« ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ(BlogPet) | トップページ | カンパニー・マン(BlogPet) »

カンパニー・マン

Company_man
COMPANY MAN

【2002年製作 アメリカ】( 95min )

監督:ヴィンチェンソ・ナタリ
出演:ジェレミー・ノーサム、ルーシー・リュー


平凡な一人の主人公(ジェレミー・ノーサム)が産業スパイになって陰謀の渦に巻き込まれていく・・・というストーリー展開は意外と斬新かと思いましたが、全体的に何か取っ付き難い映画のような気がしました。
面白かったことは面白かったのですが、何か今ひとつこの映画の世界に入り込めなったというか…
決して難解な映画ではないと思うのですが、何だろ。
観てから日数が経っているせいかもしれませんが、CUBEの時のような衝撃は正直受けませんでした…
個人的にエンディングはあれでよかったと思います(ネタバレになるので言いませんが)。
あの後で大どんでん返しがあったら…それこそいやな後味の残る映画になっていただろうなぁと個人的には思いました。
ところで話は全然ストーリーとは関係ないですが、ルーシー・リューって髪短い方が好き。

 

 
banner_03
 
人気映画・TVBLOG

↑ランキングにご協力を!

|

« ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ(BlogPet) | トップページ | カンパニー・マン(BlogPet) »

映画/カ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36383/10315613

この記事へのトラックバック一覧です: カンパニー・マン:

« ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ(BlogPet) | トップページ | カンパニー・マン(BlogPet) »