« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005年5月の15件の投稿

テルマ&ルイーズ

Telmaluise
THELMA & LOUISE

【1991年製作 アメリカ】( 128 min )

監督:リドリー・スコット
出演者:スーザン・サランドン、ジーナ・デイヴィス、マイケル・マドセン、ブラッド・ピット

  

久々に観ました。やっぱり好きな映画だわ。
この映画は、女の女による女のための映画なんだなぁと。
超クールなロードムービー。
とにかくキャスティングがよい。テンポもよい。ルイーズのS・サランドンとテルマのG・デイヴィスが勿論最高。
個人的にはあとひとりジミー役のM・マドセンに1票(笑)
何気にちら~っと若いブラピも登場したりするんですが…この頃の彼はまだダイヤの原石みたいな感じ。

ある日普通の平凡な主婦だったテルマが友人でウェイトレスのルイーズに誘われてドライブ旅行に出かける。彼女達が途中立ち寄った店でテルマが強姦されそうになり相手の男をルイーズが射殺してしまう…

これでこの後2人の逃避行が始まる訳です。

しっかり者のルイーズと世間知らずなテルマ。

車で旅をしながら(旅というより逃げてるわけですが)彼女達がどのように変化していくのか?もこの映画の
見所のひとつだと思います。実際普通の人と思われる人間が普通じゃない事件を起こしてる…なんてことも時々はあるような世の中ですしね。映画だけどこの映画みたいに何があっても不思議じゃあないよね。

特にテルマの変わりようといったら…もうビックリ。
最初はホント頼りないただの主婦だったのに、終盤は積極的というか強いというか・・・覚醒したっていうか。

ラスト…これって賛否両論みたいですけど、私は好きです。

切ないけど爽やかなエンディング。

実は「モンスター」のモデルにもなった作品ってどこかで聞いたことがあるのですが、なる程と思います。
私の中で女同士の友情を描いた映画の中では恐らくBest5には間違いなく入る大好きな映画です。
彼女達の生き方から様々なことを学びとれます。
(勿論過ちを犯すっていうことではないですよ!)
テルマやルイーズのように思いっきりいつでも自分らしく生きたい。そう思いました。

あと、話がいつも脱線しがちなんですが・・・^^;
この映画に出演していたジミー(M・マドセン)が本当に素敵でした。
何か大人ですねぇ。渋い!顎は嫌いだけど(爆)
彼はよくタランティーノの映画なんかにも出てます。
妹も役者で、ヴァージニア・マドセン。
彼女はホラー映画ですが「キャンディマン」に主演してる女優さんです。
・・・って暫く観てないので顔忘れたけど・・・^^;

そうそう。
この映画って音楽もなかなかよいです^^
スチールギターの音色も映画のイメージにピッタリだと思うし。いかにもロードムービーって感じがするじゃあない
ですか。
私もCD持ってるマリアンヌ・フェイスフルの曲もありました。

Marianne Faithfull - Broken English


 

 
banner_03
 


読んで頂けたら…よろしくです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ザ・ロイヤル・テネンバウムズ

The_royal_tenenbaums
THE ROYAL TENENBAUMS

【2001年製作 アメリカ】( 110 min )

監督:ウェス・アンダーソン
出演者:ジーン・ハックマン、アンジェリカ・ヒューストン、ベン・スティラー、グウィネス・パルトロー

あくまでも独断と偏見の感想なんで、私の記事は参考にはなりそうにもありませんが…

第一印象は、ズバリ「変な映画」かなぁ(笑)
テネンバウムズ家の長であるジーン・ハックマンがとってもいい味出してました。他で個人的に良かったのはマーゴ役のグウィネス・パルトロー。彼女ってこんな変な役柄が合うのかぁって。結構しっかりメーク(特に目)が似合うひと。マーゴが指を1本無くしたエピソードも面白かったし、某所でどなたかのレビューを読みましたが、なる程確かに『ホテル・ニューハンプシャー』を彷彿とさせる映画だと思いましたね。
変人が沢山いるっていう意味でも(笑)
とにかくテネンバウムズ一家っていうのはですねぇ・・・
変人しかいません(笑)
一家の3人の子供達は皆天才っていう設定なんですけど、
やっぱり「天○と○鹿は紙一重」なんだろうなぁって。

何を隠そう私も実は『ホテル・ニューハンプシャー』は観た当時結構嵌った1本ではありましたが、残念ながらこの映画にはそこまで感情移入ができなかったみたい…
面白いんだけど…面白くないみたいな。
残念ながら私のツボには嵌りませんでした。
あんまり集中して観れなかったっていうのもあるんだけどね^^;
観るタイミングって結構大事なことだなぁと思いました。
もう1回観たら新たに面白い発見があるのかな?とも思うのだけれど悪いけど1回目はついていけなかったみたい…
「絶対今のシーンは笑うとこだろ」って、りざぶぅと話してたんですが字幕に頼ると笑えないかも。

ひょっとしたら、りざぶぅにとっては面白い映画だったのかな^^;
後で確認してみよ。
 

 
banner_03
 
人気映画・TVBLOG

ランキング宜しくお願いします~

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ああ言えば上祐(BlogPet)

いつ、ネットでお兄ちゃんをアーしなかった?
アー
今や既に、ネットで独りよがりとなく普通など乗り越えるわ
いばらの道を歩むと決めたとは思いもせんかったとなく普通など乗り越えるわ
思いなどしよう
いつに男前やわ


*このエントリは、BlogPetの「バブルス」が趣味=ロックを読んで書きました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

やったぁ♪金鯱賞3連覇達成~

愛馬のタップダンスシチーが金鯱賞3連覇の偉業を
達成致しました^^
これってセカイオーという馬が1950年代に鳴尾記念
3連覇した以来の快挙なんですってねーGCでいってました。
その瞬間思ったのは「わぁ~凄い~」ではなくって、正直なところ・・・
「へっ?タップが初めてじゃあなかったんか…残念」でした(笑)
それにしても実際は40年以上ぶりっていう快挙。
タップを思いっきり褒めてあげたいです^^ エラ~イ。

レースを回顧してみますと、終わってみればタップの大楽勝
でした^^;
スタートから完璧この馬のペース。あれではきっと他馬は
最後届かないだろうなぁって思っていたら、案の定。
鞭2発位しか入っていなかったのでは?
ほぼ馬なりであれですから。
これで旧齢9才ですからねー。ホント凄いことです。
とはいうものの…
実際はレースGCですがドキドキしながら観てました(^^;
だってねぇ、レース中故障馬が2頭も。
タップは我が仔同然ですから心配になるのは当然のこと。
でも今回は去年よりも楽なレースだったろうと思います。
哲ちゃんのインタビューでもそんな印象でしたしね。
「3連覇おめでとう」って言われたら・・・
もっと素直に喜べよ!オイ!って感じでしたね(笑)
ま、哲ちゃんらしいインタビューでした。
ダービー控えているからしょうがないんでしょうねぇ。

タップの次走は勿論宝塚だろうけど、願うのはいつも
着順よりも最後まで無事完走してくれっです。
レース中に故障発症だけは…勘弁よ~!

ついでながら、本日のダービー予想(by りざふぃ)
予想を載せるなんて久々だなぁ…
実は金鯱賞も馬券を買っていたんですけど外したし;_;
タップ軸で馬単1点勝負対抗はアドマイヤグルーヴで
購入したために…

ダービーはいろいろ迷いに迷った挙句、本命はやはり
◎ディープインパクトしかないっしょ。
この間の皐月賞。あの印象が抜けきれていないので。
あんな脚使われたら…誰も勝てないでしょ。多分。

○インティライミ
▲ダンツキッキョウ
△シックスセンス
△ローゼンクロイツ

これらをどう買うかがポイントですね^^;
下手に馬連、馬単よりも「ワイド2,3着」の方がつきそう
ですね(笑)

人気blogRanking ← クリック

| | コメント (2) | トラックバック (1)

あと3時間で金鯱賞!

本当は昨夜記事を書く予定でいましたが、私りざふぃ激疲れ
で早々に寝てしまいましたので、当日になって書いてます。
どうしてもタップのレースが始まる前に書きたかったもので…

いよいよ待ちに待ったタップダンスシチーの復帰初戦です^^
金鯱賞の3連覇なるかどうかがかかっている大事なレースです。
頭数も少ないし、このメンバーではハッキリいって負けられない
ところなのでしょうが、年齢的なものを考えるとそんなに強気には
なれないのでした…^^;
私りざふぃが考える個人的なライバル馬は、アドマイヤグルーヴ。
若い娘には負けられませんっ(気合)
あとハスラーもちと気になる存在…
何とか頑張ってタップには3連覇の偉業を達成して欲しいものです。

さて、明日は東京優駿日本ダービーですねー
こちらはうちの場合ある意味冷静にレース観戦が出来そうですが
何と凄いことに、お仲間さん3人の愛馬がそれぞれ出走することに
なってます(驚)ホントまるでゲームの世界ですよねぇ。
だってダービーですよ!ダービー!
出走権利を得るのも大変なことなのに(東京大学へ入学するの
よりも難しいんだって)もし勝ってしまったらどうするんでしょうか?
是非感想を聞いてみたいです(笑)
インティライミマイネルレコルトシルクトゥルーパー頑張れ~♪

ただ問題は…やっぱりディープインパクトですね^^;
ハッキリいってこの馬強すぎですっ。
実際ダービー馬に一番近い存在ではありますが、実際レースを
行ってみないと最後まで分かりません。
絶対っていうのはないので、何とか頑張って欲しいですね。

さて、HPの更新が今週も出来ませんので遅くなりましたが
今週のリザード厩舎の出走愛馬は、

【5月28日(土)】
中京競馬場  
  3R ナポレオンシチー  3歳未勝利   芝2500m 吉田稔
 11R タップダンスシチー 金鯱賞(GⅢ) 芝2000m 佐藤哲

【5月29日(日)】
中京競馬場   
  6R ウイングシチー   3歳500万下  ダ1000m 秋山

ナポレオン君はスタートがあまりよくなく、結果6着に終わりました…
もっと前にいければなぁ…もう少し上の着順だったかも。

人気blogRanking  ← クリック  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

健康診断を受けませう!

普段夜あまりテレビを見ないのだけれど、昨夜は
某番組(たけしが司会している怖い病気云々の)を
何となくつけていたら、つい見入っちゃって。
あれっていつも再現ドラマ仕立てになってるから
「これって何の病気?」とか気になっちゃって、結局
病名が分かるまで最後までついつい見てしまう。

むずむず脚症候群なんて病気あるんですねー。
変わった病名だし、名前だけ聞くと変な病気とか
思うのですが、実際はかなり深刻な病気らしい。
睡眠障害になったり、眠れないから辛くなって自殺
まで考えたりするとか…
そういえば、寝る前に「脚が気になる」ってことが私自身も
時々あるようなないような…
こういう番組見た後だから余計気になったりして。
一緒に番組見ていたりざぶぅも同じ様なこと言ってたなぁ。

とかく現代人はいろんな病気を意外と抱えている人が
多いなぁって思います。
検査して明らかに病気と判明するものから、一見すると
医者でも判断が出来ないものまで…
そう考えるとお医者さんって職業は大変よね。
常日頃から新たな病気について勉強しなくてはならないん
だろうなぁ。
逆にいえば、お医者さん(病院)によって良くも悪くも…に
なるってことだろうな。

つい近くの病院に行きがちだけど、手術云々なんて
話が出て疑問が残るようだったら、おもいきって病院を
変えてみるのもありなのでは?って前に友達が言ってた。
事実その友達も昔、喉に何か出来てるから切りましょうって
話になったそうな。
「小さい子供がいるから入院なんて無理ですっ」って
お医者さんに言ったそう。
で、結局他の病院に行ったところ、そちらのお医者さん
からは…
「確かに喉に出来てるけど…別に切る必要ないよ」
仕舞いには、
「えっ?○○病院?何先生なの?」って聞かれたって。
その子、呆れていましたっけ。

だいぶ話が反れてしまいましたが^^;
健康診断はきちっと受けなきゃなぁって最近は特に思いますね。
段々年を取ってくると、病気のことばかり考えている自分が
いたりします。
あ、家によくある『医学書』っていう奴はダメだぁ…
読んでると、余計なことばかり考えて本当の病気になっちゃい
そうで(笑)
素人判断は…怖いです。

人気blogRanking ← クリック

| | コメント (6) | トラックバック (1)

若草物語

Little_women_1994
LITTLE WOMEN

【1994年製作 アメリカ】( 118 min )

監督:ジリアン・アームストロング
出演者:ウィノナ・ライダー、スーザン・サランドン、トリニ・アルヴァラード

時々は映画話題でも。
愛馬が勝つと凄く気分がいい~(笑)

そうそう、つい先日こちらでも少し書きましたが、私自身凄く具合が悪かったんですねー。
物は食えない、ダルくて動けないし何もする気が起きないっていう状態から少し快方されて、とりあえず映画でもと思って偶然スカパーつけてやっていたのがこの『若草物語』。

『若草物語』って過去に何度か映画化されていますよねぇ。
私自身実際古いのは観たことがなかったんです。あのエリザベス・テイラーが若かりし頃に(エイミー役)出演している方のは映画自体観てません。ホントはそちらの方が観てみたいんだけど…と思ってレンタル屋に行ったけどその店には置いてなかった…

ストーリーはいうまでもなく大抵の人が1度は見聞きした事があるであろう若草物語。
感想はひとことでいうと『思ったよりも素直に感動した』かな?
やっぱりこういう映画はいい^^ 批判する要素別にないもの…
観る側のその時々の心境にも左右されるところはあるかもしれませんが(特に今回私などは体の調子がイマイチ
だった)スーっと心に自然に入ってくる感じ。台詞回しなど細かいところにも気を配って作られていたと思うし。
キャスティングもなかなかだったし。
私ウィノナって特別好きな女優さんではないんだけど個人的にはジョーの役合っていたと思います。
彼女の出番が多いなって最初思ったけど、よくよく考えてみたら、若草物語って主人公はジョーだろうから当然と
いえば当然なのよね。それと今ではスパイダーマンの彼女って感じのキルスティン・ダンスト。彼女が子供っていうのも意外~(驚)(最初は皆子供だろ…っていうツッコミはなしに)
欧米の方々って成長がホント早いのねぇとしみじみ(笑)
クレア・デインズも味のあるべス役好演してました。べスって地味で目立たない役だから難しいと思うけど。
メグ役のトリニ・アルヴァラードもなかなか。彼女がB・ミドラーの娘役をやっていたステラっていう映画。
当時映画館でこの映画観て私は涙がポロポロ。凄く感動した記憶がありますっ。

とにかく、
娘がもう少し大きくなったら是非見せたい1本には違いないです。
あ、今でも十分いけるかな?^^
娘も私と同じで涙腺かなり緩そうだから絶対泣いてしまうかもねー


 

banner_03
 
人気映画・TVBLOG

読んだらクリックお願いしま~す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オペラ君、重賞初制覇!

ようやく勝ちましたねー。オペラ君。
これまでなかなか勝ち切れないレースが続いて
いて、一部ではブロンズコレクター呼ばわりされて
いましたけど、晴れてGウイナーです。目黒記念(GⅡ)。
レース自体は決して圧勝ではなかったですけど
最後の直線は図太く、なかなかの根性を見せて
くれたように思いました。
彼の普段の性格は実際どうなのか知りませんが、
パドックでもあまり気性が悪いとか、気合がとか
そういうイメージのタイプの馬ではないんですよね。
彼をイメージすることばは…
ひとことでいうと…

可愛い♪ かな?

お行儀がよくって可愛い。これに尽きますっ(笑)

とにかく秋以降が益々楽しみです。
さあて今週はうちの大将タップダンスシチーの登場です。
今からとっても緊張します…目指せ金鯱賞3連覇!

人気blogRanking ← クリック

| | コメント (5) | トラックバック (1)

今週の愛馬たち(BlogPet)

バブルスが東京競馬場は新潟まで東京競馬場は鬼が出張された。
実は東京競馬場はFFを心配するはずだったみたい。


りざ夫です。
実は、一番緊張しそうなのは、サウザンドのデビュー戦だったりします。
今週は初出走も含めて5頭。
・オペラシチー待ってましたが、関東なのでパス(じゃなくてもいいです(爆)。
一般募集されたのも何かの縁。
ひょっとするかも??・インパルスシチー5着以内が宿命の無料馬のなかで、1/3000に。
大化けすればなあ。
と、未勝利からOPまで、多彩なラインナップで楽しみです。
書きたい事はたくさんあるけど、時間が・・なんてコメントはでなくなり、ほっと一安心^^調教はまずまずですが・・さて、最近愛馬が好調で嬉しい限り♪一口馬主、勝利は当たり前ですが、この時期に京都の芝マイルで勝ち負け期待できる逸材かな〜?・サンライズシチー代替馬。
アイルランドからの流れで、過去最高の馬ではないでしょうか?バリバリ稼ぎますって・・・さて、最近愛馬が好調で嬉しい限り♪一口馬主、勝利は当たり前ですが・・・なんてコメントはでなくなり、ほっと一安心^^♪


*このエントリは、BlogPetの「バブルス」が書きました。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

今週愛馬の出走は4頭

昨日は愛馬のスプリントが浦和で勝ちました。
悪魔君に勝つことが出来ました(笑)
りざぶぅ&りざふぃにとって非常に嬉しい日でした^^
応援してくれた皆様本当に有難うー。また応援宜しく
お願いしますね。

それと、

こちらで緊急告知

今週もHPの更新が出来なくなりました。
何とナムさんの出張が延びていた模様^^;
まだ全国行脚中とのこと。
今日、本人からメールがありまして、今米子にいるそー
です。
そんなわけで暫く更新はありません。
暫く愛馬の出走状況等は、掲示板かここに書いて
いこうと思います。ご了承下さい。
ナムさん仕事大変そう。本人曰く何故か分からない
けど、ネットカフェからはご自分のHPが見れないそう。
『何故だー』と言ってました^^;
後で私がナムさんのところの掲示板に書きに行こう・・・
本人メッセージが残せないみたいなんで。
ナムさん、もしここ読んでいたら・・・
『大丈夫!留守は私が守りますっ。』
あまり頼りにはならないけどね(笑)
気をつけてお仕事してきて下さいね♪

という訳で、今週の出走愛馬は…

【5月21日(土)】
東京競馬場  
 11R オペラシチー  目黒記念(GⅡ) 芝2500m 佐藤哲

新潟競馬場
  1R サンライズシチー 3歳未勝利  ダ1800m ▲津村

【5月22日(日)】
東京競馬場   
  2R ホワイトシチー   3歳未勝利  ダ1600m 藤田
  
  9R インパルスシチー 秩父特別   芝2000m 後藤

注目は、何といっても「われらが夢」のオペラ君に
なるんでしょうかね。重賞出走ですし。
ここは2着以上を何が何でも狙っていって欲しいところ
です。“ブロンズコレクター”返上なるか!?
未完の大器頑張れ~~~
ホワイトの藤田っていうのも何か期待出来そう。
(でも彼らは無料馬…^^;)
インパルスに一番頑張って欲しい(笑)(りざぶぅ談)

人気blogRanking ← クリック 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

やっと…

体調が戻って参りました。りざふぃです。
一部の方々にはご心配をおかけしてしまったみたいで。
でももう大丈夫です。有難う。

体調が戻ってとか何とかいいながら、こんなに夜更かしを^^;
(実際してはいか~んと思う)
いえね、娘が寝てから、一番ゆっくり出来る時間帯が
今位なんで、blogを書く気が起きるのもこの時間に
どーしてもなってしまうのは仕方のないところ。
だから…急性胃腸炎とかになったのか。

人生○○年生きてきて、こんなに酷い胃腸の状態って
いうのは2回目かな?って思う位、今回はホント酷い
状態でした… 
娘を妊娠した時でさえ、所謂“つわり”もこんなには酷く
なかったぞー。
鏡に映った自分を見て、自分でいうのも変ですが
少し『小顔』になりました<よく言えば…
それはちょっと嬉しいかな?(笑)
でもこんなに無謀なダイエットは実際しちゃいけない
けどねぇ。

と、今晩はとりあえず、

私、生きてました!

っていうのをblogを通して伝えたくって^^

HPの更新は明日やろうと思います(必ず)
後はナムさんが帰ってるのかなというところが問題では
ありますが^^;
ナムさん生きてる~?
愛馬も続々と引退してしまったし(泣)
モンちゃん、ダイアナちゃん等々…ホントお疲れ様。(寂)
ちなみにケルンの代替馬の通知が昨日うちに届きました。
なんと、ポラリスシチー。
これって満口にはなっていなかったのかな~?

ということで、人気blogRanking ← クリック

| | コメント (3) | トラックバック (0)

今週の愛馬たち

私事ですが、HPの更新が滞っております^^;
(4月25日UPが最後…)
理由は真・管理人(笑)のナムさんが長期出張の
為です。
恐らく14日には戻ってくると思いますので、一応
こちらでお伝えしておきます。(誰に?っていうツッコミ
はなしでお願いしますね)

で、早速今週うちの仔たちの出走レースは…っと。

【5月14日(土)】
京都競馬場  
 4R ナポレオンシチー 3歳未勝利  芝2200m 吉田稔

【5月15日(日)】
東京競馬場   
 5R サウザンドシチー  3歳未勝利  芝1400m 小野

新潟競馬場   
 7R サザーランドシチー 4歳500万下 ダ1200m 小牧
12R クライストシチー   4歳500万下 ダ1800m 長谷川 

のように確定しました。

いつも同じことばっかり言っているのですが、とにかく
頑張ってくれ~としか言えないです^^;
ホント…特にクライスト。休みなしで馬自身が壊れて
しまうのではないかっていつも心配です。
お願いだから早く勝ってT_T んで、休んで!

今日はりざぶぅが出張でいないので、鬼のいぬまに
何とやら?(笑) で、ゆっくり映画でも観ようかなぁと
思っています。何を観ようかなぁ。
とか何とか言ってまたゲームになってしまうかも?(笑)
実際ドラクエⅧFFⅩが終わって…さてってところです。
FFⅩは一度エンディングまでいったものの、自分の中
では納得していないので(すべてを超えし者を倒すまで
やりこんでいないので)、再度始めてしまうかもと思って
いたら、実は始めちゃったんだけど…2回目^^;;
何か無性にRPGがやりたい今日この頃です。
FFⅩ-2は、密かにりざぶぅの姉から夏頃出回ってくる
だろうということで購入はしていません。
実はドラクエⅧも友達から借りたし(笑)
うちで最近購入したゲームは「いたスト」位かなぁ。
いたスト」。めっちゃ面白いんですよー。
(ボードゲーム。正確にはいただきストリートね)
これをずっと以前からうちではやっていましたが
FF&ドラクエのキャラバージョンのいたストが新しく今回
発売になったので、りざぶぅに購入して頂きました。
いたスト話は、そのうちまたネタ切れになった時にでも
書くとして(笑)

りざ娘、今日は既に夢の中・・・めっさ早っ
明日は娘のイチゴ狩り遠足でお弁当作りかぁ…
朝きちっと起きれるかだけが心配^^;
(いつも目覚ましは3回鳴るように設定…)

人気blogRanking  ← クリック

| | コメント (3) | トラックバック (1)

イザベル・アジャーニの惑い

Adolphe
ADOLPHE

【2002年製作 フランス】( 102 min )

監督:ブノワ・ジャコ
出演者:イザベル・アジャーニ、スタニスラス・メラール、ジャン・ヤンヌ

久々~に映画感想のブログでも。

本当に久しぶりに観ました。イザベルさんの映画\(^O^)/彼女が出演しているっていう理由だけで観ました。
よく知らないけど、この映画は19世紀フランスの有名な小説がベースになっているらしい。
そういえば…原題は「Adolphe─アドルフ」なのに、邦題では何故~か「イザベル・アジャーニの惑い」…って^^;
これではどっちが主役なんだか分かりませんねぇ。
まぁ実際2人の物語なんだけど…

私はこれを観終わって、何となく昔観た「アデルの恋の物語」を思い出しました。彼女の演技の基本姿勢は変わっていないようです(笑)
若かりし頃のイザベルが出演していて(当時20歳位)実は私の好きな映画のひとつなんですが、この映画の彼女を観た時に子供心にも私は「世の中にこんな綺麗な人がいるんだなぁ・・・」って思ったような憶えがあります。
正直いって20数年以上経ってから、またしても同じ様な女性の役柄を彼女が再度演じるなんて思ってもみなかったし。いくつになっても恋多き女性なんでしょうねぇ。実際。だって今でもすっごく綺麗だもんなぁ~(羨)

映画そのものに云々ではなく、何ったって一番頭にきたのはこのアドルフっていう男。
なんて身勝手なんだーって、映画観ながら途中胸がムカムカ。あー気分悪ー>_< に 私自身なっていたんですけど…やっぱり私は女性だから?男の人から見たらこのアドルフっていう人、どうなんだろ?
実際難しいタイプかも・・・ですけど^^;
確かに逃げれば追いたくなる気持ちなんとなくわかります。その逆も。
ただ、前述のアデルよりはエレノールの方が“物分り”がいい女性っていう印象は持ちました。
全てを理解した上で、それでも愛する人と一緒にいたいっていう気持ち…

映画の最後に彼女のアドルフに宛てた手紙の内容が…全てを物語っています。
正直ここまで物分りのいい女性っているのかな?って思わなくもないんですが、それはエレノールが彼の事を真剣に愛しているからなんでしょうねぇ。とっても叙情的な作品という表現があってるかな。
ただ、この映画を特別イザベルファンでない人が観た場合は?ただの重々しい映画になってしまうんでしょうか?^^;(さすがフランス映画)

ちなみに私はこの映画、土曜日の朝っぱら(この日はお休み)に、しかも朝の6:30から観ました^^; 何故休みなのに朝が早かったかといえば意味もなくりざぶぅに起こされんですっ(怒)
そのりざぶぅはその時間から寝始めました・・・(´ヘ`;)
 

 
banner_03
 
人気映画・TVBLOG


↑ クリック

| | コメント (2) | トラックバック (0)

通勤時の謎おじさん

妻は相変わらずFFⅩにはまってます。
よってりざ夫が再度。

私は通勤はバス~地下鉄で約40分程。
実はバスが嫌いなんですが、最寄の
地下鉄の駅まで歩いて30分くらい。
やっぱ徒歩3分のバス停ですね。
朝の数分のゆとりって重要ですし・・・。

朝はボケボケ状態なので、周りの事
なんか気にしない人なのですが、
ふと最近ひとりの中年男性の行動
がちょっと変なのに気が付きまして。
まあ、関西人はせっかち(←一般論)
なので気にならなかったんだと思い
ますが、最近は目が離せませんw。

バスは朝の通勤時、2~3分間隔で
来るので、1、2本見送っても遅れは
気にならず、座れるくらいです。
その中年男性は、一度は必ずバス停
まで行くのですが、1分もたたぬうちに
最寄の停車中のタクシーに乗り込む
のです。もうバスはちょっと先に目視
できる位置なのにです。
なら、はじめからタクシー拾えばいい
と思うのですが、必ずバス停まで・・・。
今までバスに乗ったのを見た事がないw。
いろいろ理由は考えられますが・・・。
さて、来週の彼の行動や如何に?

今日のバックミュージックは
BASTRO DIABLO GUAPO
          by BASTRO
轟音ギターと突き抜けるドラムが心地良い♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

祝!終了!アンリミテッド・サガ

りざ夫です。
皆さん、連休は如何にお過ごしでしょうか?
うちは、決算が4月のため、決算賞与は5月。
よって、金欠の連休のため、日帰りで近場へ。
(1日は仕事でしたし・・・)
昼間は子供と出かけて夜はビデオがゲームの
予定が、2本程映画観ただけで、後はU.S.G。
(バイオⅡと再見の呪怨Vシネ版)
妻はFFⅩ。
ゲーム三昧で、夫婦共、寝不足気味・・・。

さあて、目標だった「アンリミテッド・サガ」。
とうとうさっき、7人目終了させて、
エンディング画面を堪能しておりました。
うちら夫婦、サガシリーズ大好きなんですね。

これで、心おきなく次のゲームに・・・。
やっぱ「ロマンシングサガ・ミストレル~」かな?
私はさすがに、FFⅩはやる時間なさそうだし。
「サイレントヒルシリーズ」「鬼武者2」もねえ。

仕事?ああ、忘れるとこでした(爆)。

さて、話は変わって、今週の出走。
先週は、謎のウイングシチー失速もあり
ちょっと落ち込み気味でしたが、
いよいよ、インパルスシチー、勝利のチャンス。
頭数、メンバーにも恵まれたみたい。
休み明けは×でも前走6着。楽しみ♪
復帰初戦のエバンスは変わり身に期待。
サンライズは着順はともかく、
前走芝でなかなかの先行力。
新潟ならもっと粘れそうです。
全て土曜なので、のんびりGC観戦です。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »