« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005年11月の16件の投稿

MACALLA/CLANNAD

競馬、映画、音楽を中心としたブログと言ってる割に音楽話題が殆どないのに今更ですが気が付きました(笑)
いや、ホント。音楽鑑賞(最近はもっぱら鑑賞のみ)は趣味です。なのに何故かここでは記事にしたことがないなぁ。

で、久々にCDを買ったついでに書いちゃってます。

Macalla_clannad


CLANNAD 【MACALLA】

 
 
 
 
 
意外とご存知でない方もおられるかもしれないですがあの日本ではかなり有名なエンヤのお姉さんたちがいるファミリーなアイリッシュバンドです。

この「マカラ」は持っていなかったのでつい購入しちゃいました。
ベスト盤にも入っている曲もあるのですが、このCDなかなか気に入ってます。
これらケルト音楽といいますか、アイリッシュ・ミュージックは一般的な言い方をすれば“癒し系音楽”になるんでしょうか。
癒されるかどうかは個々に感じ方が違うと思うのですが、とりあえずエンヤが在籍していたこともあるクラナド
もし彼女がお好きな方、興味のある方でご存知ない方は一度聴いてみてはいかがでしょう?

♪王城
♪ザ・ワイルド・クライ
♪クローサー・トゥ・ユア・ハート
♪イン・ア・ライフ・タイム
♪オールモスト・シームズ
♪インドア
♪アイルランドの少年
♪ブラックステアーズ
♪ジャーニーズ・エンド
♪ノーザン・スカイライン
♪王城(Planet Heaven Mix)

ちなみに、4曲目の『イン・ア・ライフタイム』は、同じくアイルランド出身のU2のBonoもヴォーカルで参加しております^^

ちなみに私はこの曲とっても大好きです♪
モイヤとボノの声の相性はなかなかGoodですし、曲の半ばから終盤に流れるサックスの音も良い感じですし。
個人的にはU2って初期の頃が大好き~。
U2が米進出するより以前。要は有名になっちゃうより前の(笑)。
初期の頃のあのアイルランド独特の“暗さ”みたいな雰囲気が好きだったのかも。ボノの声もアイルランドの風土にとってもあってると思うのです。

余談ですが、うちのりざぶぅ。
昔若かりし頃(?)ずっとバンドばかりやっておりまして時折このU2のエッジのギターに音が似てる~と言われて
おりました。それを聞いた本人の反応はいかに!?
それまで殆ど全くといっていい程U2を聴いたことがなかったりざぶぅはいつも「誰?それ」って言ってました(笑)
そそ。りざぶぅの好きなジャンルは所謂ハードコアパンクとかグランジロック(ひょっとしてもはや死語になりつつあるんでしょうか?)が主なので、知らなかったようです^^;
 



 

banner_03
 
人気映画・TVBLOG

↑読んで頂けたらクリックご協力を♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なぬ~!?ココログフリーだってぇ~

全く関係ないですが、昨日はうちら夫婦の結婚記念日
でした。どうせなら11月22日で“いい夫婦の日”になれば
良かったなぁ。11月29日じゃ“いい肉の日”になっちゃう(笑)
さすがのりざぶぅも憶えていました。
私の誕生日の日付今年は1日間違えたけどねぇ...(遠い目)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

最近やたらメンテナンスが多いなぁと思っていたら
そういうことだったんですねぇ。。。
ココログフリー。

私はずっとベーシックで通していますが、同じ無料ならば
断然フリー版の方が機能が充実してるなぁと思っていたら...
なんと!まだそのまま移行はできないみたい(泣)
4ヶ月も待たなきゃいけないんですかぁ~ヾ(`ε´)ノ

現状では@nifty会員でベーシックを使っている会員と
会員以外でフリーを使っている人と大差ないっていうか
はっきりいってフリーの方のがいいなぁって。

今更新規に登録し直しっていうのも何なんだし。
4ヶ月素直に待ちますか(´ヘ`;)

それにしても。。。
最近夜12:00頃にログインしようとすると出来ないって。
せっかく記事書く意欲が湧いても、あーあってなっちゃう。
フリーでココログ会員が増えるのもいいけど、そっちの方を
何とかして下さいませ。
 
 
banner_03←ランキング♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

淀へ行ったのですが...

先週は愛馬の応援(オペラ君)に行ってきますって
ところまでは、前記事に書きましたが、その続きを...
何故今頃になったかといえばですねぇ...

何故か理由が分からないのですが、デジカメで撮った
画像をパソに入れようとしたら、取り込めなかったん
です!

で、あーでもない、こーでもない...試行錯誤して、
やっと取り込めるようになりました(ホッ)
でも設定を変えた覚えもないので、何故急にそのような
状況になったのか...未だに謎。
やだわぁ、パソ本格的に壊れたらどうしよ...;_;
ただでさえ、機器に疎いのにぃ。

で、先週土曜日の京阪杯パドックのオペラ君です♪

 
05112615
 
 
 
 

 
05112615

 
 
 
 

 
05112615
 
 
 

 

オペラ君のシチーメンコなかなか可愛かったです^^
勿論素のままでも十分可愛いオペラ君ですけど~
しっかし歩くのが遅いと思ってしまった^^;
前を歩くレコルト君と途中から大分離されていました。
結果はご存知のとおりですが、でもまぁ佐々木先生
だって「距離が短かったかな~」って言ってましたし
実際そのとおりだと思うので、悲観はしていません。
次走がんばってねー(^-^)v

私ごとですが、10Rからずっとパドックにいたのが
原因かどうかは分かりませんが、家路につく前から
無性にお腹が痛くなりました(^^;)
多分冷えたんでしょうねー。年だし...
ここ2、3日ずっと腸だけでなく胃も痛くってこれって
風邪かな~?とも思うのですが一体なんでしょう。
やだな~

皆様も風邪等々お気をつけくださいませ~
 
 

banner_03←ランキング♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

これから現地応援して参りますっ

サンタナシチーのGC観戦が終わったので、
これからオペラ君の応援して参ります^^
ちなみに今週リザード厩舎は4頭走ります~
勿論明日のメインはタップ
こちらは流石に現地応援出来ないので
家で大人しくGCで観てるつもりです。
ブログも最近5日程間隔が空いてしまってます^^;
いろいろ書きたいことはあるのですが手付かずに
なってしまい...レス等遅れて申し訳ありません。
家に帰ってきましたら、今日はゆっくりとパソに
向うつもりでおりますm(_ _)m

それにしても、先ほどサンタナのレース観てて
心配なのは、デムーロ騎手。
大丈夫でしょうか?
たいしたことなければいいのですが...
 
 
banner_03←ランキング♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

パッション

Passion
THE PASSION OF THE CHRIST

【2004年製作 アメリカ・イタリア】( 127 min )

監督:メル・ギブソン
出演者:ジム・カヴィーゼル、マヤ・モルゲンステルン、モニカ・ベルッチ


〔ネタバレあり※〕

聖書というのは読み物としては大変興味深く面白い書物だという意識はあるのですが、私は無神論者であるし、
イエス・キリストのことについて知っていることといえば、使徒のひとりであったユダの裏切りによって処刑されるに
至ったのだろうということくらいの知識しかないです。

で、この映画はそのユダの密告によって囚われ、酷いリンチにあい、終いには十字架に磔にされ死に至るという
一部始終が描かれています。

この鞭打ちの刑のシーンがとにかく長い、酷い・・・。
言葉も出ません。絶句。
ホラー映画でもここまで酷いのはちょっと...という印象。

あくまでもこの映画が本当に忠実に描かれているとするならイエス・キリストはやはり聖人ということになるのでしょう。というか、それを前提にして作られてる映画なんだろうなと。
しかし、人間っていうのはなんとも醜くく愚かで、脆い存在なんだろうなぁ。
もし私があの状況化でイエスのような目に遭っていたら...きっとプライドとか全部捨てて許しを請うのは必至。
別に人を殺したわけでもなしに・・・罪自体が何だか曖昧で。なのに鞭打ちだと~?十字架に磔?
そんな殺生な~

大司祭様だかなんだか知らないが、あのカイアファをはじめとした群集etc...
そんなに血に飢えてるの?そんなに人が苦しむ姿が見たい?
あれでは流血ライブ(?)を見るのが好きなただのサディストの集まりじゃあないか(呆)
ホントに?ホントにただそれだけの理由であそこまで?
私にはこういう事実が到底信じられませんっ。
アンタらの方がよっぽど罪が重いよ。はっきりいって。

結局イエス・キリストの教えなるものが現在も確実に伝えられてはいるんだろうけど、一部の無謀な輩によって
何の罪もない人々が殺されたりするのが現実だよね・・・
この世の中で真の平和が訪れる日がくるんだろうか。第一、今の世の中って「神様」が多すぎやしない?


banner_03
 
人気映画・TVBLOG

読んで頂けたらクリックお願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

マイルCSにはま・い・る~(参る)

いきなりこんなしょうもない犬も食わないようなダジャレで
すんません^^; ちょっと私壊れかけてますっ。
愛馬の成績も芳しくなく。(あ、ベンちゃんは別ね♪)
先日行われたエリ女は予想では3連複もしくは3連単でも
当たっていただろうと思われますが、結局買ってなかったん
で。。。
だったら~ とか そうすればよかった~ とか 言っても
始まらないので...というか友駿のGⅠクイズはハルカちゃん
にしていたのでそれも撃沈だったし...
それも配当が少しでも多い方がいいや。とかそんな理由で。

で、マイルCSはちょっと購入数をケチったためにおもいっきし
外し。
デュランダルと心中となってしまいました(軸流しにしてたんで)
BOXで買ってたらとりあえず当たり~だったのになぁ(´ヘ`;)
流石にデュランダル。マイルCS「3連勝」はならなかったか。

 
 
banner_03←ランキング♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

歯は大切にね~

先日娘の就学前健診なるものがありました。
来年から通う予定の地元の小学校で行われた
ものですが、早い話が「健康診断」です。

で、うちの娘“虫歯”を発見されてしまいました+_+

これは歯医者さんに通わなければっ!

娘は以前、上の前歯(乳歯)を強制撤去(?)(ココログ
で記事にしてなかったかなぁ?)してしまいずっと
なかったのですが、ようやく1本永久歯が生え始め
てるとこです。

でも困ったことに歯磨きはあまり好きじゃあないみたい。

いつも、

「そんなんじゃあエリちゃん、大人になる前に、全部
入れ歯になっちゃうかもよ~~~」と驚かしているん
ですが^^;

で、数ヶ月前になりますが、面白そうな歯磨き粉を
とある雑貨屋さんで見つけまして。
ブレスパレットという名の歯磨き粉です。
 
05111916


 
 
 

いつも映画関連ブログでお世話になっているajuさん
のところでこれに関する記事があり「あ、うちにもこれ
あるなぁ」と思ったので何故かブレスパレットについて
書いてみたくなった次第です(笑)

何本か購入して、面白そうだからお友達にもあげた
のですがこれが意外と評判でした。
娘はこの“はちみつ味”が好きみたいで、これだったら
歯を磨く気が起きるみたいです(笑)

この歯磨き粉には様々な味があって...ajuさんのところに
よれば全部で32種類もあったそうで、流石に全部は
試していませんが、いつか試してみたいです。

ちなみにりざぶぅが面白そ~って購入したのは
紀州梅印度カリー(笑)
梅はともかく流石にカレー味はなぁ...
ちょっと試すのがコワイです^^;

 
banner_03←ランキング♪

| | コメント (5) | トラックバック (1)

昨日は・・・

私の○○回目の誕生日でした。。。
人に言われてから気がつきました。
すっかり忘れてた。。。

というか、りざぶぅなんて私の誕生日の日付
1日間違えたし(;_;)

罰として(?)今日は・・・

娘の時よりも


大きなケーキ

買って帰ってくるハズ...
 
 
banner_03←ランキング♪

| | コメント (5) | トラックバック (0)

惜しい2着!

ベンちゃんことベンガルシチーが昨日名古屋で
出走しました。
レースを観たのですが、先行力もあるしなかなか
しぶといレースを展開してました。
そろそろ中央に戻っておいでよ~
生ベンちゃんに会いたいなぁ♪
 
 
banner_03←ランキング♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャビン・フィーバー

Cabin_fever
CABIN FEVER

【2002年製作 アメリカ】( 93 min )

監督:イーライ・ロス
出演者:ライダー・ストロング、ジョーダン・ラッド、ジェームズ・デベロ


久々に映画の感想書きます。
実は5本位は余裕で溜まっているんですが、一番最近観たのがこの映画。
またホラーもんかよっ^^;

先ず最初に個人的な意見を言わせてもらえば、この映画はホラーだけどホラーじゃあないですっ。
それに「怖さ」だけで判断するならばこの映画よりももっともっとコワイ映画は沢山あるでしょ。きっと。
確かにグロテスクなシーンも入っているし、血糊の量は結構多いけどねぇ...

で、この映画観た私的な感想を・・・
率直に○か×かって聞かれたら、迷わず○です(^-^)
「何故?怖くないのに?」って不思議に思う人もいるでしょうねー
私的に理由を挙げるとすると...
先ず個々のキャラクターの性格がよく描かれているしなんていうのか、なかなか表現するのが難しいのですが後は人それぞれのセンスの問題で...
で、私そのセンスのツボにバッチリ嵌っちゃいました。

古い映画で。例えば「ナイト・オブ・ザ・リビングデッド」を例に挙げると、新旧作品を比較して冒頭にゾンビが登場
するシーン。歩く姿は新旧共に全く同じ動きだとか(笑)そういうシーンで笑える人だったら、恐らくこの映画の面白さが分かると思うんですけど。

この映画の中では...そうねぇ...
(※注 ネタバレになっちゃうけど)
血だらけの見知らぬ男の乱入で、自分たちの車が壊れて血だらけになっちゃって。その後とある保安官助手がやってきたところとか。
フツーこういう場合、血まみれの車なんてみたら“一体何が起こったんだ~”“ちょっと事情を聴かせてくれ”とかって尋ねないか?この大バカ保安官助手の男は確かに事情は聴いてきたけど車見るなり「昨夜はパーティか?」「いったろ。報告はする。もう来ないと思うが...」
はっきりいってアホです(笑)
正体不明の病原菌に感染するかもしれないって恐ろしい目に遭いながらも、全く関係ない話をしたり...
主人公を含め登場人物のフツーじゃあない感覚。
面白いけど違う意味でコワイ映画です。


 
 
banner_03
 
人気映画・TVBLOG

読んだらクリックお願いしま~す

| | コメント (0) | トラックバック (2)

モンスター(BlogPet)

昨日、りざふぃが
ほぼ1週間ぶりの記事書いてます単刀直入単刀直入;映画三昧、ゲーム三昧(笑)の日々を送ってい...
っていってたの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「バブルス」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の味覚

05110610
 

 
 
 
今マイブームの“ラ・フランス”の画像でも^^
(特に意味はないけど・・・)

今週の愛馬の出走は1頭だけだったし...ぶつぶつ。
 
banner_03←ランキング♪
 

| | コメント (6) | トラックバック (1)

モンスター(BlogPet)

今日、りざふぃが
つい10日ほど更新をサボリ気味なんで(本当はもうビックリはしてるけど明日以降にな...
とか思ってたらしいの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「バブルス」が書きました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ギャザリング

The_gathering_1
THE GATHERING

【2002年製作 イギリス】( 101 min )

監督:ブライアン・ギルバート
出演者:クリスティナ・リッチ、ヨアン・グリフィズ、ケリー・フォックス


つい先日観た『モンスター』とはまた違った印象のクリスティナ・リッチ嬢
ちょっと調べてみると...
この映画は『モンスター』の前年に撮られているらしいのですが、彼女自身全くの別人みたい!
髪の毛の色も染めてるし、こちらの映画の方がより大人びいた印象。

この映画。最初は彼女を観るためだけに観たといっても過言じゃあないです^^;
が、想像以上の出来栄えではありました。(個人的に)何かイギリス映画って暗い印象がありますねぇ。
この映画確かに話も暗いですが(パッケージとか見るとホラー映画だし)。でもホラーっていうのとはちょっと違うんだなぁ。

記憶喪失の謎の女が、何故こんなイギリスのド田舎に来たのか(エンディングで分かる)最初とっても不思議
だったんですよねぇ...
下手に感想を書くと、肝心な部分を全部書いてしまいそうなので興味ある方は一度観て下さい。
というか、りざぶぅが元々興味津々だった映画を私がひとりでこっそり観てしまったんであまり書けない^^;
観ればギャザリング(集う人)の意味が分かります。

で、クリスティナ。
顔はどっちかっていうと強面でときおり不気味にも映るんだけど、ホラーな役柄ではより一層不気味になり、時には聖母マリアのように優しくも見えて...なんとも不思議な味のある女優さんです^^
 


 

banner_03
 
人気映画・TVBLOG

読んで頂けたらクリックお願いしますね♪

| | コメント (0) | トラックバック (1)

本田美奈子さん死去

・・・のニュースはホントにビックリでした。
一時元気になったみたいなことをテレビでやって
いたので、「あ~大丈夫だったんだぁ。」って
思っていた矢先だったんで余計。

私は別に彼女の特別ファンとかではなかったし
昔のアイドル時代には正直なところあんまり興味は
なかった部類ですが、それでも同世代ということで
今回は意外とショックを受けています。

近年の彼女は日本を代表するミュージカルスター
としてめざましい活躍ぶりでしたし...
これからという矢先の出来事で、一番本人が驚いている
のではないだろうか。本当にもったいない。。。
神も仏もないっていうのはこのことですね。
「ミス・サイゴン」の舞台一度でいいから観たかったなぁ...
いえ、観ればよかった!
ご冥福をお祈り致します。
 
 
banner_03←ランキング


| | コメント (0) | トラックバック (0)

作品展か...愛馬の応援か...

ほぼ1週間ぶりの記事書いてます^^;
映画三昧、ゲーム三昧(笑)の日々を送っていたんで
記事ほったらかしにしてました。すみません。

で、土曜日(5日)に娘の通う幼稚園の作品展があり
見に行くことに...(というか半強制なんですが)
それでも娘が一生懸命作った作品を見て、和んで
しまうのでした。
 
 
05110509
これはインコ?カナリア?

 
 
05110509
これは恐らく猫(?)
 
 
 

で、忘れちゃあいけませんっ。
生憎この日は愛馬のジンガロシチーデビューと重なって
しまったんで、そのまま京都競馬場へ。
流石に娘は制服着たまま競馬場ってなんか目立つ気が
したんで、そそくさとトイレとか行って着替えさせました(笑)

目的のジンガロ君のレースは5Rだったんで昼には十分
間に合ったんですが。。。この日はよたちぃ愛馬も出走
だったのを知っていたんで、3Rに間に合えば良かったん
ですが...生観戦出来なくって残念。結果も残念になって
しまったようで^^;(元気出してね~よたちぃ)

で、うちのジンガロ君。
出資を決めたのはもちりざぶぅの方。
なんだかよく分からないけど、この年は「栗毛」の馬に
2人共興味があって(笑)
お父さんに似て綺麗な栗色の馬体が...
ある程度聞いていてそうぞーはしていたんだけれど…
パドックで生ジンガロ君の第一印象は...
「あちゃー!こりゃアカン。めっちゃ太すぎっ>_<」
でした(^^;)
いくらなんでもこれは...
なんとなく、お腹とか、たぷたぷ音が聞こえてきそうな...

 
05110512
シチーメンコ。可愛いけどぉ
 
 
 
 

05110512
もひとつおまけジンガロ君
 
 
 
結局ただ周ってくるだけのレースになってしまい
ましたが(でもビリじゃあなかった)、とりあえず
ジンガロ君のデビュー戦はあっけなく終わったの
でした...

レース後。
家族で競馬場って久々だったんで、ちょっと中で
遊んでから帰ろうという話になってぷらぷらしていたら
何と、同じくジンガロ君保護者のToncityさん親子に
遭遇!まぁ♪やっぱり応援にいらしてたんですねー^^
Toncityさんとことうちの娘は同じ年。
お互い初対面ということでしたが、うちの娘ってよくよく
考えてみたら「人見知り」って殆どというか全く(!)ない
ので。。。
初対面の挨拶もろくにしていないのに、いきなり
「あ、たまごっち。う○ちしてるよ」には、正直親の私も
参りました(笑)一体どっちに似たんだか (;¬_¬)
 
 
banner_03←ランキング♪

| | コメント (5) | トラックバック (2)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »