーンという人

ついこの間も、John Renbournのことを少し書きましたが、最近また彼の音楽をよく聴いています。
そもそも彼は元々、古楽、クラシックにも造詣が深い人ですが、彼の奏でる音楽(ギター)は本当に素晴らしいです^^
フォーク…のジャンルに分類されるようですが、他にもブルースやジャズっぽい曲もあるし、ケルトっぽい音など本当に様々な音で楽しませてくれます。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

   
いつか彼のようなギターが弾けるようになるのが私の“大きな夢”です。
(その割に最近練習してませんが…^^;)

私は元々クラシックギターから始めて、かれこれ○○年は経ちますが、全くといっていい程上達してません。
(そりゃ~練習サボってるからだろ!のツッコミは勘弁願います^^;)
中学生の頃の私の夢は「将来ミュージシャンになる」で、高校生の頃は実際プロのジャズギタリストのところへ行って練習もしたりしましたが、そもそも持って生まれたセンスというものに欠けてると途中で気が付き(?)その道は諦めることとなりました(笑)

そそ。ジャズをろくに知らない小娘が、スケールや理論をもっと勉強しようと思い立ったのがそもそもの間違い。

ジャズは本当に難しいです(´ヘ`;)

この頃先生がいってたことを思い出しました。

ジャズのコード。例えばCというコードがあったとして、Cは単純にいうとド・ミ・ソだけど、ジャズのピアニストは絶対ドミソでは弾かない。仮に弾いたとしたら、ちょっと汚い話だけどそれはク○摑みっていうんだよ…云々。

ふ~ん。なる程。面白いこというな~って思いましたよ。ピアノでドミソを弾く時の手の形がね(笑)

ジャズでは、CというコードはCのみで出てくることはまずないし、11thとか13thなどが主流だから、そーいわれればそうなんだよな、と。


他にも、アメリカのとあるジャズギタリストの話も。

でも実際その人は譜面が読めないし書けない。その上コードもろくに知らない。けどすごく上手いんだよなって。

耳がとにかくいいんだろう。持って生まれたセンスかもしれない。
とにかくチューニングがフツーのギターのチューニングと違ったりするんだけど、何でもさら~っと弾いてしまう…
生まれた頃からの周囲の環境の中で、聴き慣れた音がジャズだったのかもしれない。
彼はセンスがあるから、理論はいらない。

でも僕(先生)は、センスがない分理論とかスケールとか知らないとジャズを演るにはダメなんだよね~弾けないんだよな。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


大分話が毎度のように横道に逸れてしまってって感じなのですが^^;

ジョン・レンボーン。

彼の音もそうなんです。
たとえスコアを見ながら弾いたとしても、同じような音には絶対なりません

この場合。

「ギターがね~値段の高いギターで弾いてるからなのよね~」

というのは“なし”です^^;

そりゃあ、いいギターはいい音色はするでしょうが、技術が追いつかなかったら結局のところいい音は出せませんし…

仮に、譜面通りの音を奏でたとしても、技術が追いついていたとしても・・・違うんですよね。何かが。

多分、音と音の間合い。所謂「ため」が違うんでしょう。

実際に彼の音を譜面に完璧におとすのは無理だとは思いますが。

もって生まれたセンス、感性。環境・・・云々そういうのも大きく関係してるかもしれません。

あとはやっぱり才能・・・かな。悲しいけど:_:


まぁだから結局のところジョン・レンボーンはジョン・レンボーンなので、素晴らしいのであって。

で、私は彼ではないから、しょうがない(笑)


でも、下手でも弾くのはとっても好きには違いないので、いつか彼のギターに改めて挑戦したいと思います。

実は一度挫折(?)してたり^^; 3日坊主~(呆)


いつか、りざぶぅと私で、ジョン・レンボーンとバート・ヤンシュ(ステファン・グロスマンでもいいな)を演るのが夢なんです(笑)

曲は 『LUCKY 13』 とか。
 
 

 
 
banner_03
 
人気映画・TVBLOG

↑クリック よろしければお願いします♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Wi-Fi 通信できました

昨夜ブログ仲間であるすなたまさんと Wi-Fi通信 しました~(^^)
正確には“うちの娘”とですけど。
娘はポケモンのDSソフト「ダイヤモンド」を持っているのですが、今回の通信は要はより強いポケモンをゲットするのが目的なのかな~と思いましたが、後からすなたまさんに指摘されました。実際はそーではなくてダイヤモンドとパールそれぞれでしか手に入らないモンスターの交換だった模様。(なこと私に言われてもわからんがな^^;)勿論こちらからも交換用としてポケモンを差し出さなければならないのですが、実際すなたまさんにあげたのはまだまだ弱~いポケモンだったよう^^;
例えば娘が差し出したのがLV4のなんちゃら(名前は分からん^^;)、代わりにゲットしたのがLV53のパルギアなどなど。(これがパールのみのモンスターなのね♪)
すなたまさんの目的は当初?でしたが、上で書いたようにダイヤモンドとパールのポケモンの交換だったのね。
彼のブログを読んだら、それなりに収穫もあったようだし。

ん?
ひょっとしてうちの娘騙されているんじゃ(;¬_¬)じぃー(嘘)

しかし、実際通信するまでには様々な困難が待ち受けていたのだった!?
(オーバーな^^;)

当初19:30ならオーケーということで、こちらもOKを出していたのですが、娘の方でトラブルが発生~!

娘曰く「さっきまで遊んでいた友達の女の子が勝手に洞窟の中に入ってからセーブしちゃったから外に出られない。このままだと通信できないよ>_<」というものでした。

私にはさっぱり分かんない状況ではあったのですが、元々私もゲーム好き。RPG好き(笑)
要はダンジョンの中に入ってセーブしちゃったから外に出ないと、ホームというか拠点というか家というか(笑)に戻らないといろんな事が出来ないってわけですね。
それでも何とか19時頃には戻ることができ通信OKになったので、おともコードと名前を私がメールして、あとはすなたまさんのメールの返信を待つことに…。

そしたら、今度はすなたまさんがちょいと帰りが遅くなるとのことでメールがきまして、実際に通信が行われたのは20時過ぎてから。

それでもまぁ無事通信態勢に。すなたまさんはボリューム最大(?)にして待機中。

そしたら今度はうちの方が「あれ?ここからだと通信できないな~おかしいなぁ」なんてことになりまして、すなたまさんにメールで聞いたりしながらやっとの思いで通信画面に。

ここに到達するまでが、ヒジョーに長かった(´ヘ`;)

しかし、おやじ(?)と7歳児がポケモンワールドで繋がる瞬間を目の当たりにし、母は感激しました♪
「何が欲しいの?ん?」「う~んとね~○○」なんて会話が側でやりとりされてて、見てて微笑ましいというかなんというか。

改めて Wi-Fi通信 って面白いな~と思ったのでした^^

さ、明日はこの Wi-Fi を使って、初 「“森”オフ会」 楽しみ~~~ o(^v^)o
  

banner_03
 
人気映画・TVBLOG

↑クリック よろしければお願いします♪

| | コメント (11) | トラックバック (1)

お絵描き♪お絵描き♪

今朝馬仲間&マイミクの紫さんのところへ行った際に、「次はお・え・か・き~」って言われてしまったんで
描いてみました(^^)

最近色塗りすらしてなかったなぁ…大丈夫か!?とちょっと心配でしたが、一応形にはなったので思い切ってUPしてみました~(恥)
 
06110815dsc02584




    
     

 
ホンマにめっちゃ恥ずかしぃ~>_<

実際人物なんて描くの何年ぶりだろ^^; 動物はあったけど(笑)


これって誰?と思われた方も多いでしょうが、実は家にあった昔の「スクリーン増刊号」を見ながら描きました(笑)

ということは…多分…ハリウッド女優!?

誰でしょね~知ってるけど教えな~い。恥ずかしくってとても名前が出せん…あんまり似てないし(´ヘ`;)

それと、今日はスキャナーで取り込むのはやめにして、デジカメでこそっと撮ったものをUPしました。

なので何だか画像が暗い・・・暗いけどこの方が粗が目立たなくてよく見えるかも(笑)


ちなみに、批判等はご遠慮願いま~す。ド素人が自己満足で描いただけなので。

けれど、アドバイスは大歓迎で~す(^^)♪

ここ、こうしたら~とかありましたら是非気軽にコメント残して下さいませ~(^^)v
 
 
banner_03
 
人気映画・TVBLOG

↑クリック よろしければお願いします♪

| | コメント (15) | トラックバック (0)

あい・らぶ・みゅーじっく

今日こそは映画記事にしよう!と先ほどまで意気込んでいた私は何処へ?^^;
ここ2、3日映画は観てません。
レンタル屋もご無沙汰だし。(実際はスカパーの映画チャンネル&購入済みDVDで十分な状況)

やっぱり、
映画のことを書くのなら、映画を観た当日(または翌日くらい)に感想をブログに書くというのが理想!だと思うので今日はやめにしました。では~

だと終わっちゃう(笑)

それにね、今日は映画を観るよりも、自分自身、音楽がどーしても聴きたかった日だったみたい。

時々起きるんですよね。こーいう“発作”が。

疲れている時ってつい甘いものが欲しくなるでしょ?あれと同じです。多分。


そういやmixiには“ミュージック”という機能が付いていますよね~

あれ、周囲でどの程度の人が利用しているのか調べてないので全然分かりませんし、ただ自分のところのPCに入ってる音楽を自動的にリスト化して…云々の話だけなんですが(実際私も全くといっていい程この機能使いこなせてはいない^^;)、なかなかユニークな機能だなぁと思ってます。無料でもOKだし。
ここからそれぞれのコミュニティなどに飛んで同じような趣味の音楽聴いている人と繋がっていこう。さらに輪を広げようということなんでしょう。

で、最近ずっとミュージックも放置状態だったのですが、私の再生楽曲数などを調べてみましたら、あらあらいつの間にやら448曲にもなっていました^^;(実は今再生しながらこれ書いてるからもっと増えるかもね)
確か、100曲いくかいかないかのところまでは憶えているのですが、知らず知らずのうちにミクシィ内にもインプットされていたんですね(笑)
途中何故か9月のランキングが抜けていますが、その時期殆どミクシィにログインされてなかったんかな???などと、どのように再生されていくのか疑問なところがありますが・・・送信の一時停止とかしてなかったのになぁ(謎)

ちなみに私りざふぃの総合ランキングベスト10は

   1. Kate Bush ・・・・・・・・・・・・・・ 52曲

   2. Big Black ・・・・・・・・・・・・・・・ 27曲         
   
   3. The Jesus Lizard ・・・・・・・・・ 25曲

   4. Helmet ・・・・・・・・・・・・・・・・・ 24曲

   5. Billie Holiday ・・・・・・・・・・・・・ 21曲

   5. Gang Of Four ・・・・・・・・・・・・・ 21曲

   6. The Afghan Whigs ・・・・・・・・・ 18曲

   6. オリガ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 18曲

   7. Shipping News ・・・・・・・・・・・・・ 17曲

   7. John Renbourn ・・・・・・・・・・・・・・17曲

となってます。

こうして眺めてみるとやっぱりロック系が中心ですが、何故か途中にBillie Holidayが入ってたりなんてところが、私らしいといえば私らしいなぁとしみじみ。

ちなみに今日主に聴いているのはここにもランクインされているJohn Renbournなんですけど、実際は彼とBert Janschとか、Stefan Grossmanなのですが、これってアルバム毎の表記ではないのかな?

実際このmixi music。イマイチわからんな~っていうのが、ジャンル分け

Billie Holiday はポップスかいっ!(^^;オイ あ、違ったその他のジャンルだった…
でもその他ってなんか微妙だなぁ。

John Renbourn がポップスって・・・・・。

あと普段私が聴いてるX(エックス)は確かにには違いないさ。でもクドイようだけど、何度も繰り返し言うけど

こちらはLAのバンドなの!

実際アルバムジャケットをクリックして飛んでいったのはやっぱり(?)日本の方だった。

他にもあるんだよね~

TAR

思わず「同じの聴いてる人いるんだ~♪ o(^v^)o 」ってとあるミクシィユーザーのところへ足跡残しに行ったのに

「あ、多分りざふぃさんのTARはうちのと違うと思います^-^;」 だった≧◇≦

まぁこれらに関しては、Amazonの自動検索を元に~と書いてあるから言えば直してもらえるんだろう。
 
 

 
 
banner_03
 
人気映画・TVBLOG

↑クリック よろしければお願いします♪

| | コメント (2) | トラックバック (1)

どうぶつの森~なりきりデザインブック♪

久々に「どうぶつの森」話題でも^^; あ、映画もね~早くね~書かなきゃね~忘れるなぁ。

このおいでよ どうぶつの森
今年の夏、DS本体購入と同時に娘の誕生日頃にソフトも購入したのですが、それ以来、8月、9月頃は正直ぼちぼちやってるといった感じだったのですが、秋になり、心身ともにいろいろあって、で、ついには何故か私自身がとっても(今頃)どうぶつに嵌まって(笑)
ちなみに娘も未だに飽きずにやってはおりますが(私としてはこのソフト独り占めしたい…^^;)、最近はもっぱらポケモンの“ダイヤモンド”に嵌まってます。
けれど、うちにはDSが1台しかないので、娘在宅時には親子でDS本体の取り合い(笑)
りざぶぅには呆れられる始末です。ホント大人気ないったら・・・^^;

平日の昼間、娘が学校から帰ってくるまでが勝負(笑)あとは就寝後だな。

どうぶつの世界でも、季節は秋。
どんぐり祭りも終わり、サケやキングサーモンが釣れる時期が過ぎ、最近はチョウチンアンコウが度々目撃されます。

06110321dsc02529
 
 
 
  
いえ、本当に美味しいですよね~アンコウ。特に肝が好き♪
あ、そういう話題ではなかったですね^^;ついつい食べ物に話が飛びがちなのですが、そうですね~あと是非魚でゲットしたいのが、シーラカンス
実は未だに釣れていません…。雨の日にしかお目にかかれないそうなので、早く「雨降れ~」と願ってはいるのですが、なかなかねぇ。上手くいかないものです。

タイトルは何だったかしらん?
あ、そだそだ。
攻略本。もともと買わない方針でしばらくいたのですが、やっぱり欲しくなり結局購入。
と同時になりきりデザインブックというものも。

これって何?って、全くどうぶつを知らない人には?なものでしょうが、別にゲームそのものに大きく影響とかはないのですが、あったら面白そうということで購入。

このどうぶつの世界には、仕立て屋さんがおりまして、そこで自分のキャラの服のデザインが自分で自由に出来るようになっているのですが、要はより楽しむための本とでもいいましょうか。
まぁ完璧趣味的な本です^^;

で、いろんなデザイン画の見本がありまして、昨日ちまちま打ってました。
ドットで1個1個やるものだから、この作業がもーとにかく大変!
途中でキ~ッて叫びそうになりながらも、ようやくひとつのデザイン画が完成~♪
早速お着替えしてみました^^
↓こんな感じ

06110611dsc02567

    
 
   

  
ちょっとね~画像が悪くて分かりづらいのが難点ですが、一応これってメイド服なんです(笑)
そうそ。巷でね~流行のあのメイドカフェなどで見かけるようなメイドさんの服。

も~ね~ホントに私一体何やってるんだろ?って思いながら、今日は娘からリクエストを受けた「おんなの子の水着」に挑戦したいと思います(笑)

 
 

 
 
banner_03
 
人気映画・TVBLOG

↑クリック よろしければお願いします♪

| | コメント (11) | トラックバック (1)

久々に“淀”へ行きました

3連休は天候にも恵まれ暖かかったですね。
天候もいいし、暇だったので、土曜日は久々に京都競馬場まで足を運んでみました。
そもそもの目的は愛馬のベンちゃんを生で観るため(^0^)
いえね~ひょっとしたら彼を側で見れる最後のチャンスなのかも・・・と思っていたところだったので。
この日彼に会えて本当に良かった^^

06110413dsc0254606110413dsc0254306110413dsc02532
 

 
  
 
パドックの周回を見ていて…状態は必ずしもいいとはお世辞にもいえなかったので人気もかなりなかったですが...まぁ可愛かったからよしにします(←親バカ)

そうそう。ろくに新聞も見ていなかったんでライバル馬たちの確認を怠っていましたが、お仲間さんの愛馬を発見。
ティラノサウルス君です^^
同じ8Rに出走でした。
 
 
06110413dsc0254206110413dsc0254406110413dsc02549
     
 
 
   

ついでにこちらも写真撮影して参りました^^
ここをもしご覧になられていて「あ、うちの仔だ~」と思われた方でこんな下手な写真でもいいという方がおりましたら、ご一報下さい。いつでもメールにてお写真をお送りします(笑)


馬券。私りざふぃは結局中では買いませんでした^^;
競馬場内では娘を遊ばせたり、持参していたDSで「どうぶつ~」をやりながら日向ぼっこしてたり(笑)

帰り際グッズを物色。やっぱりディープのものが相変わらず多いな~と思いつつも、タップダンスの名前に私ら夫婦は大きく反応(爆)
りざぶぅは早速レジへGo。
レジでお姉さんに、
「TシャツはLサイズでよろしいですか?」と聞かれるも、
「あ~どうせ着ないから~どうでもいいです」
レジのお姉さん思わずプっと吹き出してました。

タップ関連グッズ。宝塚の時のとか合わせると、家にタップダンス関連Tシャツが3枚ありますが、全部袋に入ってタグ付きのまま保管されています^^他にもZIPPOのライター、フェイスタオル・・・etcがありますけど、それらは要は永久保存ってわけですね。勿体無くってとてもじゃないけど使えな~い。
あ、マウスパッドは使ったかも^^;

06110523dsc02561
 
 

 
 
結局この日はこのジャパンCの歴代の勝ち馬の名前が載ったTシャツと湯呑みをゲットして家路に着きました。

Tシャツの方は、一応タップが走ってる姿が載っているのでねぇ…けど湯呑みはなぁ…歴代のJC勝ち馬の「名前しか」載ってないし…。タップダンスシチーだってたったの一行しか…^^;
やっぱり湯呑みは使おうかなぁ~(笑)

 
 
banner_03
 
人気映画・TVBLOG

↑クリック よろしければお願いします♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ブレー久々ランナー(BlogPet)

今日、りざふぃが
これと『フライ久々・グリーン・トマト』『冬の嵐』『ブレー久々ランナー』でかなり迷った。
とか書いてた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「バブルス」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々のブログです

こんばんは。ご無沙汰してます。りざふぃです。
冒頭からなんだか手紙の書き出しみたいになったしまいました^^;
そろそろネットも再開しようと思いまして、今ブログ書いてます。
この度は皆様には大変ご心配などお掛けしまして…
何といったらいいのか気の利いた言葉も見つかりませんが、本当に心から有難うを言いたい気持ちでいっぱいです!
本当は一人ひとりにコメントを残したかったのですが、ごめんなさいましね。
ところで、私りざふぃですが精神的にもすっかり立ち直りました。元々最初からこんなこともあろうかと予感はしていたので…
明日また病院へ診察に行く予定ですが、(ばらく通院したりの生活にはなるかもしれませんが)とりあえず体の方は回復していて、とっても元気になりましたので大丈夫です♪

また皆様のところへお邪魔虫になるかもしれませんが…今後とも宜しくです(^^)v

そうそう。本当に・・・私。呆れる程(?)すっかり元気になりました。
実際ここ数日間は『どうぶつの森』ばかりやってまして、DS通信したいな~と思いつつ、ついにWi-Fi USBコネクタケーブルを購入してしまいました(^^;
最近は娘より私の方が完璧嵌まってますね~
ほのぼのしていて、この“どうぶつ”の世界観が私はとっても好きなんです^^とっても癒されてます。

周囲の馬仲間さんには何故かこの『どうぶつの森』の熟練者が多く、通信してくれるようお願いまでした次第です(笑)
今から「森オフ会」本当に楽しみだわ♪

あ、映画も勿論沢山観たのでこちらも近々記事UPしま~す。

それと、愛馬のヘラクレスの突然の引退(!)はかなりショックです(´ヘ`;)
元々脚元に爆弾を抱えているような仔ではあったのですが、せっかく中央にきたと思ったのに本当に残念・・・
 

banner_03
 
人気映画・TVBLOG

↑クリック よろしければお願いします♪

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »