« ついでに・・・ | トップページ | うまいるも2着… »

若草物語〔1949年〕

Little_women_1949
LITTEL WOMEN

【1949年製作 アメリカ】( 121 min )

監督:マーヴィン・ルロイ
出演者:ジューン・アリソン、マーガレット・オブライエン、エリザベス・テイラー


以前ここで記事にしたことがある『若草物語』。
こちらは’49年の作品です。
最近本屋さんなどで、DVDで観る世界名作映画の500円シリーズをよく見かけますが、“500円(!)で名画が観れる”ということで実は何本か購入してしまいました。
この若草物語もそのうちの1本です。

ストーリーはいうまでもなく、有名なお話なんで大抵の方が1度や2度は目にしたり聞いたことがあるのではないでしょうか。

今回こちらの49年製作のものは、何しろキャスティングが豪華絢爛。大物俳優ばかりです^^
特に気に入ったのはやはりジョー役のジューン・アリソンでしょうか。彼女のジョー役は凄く素敵でまるで原作の中から抜け出たみたい!
私は94年版の若草物語のW・ライダーのジョー役も意外と気に入っていたのですが、やはりJ・アリソンと比べてしまうと多少見劣りしてしまうかな…なんて思ってしまいました。しょうがないですね。
ジョー役がこの若草物語の「要」だと思うので、そういう意味ではこちら49年版若草物語の方が良かったです。

ただ、ベス役のマーガレット・オブライエン。実際ベスは“大人しくて目立たない”子なんですが、本当に目立たなかった^^;
ベスに関しては、個人の好みの問題でしょうが、クレア・デインズのベスの方が私は好きだなぁ…
それにベスが亡くなってしまうくだりの部分は、94年版の方が丁寧に描かれていましたしね。

それと、後から気づいたんですが、49年版と94年版。ベスとエイミー。三女と四女が逆なんですよねぇ…。何故かというと浜松のりざぶぅの実家に帰省した際、義母と丁度この映画の話をしていて「エイミーが3女よ」って義母がいうものだから「あれ?」となったわけです^^;

何はともあれ、この豪華キャスト。
エリザベス・テイラーは出ているだけで華があるのね^^
メグ役のジャネット・リーは後のかの有名なヒッチコックの『サイコ』だし…

これが500円で観れるのだからお得です。
 



 
 
banner_03
 
人気映画・TVBLOG

ランキングよろしくお願いしまーす♪

|

« ついでに・・・ | トップページ | うまいるも2着… »

映画/ワ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36383/7582133

この記事へのトラックバック一覧です: 若草物語〔1949年〕:

« ついでに・・・ | トップページ | うまいるも2着… »