« 通勤時の謎おじさん | トップページ | 今週の愛馬たち »

イザベル・アジャーニの惑い

Adolphe
ADOLPHE

【2002年製作 フランス】( 102 min )

監督:ブノワ・ジャコ
出演者:イザベル・アジャーニ、スタニスラス・メラール、ジャン・ヤンヌ

久々~に映画感想のブログでも。

本当に久しぶりに観ました。イザベルさんの映画\(^O^)/彼女が出演しているっていう理由だけで観ました。
よく知らないけど、この映画は19世紀フランスの有名な小説がベースになっているらしい。
そういえば…原題は「Adolphe─アドルフ」なのに、邦題では何故~か「イザベル・アジャーニの惑い」…って^^;
これではどっちが主役なんだか分かりませんねぇ。
まぁ実際2人の物語なんだけど…

私はこれを観終わって、何となく昔観た「アデルの恋の物語」を思い出しました。彼女の演技の基本姿勢は変わっていないようです(笑)
若かりし頃のイザベルが出演していて(当時20歳位)実は私の好きな映画のひとつなんですが、この映画の彼女を観た時に子供心にも私は「世の中にこんな綺麗な人がいるんだなぁ・・・」って思ったような憶えがあります。
正直いって20数年以上経ってから、またしても同じ様な女性の役柄を彼女が再度演じるなんて思ってもみなかったし。いくつになっても恋多き女性なんでしょうねぇ。実際。だって今でもすっごく綺麗だもんなぁ~(羨)

映画そのものに云々ではなく、何ったって一番頭にきたのはこのアドルフっていう男。
なんて身勝手なんだーって、映画観ながら途中胸がムカムカ。あー気分悪ー>_< に 私自身なっていたんですけど…やっぱり私は女性だから?男の人から見たらこのアドルフっていう人、どうなんだろ?
実際難しいタイプかも・・・ですけど^^;
確かに逃げれば追いたくなる気持ちなんとなくわかります。その逆も。
ただ、前述のアデルよりはエレノールの方が“物分り”がいい女性っていう印象は持ちました。
全てを理解した上で、それでも愛する人と一緒にいたいっていう気持ち…

映画の最後に彼女のアドルフに宛てた手紙の内容が…全てを物語っています。
正直ここまで物分りのいい女性っているのかな?って思わなくもないんですが、それはエレノールが彼の事を真剣に愛しているからなんでしょうねぇ。とっても叙情的な作品という表現があってるかな。
ただ、この映画を特別イザベルファンでない人が観た場合は?ただの重々しい映画になってしまうんでしょうか?^^;(さすがフランス映画)

ちなみに私はこの映画、土曜日の朝っぱら(この日はお休み)に、しかも朝の6:30から観ました^^; 何故休みなのに朝が早かったかといえば意味もなくりざぶぅに起こされんですっ(怒)
そのりざぶぅはその時間から寝始めました・・・(´ヘ`;)
 

 
banner_03
 
人気映画・TVBLOG


↑ クリック

|

« 通勤時の謎おじさん | トップページ | 今週の愛馬たち »

映画/ア行」カテゴリの記事

コメント

なにはともあれ、ランキングはクリックしておきました(^^)v

投稿: すなたま | 2005/05/12 20:58

>すなたまさん

めっちゃ早っっっ!(驚)
丁度今、すなたまさんの噂していたところなんです…
じゃなくって(笑)、↓の記事にレスしておりました。
(密かにりざぶぅは「3人衆」と呼んでおります(爆))

ランキングにクリックのご協力どうも有難うござい
ました。また明日も頑張って書こうと思ってます
ので宜しくお願いしますね~
では、私めもこれからそちらへ^^

投稿: りざふぃ | 2005/05/12 21:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36383/4088933

この記事へのトラックバック一覧です: イザベル・アジャーニの惑い:

« 通勤時の謎おじさん | トップページ | 今週の愛馬たち »