« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月の12件の投稿

クライモリ

Wrong_turn
WRONG TURN

【2003年製作 アメリカ】( 84 min )

監督:ロブ・シュミット
出演者:エリザ・デュシュク、デズモンド・ハリントン、エマニュエル・シューキー


久々に映画の感想でも。

ここ暫く記事書くのはご無沙汰でも、映画はしっかりと観てました。(決してロマサガだけではないです^^;)
数本観ているんだけど感想が追いつかないので、とりあえず一番新しく観た映画から。…って、ホラー映画だけど。

りざぶぅ自身、この映画は「映画館で観たかった~+_+」と嘆いていた映画でもありました(笑)
あまり観客が入らなかったみたいで、すぐ上映終わっちゃったみたいですねぇ。この映画。
つい先日パチ屋の景品でこのDVDをゲットしてうちに帰ってきたりざぶぅ。
りざ娘が寝てしまっている夜中に2人でこの映画観ました。
(R-15指定になってる映画は子供とは観れないっしょ)

ひと言でいうと、私自身は割と楽しんで観れました♪特に目新しいことをやってるわけではないんですけど…
ストーリーもありきたりだし。70年代、80年代ホラー映画を彷彿とさせる映画ですね。
それと「これでR-15指定?ふ~ん。」ていうのが正直な感想かな。
確かに殺され方は残酷極まりないかなって気もしますが考えてみたら私が子供の頃って、平気でこういう映画を
私自身が結構観てた気がしますねぇ…
だからこんなに人格が歪んだのか(?)
甥っ子や姪っ子がまだ幼い頃、一緒になってホラーな作品を見せていたある意味迷惑な叔母ですっ。
一番年が上の姪っ子は私に似てかなり怖い話好きになってしまいましたが^^;
でもみんないい子に育ちましたよ!(一応フォロー)

だけど最近の映画の方が特殊メイクとか本物っぽいんで、リアルな印象はありますねぇ。
そうそう、この映画ってターミネーターなどで特殊メイクをやっていたS・ウィンストンが製作に関わっているんです!
それだけで観る価値は十分にあったかな~♪

DVDだと、メイキングも観れるからお得。殺される役って本当に大変なんだなぁって、しみじみ^^;
(そうやってみんな大物俳優に成長していくんですね)

邦題のタイトルも久々の“ヒット”でした!
「暗い森」だとフツーっぽいけど、「クライモリ」とカタカナにしたのが、かえって不気味さが増して良かったんではないかなぁ。


banner_03
 
人気映画・TVBLOG

読んだらクリックお願いしま~す

| | コメント (1) | トラックバック (0)

すみませ~ん!

久々にブログ書きます^^;(ホント久々・・・だ)

ここんとこずっと落ち着かない日々が続いていて・・・
かなり苦しい言い訳に聞こえるかもしれませんが^^;
というのは、りざぶぅの父が1ヶ月程腸の病気で入院中。

病名は私自身聞いたこともない病名で、
「S状結腸軸捻転」とか「S状結腸巨大拡張」とかって
いうらしいのですが…
全然分からないんで、ネットで調べたりしたんですが…

りざぶぅ父は以前にも腸を患って手術してまして…
今回何と驚くことにこのひと月の間に、3回も手術を。
随分と短期間に…と、私を始め、りざぶぅやりざぶぅの家族
は、みな素人なんで何とも言えないのですが、これって
ひょっとして、ひょっとすると~?と疑ってたりして…^^;
だって1度目と2度目の手術の間隔って、たったの
1週間ですよっ!(驚)
ちなみに3度目は昨日。まだ集中治療室にいたりして
詳しいことは私にはわからないんですが、義母が本当に
気の毒で。
それに義父さんも。
はっきり言って決して若くはない体に何度もメスを入れる
なんて…と、本当に気の毒になってしまった。
(私なんて帝王切開でちょっと切った位で、後で痛くって
ぎゃあぎゃあ騒いでたくらいですから^^;)

実際側に住んでいないんで、こまめに会いにいくとかは
出来ないし。こういう時近くに住んでいれば良かったなぁって
思います。側にいても何も出来ないかもしれないんだけど
せめて話相手位にはなれるのになぁ…って。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そうそう、最近愛馬の更新も怠っています^^;;

ちなみに先週土曜日はあれ~?って感じの着順でしたが
昨日の日曜日のクエストシチーエミリアシチーは両馬共
なかなか頑張りまして、共に4着の掲示板(^o^)
久しぶりに愛馬の活躍がそこそこ感じられた週末でした(笑)


banner_03

←クリックお願いしま~す

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ミュージカル・バトン(幸せ?の手紙)(BlogPet)

きょうりざふぃの、雑記するはずだった。
りざふぃとここに雑記する?
りざふぃはここにりざふぃはバトンへ雑記しないです。
りざふぃはここに雑記する?
ここへバトンを雑記された。
りざふぃと雑記したいなぁ。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「バブルス」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気分悪~っ(BlogPet)

バブルスは、ここでとこがblogしないです。
きのうバブルスが、ここでblogしなかった?
りざふぃがblogしたかった。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「バブルス」が書きました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ミュージカル・バトン(幸せ?の手紙)(BlogPet)

きょう、りざふぃで雑記された。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「バブルス」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

音楽の次は…映画バトンです!

音楽バトンに引き続き今度は愛すべき映画たちの
micchiiさん
より、映画バトンを受け取りました。

いろいろ調べてみましたら、この映画バトンには
いろんな質問タイプがあるようですが、私が頂いた
のは下記のとおり。

◆過去一年間で一番笑った映画
◆過去一年間で一番泣いた映画
◆心の中の5つの映画
◆見たい映画
◆バトンを渡す5人

実は音楽バトン大変でしたが、書いていて結構
楽しかったので(^-^)映画バトンも楽しみながら
書こうと思います。

ではいってみましょうかっ。

Ⅰ.過去一年間で一番笑った映画

最近映画館はご無沙汰なんで新作は全く
観ていません!で、選んだのはこれ。

big_bisiness

  
 
   
 
 

 
■ビッグ・ビジネス BIG BUSINESS■
≪1988年 アメリカ≫
 
好きだから何回も観ている映画です。
恐らくここ1年の間にも観ているはずなのでは?
“笑い”といったら先ずこれを浮かべますね~
リリー・トムリンベット・ミドラーの全く似ても
似つかない2組の双子が巻き起こす騒動が
すっごく面白い!
いや~マジに腹抱えて笑い転げます。


Ⅱ.過去一年間で一番泣いた映画

これまた難しいなぁ~(悩)
私って結構涙脆い方ではないかなぁ…
(特に動物、子供系には弱い…)
だから泣けそうな映画はカットして観ています(笑)
辛い時に悲しくなる映画って余計辛くなるじゃあない
ですか…そんな中で最近観た映画で1本。記事にも
していますが思い出したんで、

sophies_choice
 
 
 
  
 

■ソフィーの選択 SOPHIE’S CHOICE■
≪1982年 アメリカ≫

とにかく役者陣の演技が素晴らしかったんで
余計ツボを刺激されたのかもと思いますが。
やっぱり戦争を題材にしている映画には本当に
弱いりざふぃです…ハイ^^;
母と子が無理やり引き離される場面なんて!
もう涙なくては語れませんね。
1ガロン位の涙を流しました~(嘘、嘘)


Ⅲ.心の中の5つの映画

これまた無理難題なっ。
10本でも難しいと思うのになー。
しょうがないから選んだのは次の5作品。

Sunset_blvd
  
 
 
  


■サンセット大通り SUNSET BOULEVARD■
≪1950年 アメリカ≫


All_about_Eve
 
 
 
 


■イヴの総て ALL ABOUT EVE■
≪1950年 アメリカ≫


REBECCA
 
 
 
 


■レベッカ REBECCA■
≪1940年 アメリカ≫


Orphee
 
 
 
 
 
 
■オルフェ ORPHEE■
≪1949年 フランス≫


DOLORES_CLAIBORNE
 
 
  
 
 
 
■黙秘 DOLORES CLAIBORNE■
≪1995年 アメリカ≫

非常に悩みましたが以上のようになりました。
中でも上の2作品サンセット大通りイヴの総ては、
私の生涯の中では恐らくベストな作品です。
(どっちがどっち~なんて決められないしっ^^;)
グロリア・スワンソンには演技上での説得力と
いいますか、女優としての気迫がありましたし、
またベティ・デイヴィスにも大女優としての貫禄が
ありました。勿論作品としてもすごく面白いです。

他の3作品も負けず劣らず好きな作品です。
レベッカは私の中ではヒッチコック№1。
勿論裏窓や他にも沢山すごいと思う映画は
あるのですが、“好み”でいうとこれかなぁ…
オルフェの幻想的で美しい映像も忘れられない
し…
ここまで古い映画を中心に選んでいたんですが、
1本だけ割りと最近の作品の中から選んでみました^^
ご存知S・キングが原作の黙秘です。
これって近年の映画では傑作の部類に入るんじゃないかと
個人的には思っています。
特にS・キングの映画化って失敗作っていわれているのが
結構多いと思うんですが、この作品は見事です^^
何といってもキャシー・ベイツが素晴らしい!!
彼女は好きな女優のひとりなんで他でもいろいろ
観ているのですが、この作品での彼女は本当に
素晴らしいです。ミザリーでもオスカー獲ってるんで
凄かったと思うのですが…^^;(あれはマジで怖いよな~)
それにミザリーは絶対原作を読まなきゃダメ!


Ⅳ.見たい映画

私って日々映画館通いしていないから、その反動だろうと
思いますが新作はいつも観たいと思っていますっ(笑)
その中でも注目しているのは…
上でも書いたS・キング原作のモダン・ホラー映画(?)の
ライディング・ザ・ブレット[MOVIE@nifty]
これ観たいなぁ…キングの作品は殆ど全部(?)観ている
のでチェックしています。


Ⅴ.バトンを渡す5人

これが一番の問題だな(^^;
音楽バトンも無理やり渡してしまったんで、果たして
映画ではどうなるのでしょうか?
それに音楽バトン渡したばっかりだし…
LINK先も愛馬中心だしなぁ…
ブログで限定なんて本当に難しい>_<
ならここで止めればいいじゃんっっっ!(心の声)

雑記帳のajuさん
日々気ままに!!の紫頭巾さん
タカさんの一口日記+@のタカさん
貧乏一口馬主の馬券生活?のouzyさん
すな風呂のすなたまさん

以上りざふぃ独断で選ばせて頂きました。
勿論映画お好きな方もいらっしゃるし、
この人はきっと映画がお好きだろう~とか
(勝手な思い込みかもしれないですがね…)
興味があったんで宜しくお願いしますm(_ _)m

上の方々へは後程改めてお伺いさせて頂きま~す。

banner_03

←クリックお願いしま~す

| | コメント (6) | トラックバック (2)

ぜ~んぶ二桁着順だったしー

そうそう、同じクラブのオハイオシチー
優勝~v(^^)v

出資者の方々おめでとうございます!!
お祝いカキコするつもりでしたが、遅くなっちゃった
のと、あまりにも沢山の方々が出資されているんで(笑)
この場を借りて改めて祝辞申し上げます^^

では、今週のリザード厩舎の出走結果です。

あまりにも惨憺たる有様だったんで本当は
記事にもしたくないところでしたが^^;

【7月9日(土)】

阪神競馬場
  8R サザーランドシチー  3歳上500万下   ダ1400m  赤木    13着


【7月10日(日)】

阪神競馬場
  1R キャンドルシチー   3歳未勝利(牝)   ダ1200m  川島    16着

函館競馬場  
  3R ステージシチー   3歳未勝利      ダ1700m   蛯名   11着


以上、出走結果でした。

同じくクラブ愛馬の中では勝ち馬もいるというのに(泣)
1頭位入着あるかな~って密かに期待していたんですが…
はぁ~(´ヘ`;) キャンドルはきっと引退だなぁ(ぼそっ)


banner_03

←クリックお願いしま~す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミュージカル・バトン(幸せ?の手紙)

雑記帳+のajuさんより回ってきたバトンですがようやく記事書き上げることが出来ました。

実は告白しちゃうと、この記事自体には時間は殆ど掛かっていません^^;
何故締め切り(?)に間に合わなかったかというと娘がいないのをいいことに、ゲーム三昧だったからです(笑)
勿論ロマサガ~(1人目終わった♪)
本当に時間にルーズでごめんなさいねっm(_ _)m

で、改めて質問内容ですが…以下のとおり。

◆今パソコンに入っている音楽ファイルの容量
◆最後に買ったCD
◆今聴いている曲
◆よく聞く、または特別な思い入れのある5曲:
◆バトンを渡す相手5人の名前(+ブログ等のURL)


先ず◆今パソコンに入っている音楽ファイルの容量についてですが、これまで人から聞かれるまで全然把握していなかったので調べましたらおおよそ2.5GBありました。
ただ~し、うちはりざぶぅと兼用なんで殆どがりざぶぅのかもしれませんが^^;


続きましては、◆最後に買ったCD について。
恐らくオリガの「永遠。」かと。以前これについて記事を書いています。ご参考までに^^
最後に買ったとありますが、これってかなり前ですよ~(笑)今年だけど…(汗)

Origa

私の中でロシアが身近に感じられるようになったのは彼女がいたから!といっても過言ではないです。多分。ちなみに彼女の歌声に感化されてつい「始めます」って断言していた“ロシア語のお勉強”の進行具合については…ノーコメント(笑)


◆今聴いている曲についてですが、最近はいちいちデッキで聴くなんてしないです。パソに入っているんで、もっぱらそちらで聴いています。
それも昔の。おにゅーなアーティストの類は殆ど聴くことが皆無。若い頃のように新たに「人」を開拓するっていうことをしなくなったせいでもあり、やっぱ、時代についていかれなくなった(?)というのが本音でしょうね^^;

ちなみに、最近よく聴いているのは、
何故かマリア・マッキー
ここを読んでいる人の中で、ご存知の人がいるかどうか分かりませんが、昔Lone Justiceって
いうアメリカ西海岸のバンドがあって、そこのボーカルをしていたおねえちゃんです^^
ルックスも中々可愛くって好きだったんですがすぐ解散しちゃったんでねぇ。
アルバム2枚程で>_< 今も現役バリバリのようですが、私が聴いているのは引退後に出したソロアルバム第一弾。

maria_mckee

 
  
 
 

 

顔に似合わずパワフルに歌い上げるところとか非常に好きです^^ 
私は家の中で彼女の歌声に合わせて一緒によく歌っています。しかも窓開けてるし^^;
別に近所に聴かれたって全然お構いなし!
ちなみに↑のことで苦情がきた事は別にないですっ。

他によく聴いているのは、そーだなぁ…
ハート「リトル・クイーン」
何故~か、今自分の中では昔のハート。美人姉妹の姉アン(最近観ていないけど、いつだったか来日した時1度コンサートいったりしてるんよね~その頃既におデ○ちゃんになっていてショックでした^^;)と、妹のナンシーが中心となったバンド。

little_queen  

 
 


 
このアルバムで有名な曲といえばバラクーダ
私はそんなにこの曲は好きじゃあないんですが、この曲はバリバリのハードロックっぽいけど、他の
曲がトラッドっぽくっていいんですよ~(^O^)これも私の「一緒に歌いたいアルバム」の中に入っています(謎)

あ、ちなみに私ハードロック系嫌いではないですっ。
むしろ10代のある時期はメタル少女だった頃もありました(笑)


◆よく聞く、または特別な思い入れのある5曲
ついてですが、実はこれが記事を遅く書く羽目になった要因その2だったりしてます^^;;
数日間これについて悩みましたが、考えても結論が出せなかったんで、私もajuさん同様に思い入れのあるアルバムとして選んでみました。

Ⅰ.スリー・ディグリーズのベスト盤
(古すぎでタイトルがわからん^^;)

実は物心ついてから1番最初に買った洋楽の(正確には買ってもらった)アルバムがこれ。
ちなみに私りざふぃ小2の時^^;何故この方々が好きだったのかまでよく覚えていないんですが、歌声が好きだったのかも。
とにかくハーモニーがめっちゃ綺麗!黒人女性3人組で、特に私は「荒野のならずもの」という曲がきっかけだったと思います。他には「口づけでおやすみ」や「恋に乾杯」等など…

意味は分からないで聴いていたと思うんですけどね(笑)英語+フランス語混じりだったと思うし。実はまだ実家にレコードありますっ!でもプレイヤーがないと聴けないですね(泣)

Ⅱ.ウイングス「ビーナス&マーズ」

venus_and_mars







 
これは実は兄がレコードを持っていて彼がよく聴いていたんで自然と聴くようになった1枚です。
ビートルズのポールよりもウイングスのポールが好きだったりしています^^;
ウイングスの中ではこれが1番好きなアルバム。

Ⅲ.ケイト・ブッシュ「天使と小悪魔」

Kate_bush








やっぱりこれ外せないっしょ!
素晴らしい音楽性も彼女の透き通った声も当時は衝撃的でした。天才少女とか呼ばれていたんですよね~ケイトさん^^
よくよく考えてみれば類は友を呼ぶかどうか分かりませんが、私の周囲にはケイトファンが多かったような…

Ⅳ.ルー・リード「ベルリン」


Berlin_L
 
 
 


 
とりあえず4枚目はこれ。
私は特別ヴェルベット・アンダーグラウンドって大好きっていうわけではないんだけどこのルー・リードのヌメ~っとした声に完全にハマっちゃってます。やばいです。

Ⅴ.X「X Live at the Whisky A Go Go
on the Fabulous Sunset Strip」

File0030








5枚だけって結構難しいなぁ・・・
いろいろと迷った挙句、最後はこれ。
本当は最後の1枚何にしようか、非常に迷ったんですが…
やっぱりこのバンドを個人的には忘れられませんっということで選びました。
XはXでも、日本のX(エックス)とは
全然ちゃいますよー。LAのパンクバンドですっ!

とにかく男女の掛け合いボーカルが超クールなんですよ!
これはライブ盤ですが、デビューの頃からの作品が数多く収められているのでお得です^^
日本盤では発売されていないんかな~多分。今でも時々聴いているりざふぃ愛聴盤です♪


以上5枚選びましたが、5曲だったら選びきれなかったかも^^;
上記アルバムはジャンルに拘らず選んでみました。
けど好みは日々変化しているような気がするので、1ヶ月後位にもしも同じ記事を書こうとしたら大分ラインナップが変わっているかも~(笑)


最後に◆バトンを渡す相手5人の名前(+ブログ等のURL)ですが…
うちのブログって本当に栄えていないんで(笑)
限られた中ですし誠に勝手ではございますが、以下のように選ばせて頂きました。
ご了承下さいませ。

Toncityの実験室のToncityさん
JesのうまうまダンスのJesさんことJasonさん
音読日記のYamちゃんことGANちゃん
愛すべき映画たちのmicchiiさん
あれもこれものちゃびこさん

音楽に関してうるさそうな方と未知な方取り混ぜてみました^^

あ、勿論これって強制じゃあないですからね~仮にそこで止めてしまっても・・・なので。

banner_03
 
人気映画・TVBLOG

↑ランキングにご協力を♪

| | コメント (9) | トラックバック (4)

“バトン”ラッシュだー!!

今流行りなんでしょうか?ブログのバトン(笑)

実はまだ「音楽」のバトン記事書き上がってません…
今日こそ必ずと思っていましたが、明日娘の幼稚園で
「1日お泊り保育」なるものがあり、今日は準備で忙しく
(もっと早くから準備していれば…いつもアセアセ^^;)
なわけで、明日こそっ!
りざ娘明後日朝までいませんので、ゆっくりと書き
上げるつもりでいます^^

実は、私は映画と音楽両方好きだから記事書くのは
楽しみだったりしています♪
人に改まって聞かれることってないしなぁ。
芸能人か何かになったみたいな気分です(笑)
好きな音楽は?とか好きな映画は何?とか。
誰にバトン回そうかな…慎重に選んでいる私ですが
まぁ本人がその気なかったらバトン回さないだろうし。
これって強制ではないんですよね???
だから別に悩む程でもないかな。
とまあ、何だかんだいって小心者であるわたくし。
ブログという限られた中でのことなんで難しいですね~

仮にも選ばれちゃったっていう

そこのアナタ!観念して下さい(笑)


ということでまた明日~ 


banner_03

←クリックお願いしま~す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミュージカル・バトン

日頃映画関連でお世話になっているajuさんからミュージカル・バトンなるものを受け取りました^^
なる程こういう遊び(?)もブログの世界ではあるんですねー
今現在というよりも以前流行っていたものらしいのですが、私全然知らなかったです(無知^^;)
こんな私ですが、面白そうなんで質問に答えてみようかと思っております。
詳細は明日にでも記事にしていこうと思います!

ちなみにMusical Batonの概要は、

海外のブログに端を発する、音楽に関する企画。音楽に関するいくつかの質問が「バトン」として回ってきたら、自分のブログ上でこれらの質問に答え、次の5人を選びその人にバトンを渡す・・・

と、まあこのようなものらしいのですが…

ここで一番の問題になるのはですねぇ…ブログ上でお友達が少ないことなんですね^^;
うちのブログは勝手に私りざふぃが映画中心にしちゃっているんですが、当初これをやり始めた目的っていうのは愛馬のタップダンスシチーが金鯱賞2連覇したっていうんで始めたのがそもそものきっかけなんで(笑)

音楽となると果たしてどのように繋がっていくのか今から検討してみたいと思います・・・

ふっ ふっ ふっ( ̄ー ̄)
 

banner_03
 
人気映画・TVBLOG

↑ランキングにご協力を♪

| | コメント (5) | トラックバック (0)

気分悪~っ(BlogPet)

バブルスは、りざふぃがblogするつもりだった?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「バブルス」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愛馬出走結果報告

少し遅くなりましたが、リザード厩舎の出走結果です。

【7月3日(日)】

阪神競馬場
 12R サザーランドシチー  3歳上500万下   ダ1200m  小牧    6着

函館競馬場  
 12R スプリントシチー   3歳上500万下   芝1200m  ▲津村  11着

以上、出走結果でした。

サザーランドはもう少し前で競馬が出来れば~
最後直線ではよく伸びたのに惜しいなあと。
スプリントは…う~ん…やっぱりダート走らせて
あげてみたら?^^;


banner_03

←クリックお願いしま~す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »