« 最強のレシピとは? | トップページ | DS用のモバイルバッグを買いに行く »

親切なクムジャさん

Sympathy_for_lady_vengeance


SYMPATHY FOR LADY VENGEANCE

【2005年製作 韓国】( 114min )

監督:パク・チャヌク
出演:イ・ヨンエ、チェ・ミンシク、クォン・イェヨン、オ・ダルス

 
恥ずかしながら・・・韓国映画をきちっと観たのはこれが2度目です^^;
記事にするのは初めて...。
別にわざと避けようとしていた訳でも何でもないのですが、何となく世の中のブームに乗れなくって...というのが主な理由です。(だから冬ソナもまだ未見です(笑))

この映画にしたのは、監督が「オールド・ボーイ」の監督だからなんていう知識は毛頭なくて、ただイ・ヨンエ。彼女が観たくって選んだだけのことです^^;
勿論彼女については殆ど知識なんてありません。他の映画も観たことないし...。どういう人か知らないんですが、以前この映画が日本で公開される際、彼女がTV出演しまして、その時に行われたインタビューや彼女の人柄などをブラウン管を通して観ていて単純にそう思ったのです。

この映画ブラックで「軽い」作りですね...。テーマは重いのに「軽い」ので、そんなに落ち込むこともなく(?)最後まで一気に観れました。

そうですね~私の拙い表現で申し訳ないですが、まるでフランス映画を観ているような感じでした。例えば香港の映画が割りとハリウッドに近く、韓国映画(といってもたった2本ですが(笑))はヨーロッパ的な感じとでもいえばいいのでしょうか。
それとこの映画観ていて真っ先に思い浮かべたのが、ジャン=ピエール・ジュネ監督の映画。
「アメリ」で世界的にも有名になった監督ですが、「アメリ」もそうだし「デリカテッセン」とか。私自身何となく印象が被るんですよね。多分ブラックで不思議なところがかな?

で、主演のイ・ヨンエですが、本人曰く「今までとは自分のイメージとは違う映画になった」と。
いえいえ。この映画での彼女は素晴らしかったですよ^^それにとっても綺麗な人だと思いました。
彼女の控えめな声のトーンや、わざと押さえた演技というのでしょうか。
“無の表情”なのに、辛さとか悲しみみたいなものが伝わってくる...。
人間って辛いことがありすぎると逆に感情を表に出せなくなるのではと思っているのですが、映画の中の彼女もまさにそんな感じがしました。

終盤のあの展開に対しての思いは、人それぞれでしょうねぇ。これに関しては私自身「良い」も「悪い」も判断しかねます。
誰も世の中の人がみんなあのような経験をしている訳ではないので、正直なところよく分からないです。
ただ自分の子供を身勝手な殺人などによってもし失くされたら...と考えると、すごく恐ろしいことですが同じような行動を自分も取ってしまうかもな?そう思っています。

ひとことでいうと、派手さはないけれど、随所に伏線があったり細部までよく出来た映画というのが、私がこの映画を観ての感想です。


 
 banner_03
 

人気映画・TVBLOG

↑クリック よろしければお願いします。(^^)

|

« 最強のレシピとは? | トップページ | DS用のモバイルバッグを買いに行く »

映画/サ行」カテゴリの記事

コメント

韓国の映画産業にかける意欲はすごいそうですね。日本に経済・工業面ではなかなか勝てそうにはないので、そちらに力を注力しているそうですが、韓国映画のファンも増えているようですね。
 イ・ヨンエさん、素敵な女優さんみたいですね。時間があったら是非見て見たいで~す。

投稿: りぼんたん | 2006/07/27 18:13

>りぼんたま

おこんばんわ~♪

韓流ブームに全く乗れてないりざふぃです^^;

好きな俳優がいて、その人がたまたま韓国の方だった...とかそーいうのは何となく分かるんですが、みんなが右向け~っていったら、左に向きたくなるのが性分なようで(笑)

でも、この映画は理屈云々抜きでもなかなか楽しめました。某所ではこの監督さんの「オールド・ボーイ」の方がよいと評判でしたが...。(何せそちらは観てないもので^^;(汗))

イ・ヨンエ。彼女はこういう役とっても合ってると思います♪イメージじゃなかったから~なんていうのが信じられませんね~私には。

是非りぼんたまもいつか観てみてくださいね☆

投稿: りざふぃ | 2006/07/27 20:37

アタクチ、しばらく韓国ドラマに凝っておりました。
イ・ヨンエはチャングムの誓いで知っていますがこの映画ではイメージが違うようですね、見たくなりました。

投稿: かじゅーん | 2006/07/27 21:56

>かじゅーんたま

お~ハマってたんですね~韓国ドラマ^^

周囲では友達にひとりだけやはり嵌ってる者がおりますが(あとは姉とその娘もだな)、私はかなり疎いです^^;

イ・ヨンエって、調べたら日本でいうところの「吉永小百合」に匹敵するとか何とか。
彼女の「透明感」のある眼を見てるとなる程なぁと納得!

そだ、りざぶぅ母もいました^^;
「チャングムの誓い」(せやせや)が好きと言ってましたわん。
今度観てみよ~っと o(^v^)o

イ・ヨンエ情報お待ちしてまふ♪(笑)

投稿: りざふぃ | 2006/07/27 22:24

親切なクムジャさんは、家にあるんだけど、まだ観てない^^;
でも、オールドボーイは、観たよん。
こっちは、所謂、他の韓国映画とは、趣きを異にした映画です。
そうやねぇ、映像も、ストーリーもハリウッド的というか・・・
主演男優が、これまた上手いんだわ。
設定も有り得ねぇーって感じなんだけど、それが違和感なく受け入れられるほど、ちょっと変わった映画です。
そうそう、日本のコミック?が原作だったみたい。
日本のアニメってすごい影響力やねぇ。
タランティーノ然り、ウォシャウスキー兄弟然り。 他にもいっぱい・・・
19世紀、日本の浮世絵が、ゴッホ等の洋画家に影響を及ぼしたように・・・素地はあったんだにゃあ♪♪
クムジャさん、早速観てみよう・・・でも、今日は、娘と買い物だった(^-^;

投稿: けろこ | 2006/07/28 09:10

>けろこたま

なあ~んと、家にあったどすか?^^;
そそ。家にあるのに観ない映画って結構沢山あるんですよね~
例えばウチの場合だったら、DVDだけでも「SAW2」とか「キングコング」とかetc...随分前からあるのに(笑)
あ、そだ。一昨日は「シンシティ」増えたなぁ...。
なら借りてくるな!っていわれそうだけど、ついついレンタル屋行ってしまうんですよねぇ...

クムジャさん下の友達にも観てみなってオススメしておきました。韓国ドラマ・映画がお好きな人及びそーでない人でも十分楽しめると思います^^
ブラックだし、内容的には恐ろしい話かもしれないけど...^^;
あ、でも別に怖い映画ではないですよん。

娘さんとショッピングええなぁ~
うちみたいに「ポケモンセンター連れてけ~」っていうレベルでないのが羨ましい。
(でも金がもっと掛かるか(笑))

投稿: りざふぃ | 2006/07/28 16:25

りざふぃさん、こんばんは。
TB下さったのに、反応が遅くなってすみませんです~
ちょっと忙しいもので、記事の更新さえナカナカ出来ずな状態です。見た映画の内容とか、忘れちゃいそう・・・。^^;

りざふぃさんはコチラの作品を気に入られたようですね。もしかしたら、「オールド・ボーイ」もツボかもしれないなぁ・・・と思ったりして。
これも出来はすごくいい作品だと思います。それを認めるものの、私は手放しで好きとは言えないんですが・・・機会があったら、見てみて下さいませ。


投稿: aju | 2006/08/01 23:14

>ajuたま

どうもお久で~す^^
いえいえ、こちらこそ。

「オールド・ボーイ」ですか~某所では「クムジャさん」より誉めている方が多かったですからね~果たして私はどうかな?
韓流に疎いりざふぃですが...^^;

この映画が好きというよりも、イ・ヨンエが良かった...かな?(多分)
こういう不思議系(?)映画って好みが分かれそうな気もしますよね。ある意味怖い映画だろうと思いますし...。
そうですね~
「オールド・ボーイ」を観れば、この監督さんが好きか嫌いかハッキリ分かりそうな気がします^^
帰省中に観てみよっと。

投稿: り | 2006/08/02 12:13

りって誰だよ~李さん???

すんません。私のことです(りざふぃ)m(_ _)m

投稿: りざふぃ | 2006/08/02 12:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36383/11114485

この記事へのトラックバック一覧です: 親切なクムジャさん :

» NO.141「親切なクムジャさん」(韓国/パク・チャヌク監督) [サーカスな日々]
イ・ヨンエはきわめて貪欲に、 複雑なクムジャさんを呑み込んだ! NHKで放映中の「チャングムの誓い」が、モニタに映し出されている。アジアで驚異的な視聴率をあげたこの番組を、話題がわりにと第1回目から観ている。ヘタクソな吹き替えに卒倒しそうになりながら、また、おおげさな宮廷描写に辟易しながら、けれど、見ることを止められない。やはり、ちょっと、壇ふみの若い頃にも似たイ・ヨンエの魅力であろう。 「チャングムの... [続きを読む]

受信: 2006/08/01 17:24

» イ・ヨンエ [韓流スター情報なび]
イ・ヨンエは、モデル出身で上品な笑顔が魅力の正統派美人女優。 [続きを読む]

受信: 2006/10/23 16:20

« 最強のレシピとは? | トップページ | DS用のモバイルバッグを買いに行く »