« うまいる惨敗! | トップページ | ERA OF QUEENS/ORIGA »

モナリザ・スマイル

Mona_lisa_smile
MONA LISA SMILE

【2003年製作 アメリカ】( 119 min )

監督:マイク・ニューウェル
出演者:ジュリア・ロバーツ、キルスティン・ダンスト、ジュリア・スタイルズ


※ネタバレあり?※

1950年代っていうのは、今のアメリカからは考えられない程、女性の固定されたイメージっていうのはかなり
保守的な感じだったんですねぇ。日本よりはずっと進んだ国っていうイメージが頭からあるから意外に思っちゃったりして。ほんの50年位前のことなのに。
この映画の中で、キャサリン(J・ロバーツ)という女性教師が東部の名門女子大にやってきて冒頭で美術史を教えるとことか…本当にビックリでした。
生徒は皆優秀。予習は完璧。先生の教えることなんて何も…私は教師ではないんでわからないですが、先生にとっては辛いことなんでしょうね^^;
生徒が優秀すぎる…っていうのは。
でもこれが仮に数学とか化学とかだったらわかるんですけど美術史ですよ。美術史。
絵画って人によって感じ方が違って当たり前的なところが絶対あると思うんですけど…
だからこの先生は頭で芸術を理解するんではなく、心で芸術を感じて欲しかったのね。

皆学歴は欲しいけど、本気で将来のために勉強をするっていう気は最初からさらさらないの。(もったいな~い)
女性の幸せ=結婚っていう図式が最初からあるの。
そういう彼女達を見てたら、映画だけど非常に疲れてしまった^^;
もう考え方が現代とは全く違いすぎるっていうか…

でも、このキャサリン先生が彼女達を変えていくんだよねぇ。
この先生に出会ったことで間違いなく彼女達は変化していく。
この映画…前半は正直観ていて腹立たしかったんだけど(笑)
映画の後半の特に終盤でベティが先生のことを綴った手記(?)がなかなか良かったです^^
これで救われたって感じかなぁ~

気になるところでは…
何故に~あの婚約者よりあの女ったらしがいいわけ?
結局、あんなしょぼい(?)「嘘」をつかれて初めて気が付いたというか…
これに関しては、ナンシー先生の言うとおりだったかもね。



banner_03
 
人気映画・TVBLOG

読んだらクリックお願いしま~す

|

« うまいる惨敗! | トップページ | ERA OF QUEENS/ORIGA »

映画/マ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36383/7481261

この記事へのトラックバック一覧です: モナリザ・スマイル:

» 「モナリザ・スマイル」人は人とどう関わっているのか [soramove]
「モナリザ・スマイル」★★★(wowow) ジュリア・ロバーツ、キルスティン・ダンスト主演 マイク・ニューエル監督、2003年 、アメリカ 自ら望んで行った 名門の女子大は 優等生ばかりの学校だった。 1950年代、型にはまった行動や 考えが美徳とされ、 少し進...... [続きを読む]

受信: 2005/12/18 10:31

« うまいる惨敗! | トップページ | ERA OF QUEENS/ORIGA »