« ザ・ロイヤル・テネンバウムズ | トップページ | うちのバブルスちゃん♪ »

テルマ&ルイーズ

Telmaluise
THELMA & LOUISE

【1991年製作 アメリカ】( 128 min )

監督:リドリー・スコット
出演者:スーザン・サランドン、ジーナ・デイヴィス、マイケル・マドセン、ブラッド・ピット

  

久々に観ました。やっぱり好きな映画だわ。
この映画は、女の女による女のための映画なんだなぁと。
超クールなロードムービー。
とにかくキャスティングがよい。テンポもよい。ルイーズのS・サランドンとテルマのG・デイヴィスが勿論最高。
個人的にはあとひとりジミー役のM・マドセンに1票(笑)
何気にちら~っと若いブラピも登場したりするんですが…この頃の彼はまだダイヤの原石みたいな感じ。

ある日普通の平凡な主婦だったテルマが友人でウェイトレスのルイーズに誘われてドライブ旅行に出かける。彼女達が途中立ち寄った店でテルマが強姦されそうになり相手の男をルイーズが射殺してしまう…

これでこの後2人の逃避行が始まる訳です。

しっかり者のルイーズと世間知らずなテルマ。

車で旅をしながら(旅というより逃げてるわけですが)彼女達がどのように変化していくのか?もこの映画の
見所のひとつだと思います。実際普通の人と思われる人間が普通じゃない事件を起こしてる…なんてことも時々はあるような世の中ですしね。映画だけどこの映画みたいに何があっても不思議じゃあないよね。

特にテルマの変わりようといったら…もうビックリ。
最初はホント頼りないただの主婦だったのに、終盤は積極的というか強いというか・・・覚醒したっていうか。

ラスト…これって賛否両論みたいですけど、私は好きです。

切ないけど爽やかなエンディング。

実は「モンスター」のモデルにもなった作品ってどこかで聞いたことがあるのですが、なる程と思います。
私の中で女同士の友情を描いた映画の中では恐らくBest5には間違いなく入る大好きな映画です。
彼女達の生き方から様々なことを学びとれます。
(勿論過ちを犯すっていうことではないですよ!)
テルマやルイーズのように思いっきりいつでも自分らしく生きたい。そう思いました。

あと、話がいつも脱線しがちなんですが・・・^^;
この映画に出演していたジミー(M・マドセン)が本当に素敵でした。
何か大人ですねぇ。渋い!顎は嫌いだけど(爆)
彼はよくタランティーノの映画なんかにも出てます。
妹も役者で、ヴァージニア・マドセン。
彼女はホラー映画ですが「キャンディマン」に主演してる女優さんです。
・・・って暫く観てないので顔忘れたけど・・・^^;

そうそう。
この映画って音楽もなかなかよいです^^
スチールギターの音色も映画のイメージにピッタリだと思うし。いかにもロードムービーって感じがするじゃあない
ですか。
私もCD持ってるマリアンヌ・フェイスフルの曲もありました。

Marianne Faithfull - Broken English


 

 
banner_03
 


読んで頂けたら…よろしくです。

|

« ザ・ロイヤル・テネンバウムズ | トップページ | うちのバブルスちゃん♪ »

映画/タ行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36383/4354989

この記事へのトラックバック一覧です: テルマ&ルイーズ:

« ザ・ロイヤル・テネンバウムズ | トップページ | うちのバブルスちゃん♪ »