« モンスター(BlogPet) | トップページ | 惜しい2着! »

キャビン・フィーバー

Cabin_fever
CABIN FEVER

【2002年製作 アメリカ】( 93 min )

監督:イーライ・ロス
出演者:ライダー・ストロング、ジョーダン・ラッド、ジェームズ・デベロ


久々に映画の感想書きます。
実は5本位は余裕で溜まっているんですが、一番最近観たのがこの映画。
またホラーもんかよっ^^;

先ず最初に個人的な意見を言わせてもらえば、この映画はホラーだけどホラーじゃあないですっ。
それに「怖さ」だけで判断するならばこの映画よりももっともっとコワイ映画は沢山あるでしょ。きっと。
確かにグロテスクなシーンも入っているし、血糊の量は結構多いけどねぇ...

で、この映画観た私的な感想を・・・
率直に○か×かって聞かれたら、迷わず○です(^-^)
「何故?怖くないのに?」って不思議に思う人もいるでしょうねー
私的に理由を挙げるとすると...
先ず個々のキャラクターの性格がよく描かれているしなんていうのか、なかなか表現するのが難しいのですが後は人それぞれのセンスの問題で...
で、私そのセンスのツボにバッチリ嵌っちゃいました。

古い映画で。例えば「ナイト・オブ・ザ・リビングデッド」を例に挙げると、新旧作品を比較して冒頭にゾンビが登場
するシーン。歩く姿は新旧共に全く同じ動きだとか(笑)そういうシーンで笑える人だったら、恐らくこの映画の面白さが分かると思うんですけど。

この映画の中では...そうねぇ...
(※注 ネタバレになっちゃうけど)
血だらけの見知らぬ男の乱入で、自分たちの車が壊れて血だらけになっちゃって。その後とある保安官助手がやってきたところとか。
フツーこういう場合、血まみれの車なんてみたら“一体何が起こったんだ~”“ちょっと事情を聴かせてくれ”とかって尋ねないか?この大バカ保安官助手の男は確かに事情は聴いてきたけど車見るなり「昨夜はパーティか?」「いったろ。報告はする。もう来ないと思うが...」
はっきりいってアホです(笑)
正体不明の病原菌に感染するかもしれないって恐ろしい目に遭いながらも、全く関係ない話をしたり...
主人公を含め登場人物のフツーじゃあない感覚。
面白いけど違う意味でコワイ映画です。


 
 
banner_03
 
人気映画・TVBLOG

読んだらクリックお願いしま~す

|

« モンスター(BlogPet) | トップページ | 惜しい2着! »

映画/カ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36383/7143612

この記事へのトラックバック一覧です: キャビン・フィーバー:

» キャビン・フィーバー [Bon voyage!]
ポール、カレン、ジェフ、マーシー、バートの5人は最後の夏休みを楽しもうと、森のキャビンを借りていた。気の知れた仲間と酒、ドラッグ、セックス、そして残り僅かとなった自由な時間をそれぞれ満喫すはずだったが、血だらけの男が突然乱入してきたことで一変した。 何とか男を追い払ったが、その翌日カレンが体調不良を訴えた。彼女の皮膚は次第に腫上がり、爛れ、傷口から血と膿があふれ出た。症状がひどくなるカレンに嫌悪感... [続きを読む]

受信: 2005/11/17 14:15

» キャビン・フィーバー [@Scene]
【満足度***60%】2002年/アメリカ/93分(原題)CABIN FEVER(監督)イーライ・ロス(出演)ライダー・ストロング/ジョーダン・ラッド/他 今年4月に日本公開された映画ですが、製作されたのは3年も前ですね。当時、配給会社の方から紹介されてすごく期待していた作品。行きつけのレンタル店に行ってもいつもレンタル中になってたりと、ぼちぼち購入しようかどうしようか迷っていた矢先、ようやく借りることができました。 低予算... [続きを読む]

受信: 2005/11/22 10:15

« モンスター(BlogPet) | トップページ | 惜しい2着! »