« プラド美術館展 | トップページ | 「クワガタ・カブトムシ展」を見に行く »

グランド・アヴェニュー

Grand_avenue  
ジョイ・フィールディング 

『グランド・アヴェニュー』
                 
 
 


   
今日は1日の殆どを家事と読書に費やした。割合でいうと家事はちょこっと^^;あーりざぶぅに叱られる?(笑)
実際読み出したら止まらなくなっていた、どんどんJ・フィールディングの世界に引きこまれていく...
たんぽ子さんから薦められるまま読み始めたJ・フィールディングだったが(ありがと~たんぽ子さま♪)今はすっかり虜。

プロローグからいきなりゾクゾクさせられた。この“私”とは一体誰なのか。(勿論読み終える頃には判明するわけですけれども)すぐ続きが読みたくなって、読みたくなって...

それぞれに子供を持つ4人の女性たち、クリス、バーバラ、ヴィッキ、スーザン。4人のそれぞれの人生が複雑に絡み合っていく展開。
4人共同じような年齢であろう女性たちだが、専業主婦もいれば弁護士もいるなど取り巻く環境が違う。当然物事に対する考え方も違う。そんな彼女たちが最初に結び付くきっかけとなったのは“グランド・アヴェニュー”と呼ばれる通りに並ぶ家にそれぞれ住んでいて、同じ年頃の子供を抱えて...
誰しもこんな経験があるんではないでしょうか。
例えば小さい子供を抱えていると昼間よく公園などに遊びに行きます。そこで見ず知らずのどこかのお母さん方と挨拶に始まり他愛のないことをベラベラ...実際私にも経験があります。
彼女たちも最初はそんな出会いから始まり...その後の展開は、ミステリー女流作家ですがこの作品に関していえば、サスペンス要素も多少はありますがむしろ強調されているのは友人や家族に対する想い、DVや離婚、職場のセクハラetc・・・リアリティ溢れる性格(心理)描写の方です。

彼女たち一人一人を自分と照らし合わせながら読んでしまったり...。
「クリスは何故もっと○○しないのかしら~」「ヴィッキみたいにハッキリいう性格私は好きだわ」などなど。少なくとも同じ女性としていろんな面で共感が持てる作品でした。

...結局読み終えるまでは私自身もすっかり「グランド・アヴェニュー」の住人になっていたのかもしれませんね。

 


 
 
banner_03
 
人気映画・TVBLOG

↑クリック よろしければお願いで~す。(^^)

|

« プラド美術館展 | トップページ | 「クワガタ・カブトムシ展」を見に行く »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

(^皿ー)~☆ ヤッホォ
(^ω^)キャハっ!
読んでくれたんだぁ!!!!!
うれぴ~~~~~~~~~~~~~~~!!!

ね?
ねっ?
(^_^;))))))コソコソ・・・
コレ、映画化したくて、Pに訊いたんよ。
ドッヒャー―!
原作権料、半端やおまへ~~ん
( ̄ロ ̄||||)ガビーーーーン。。。
まぁ、映画、二時間・・・
では、無理やわねぇ。
ちなみに、テレビの連ドラも狙ってみたんだけど、立ちはだかったのは原作権料。

とにかく、メッチャウレピイ--
ヾ(●´▽`●)ノ彡☆_|

りざふぃ、あんがと~~~~♪

投稿: たんぽ子 | 2006/08/26 03:28

すみれ子たんこんな高尚な本あたいには薦めてくれへんのよ。いつも落語とかの類ばっか(笑い)
 女ともだちの形成のされ方の一つですよね。あたいの友人も主婦で、そんなかんじのお友達と20年もつきあって、今は食文化研究会とやらでグルメしたり、外国旅行を楽しんでいたりするけれど、この20年間は女ざかりまっさかりでいろいろお互いあったよう。それを乗り越えての友情、熟成のワインの味かな。とてもうらやましい関係でーす。
面白そうな本ですね。すみれ子たまに借りて読んでみようかな。

投稿: りぼんたん | 2006/08/26 09:33

おっ、りぼんたん、
貸したげるがなぁ。
ぜひ、読んで見てチョー。(´∀`*)

りぼんたんは、古典的、歴史小説がメッチャ好きで詳しいから、コレは、論外だと思っておったと。

んでも、コレはオモロイどー。
というより、この作家、中々の、グー! (^O^)g
だって、新作出るの、いつも、待ちに待っておるんやけぇね。

ほれ、角○映画に移った、若きPがおったじゃろ?八○沢ちゃん。
彼女と、策を練ったことがあるっぺ。

そっかぁ、彼女、角○映画に移っただよね。
チョックラ、再挑戦してみっかなぁ。
(・・・って、出版社が違ったわ(´ヘ`;)ハァ)

しっかし、りざふぃ、あの長編をよく読んでくれたっちゃ。
ホンマ、すっげぇ、うれぴぃーーー。

投稿: たんぽ子 | 2006/08/26 11:06

>たんぽ子たま

レス遅くなってごみ~ん>_<
読んだだよ~「グランド・アヴェニュー」♪
長編?そっか~確かに長編だなぁ(笑)でも長さが全く気にならなかっただよ。面白くって(^-^)
この話。いろんな要素が詰まってるだね~
彼女達の人間関係も面白いけど、うち1人が殺されて...の後の展開にもビックリだよ。法廷シーンも実際映画でやったら面白そうだし。これ実際映画は難しいやろね~2時間では足りないっ。クーンツのインテンシティみたいに何話かに分けてなら可能???
でも原作権料がバカ高いのね(´ヘ`;)

で、りぼんたまにオススメしたのかにゃん?^^是非りぼんたまの感想もお聞きしたいわ♪


>りぼんたま

レス本当に遅くなりごめんなさ~い(汗)
りぼんたまは読書家で沢山のご本をいつもお読みになられているから、是非この本を読んでのりぼんたまの感想お聞きしたいで~す。
女性が特に!っていう話だと思います^^
今J・フィールディングの別の本を読んでまふ♪これまたドキドキ。今後どうなっていくか楽しみ~~ o(^v^)o

投稿: りざふぃ | 2006/08/28 14:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36383/11603842

この記事へのトラックバック一覧です: グランド・アヴェニュー:

« プラド美術館展 | トップページ | 「クワガタ・カブトムシ展」を見に行く »