« 21グラム | トップページ | 祝♪こうさぎ初コメント投稿 »

ショコラ

Chocolat
CHOCOLAT

【2000年製作 アメリカ】( 121 min )

監督:ラッセ・ハルストレム
出演者:ジュリエット・ピノシュ、ジョニー・デップ、ジュディ・デンチ

今年も滞りなくバレンタインの日が終りました(謎)
今や夫りざぶぅにもチョコレートを贈る習慣がなくなったと思われるリザード家ですが、それはりざぶぅが覚えて
いないだけだって(怒)。
一応毎年チョコレートあげてます。小さいの…

あ、そうだった。
チョコレートにかけてショコラについて書こうと思っていたのだった。この映画観たのは大分前だけどねぇ。
大好きな2人のJ(J・デップ、J・ピノシュ)が出演しているっていうだけで当初舞い上がっちゃった映画です。
ジョニーかっこよすぎ…(ポっ♪)役の印象という点ではどうかなと思うけど…
実際映画観たら他のジュディ・デンチやレナ・オリンなどなどが個人的にとても好印象。
ジュリエットは相変わらず素敵な女性だなぁと思いました。
彼女はこの映画の中では言わば救世主的な存在かな。
自分というものを強く持っていて、他人の色に染まらないの。
逆に周囲の人を自分色に染めてしまうようなそんな女性。

ジュリエット・ビノシュ
いつも控えめな役どころを上手く表現しているっていうか…
いつでもどの映画でもジュリエットはジュリエットっていう感じ。
どんな役柄でも彼女のオーラが滲み出ていて、そういう意味ではこれが彼女の個性なんだろうと思う。
そこが私は好きなんだけど。

この映画観ていたら、なんだか無性にチョコレート食べたくなります。絶対。
彼女の作るチョコレートおいしそうだなぁ…是非食べてみたいなぁ。
けどあれを食べ続けたら糖尿病になるかもなぁなんて思いながらこの映画観てました。
食べ物で人を幸福に導くって映画は意外と結構あるのですが
この映画は人を幸せにするというより気づかせると言った方が正しいのかなぁ…

そういや…
こういうほのぼの系のホッとする映画最近観てないよなぁ…

で、話は昨夜のリザード家に戻ります。
(結局これが言いたかったんだろっ^^;)
実は昨夜ちょっとした事件がっ。(大袈裟な)
りざぶぅにあげよーと思って取ってあったチョコレート。
りざ娘が、密かに見つけだし包みを破り私が気づいた時には中身を半分食べていたのでした^^;;
結局りざぶぅにあげる予定のチョコレートは数が減ってしまい、今更箱でもなんだろうと思い、可愛いラッピング袋に入れ直してあげたのでした…ごめん…


banner_03
 
人気映画・TVBLOG

ランキング宜しくお願いします~

|

« 21グラム | トップページ | 祝♪こうさぎ初コメント投稿 »

映画/サ行」カテゴリの記事

コメント

この映画、
好きな子と観に行き映画が終わったら
「チョコ食べる?」とチョコをそっと出す。
そんな臭い演出をしようと思ってたのに
相手がいなくて結局DVDで観ました(笑)
ほのぼの系の映画いいですね~

「きみに読む物語」を観ました。
こてこての恋愛モノですけど、
泣ける映画というより心温まる映画
といった印象でした。
ヒロインのレイチェル・マクアダムス、
超かわいいです。こればっか(笑)

投稿: | 2005/02/15 13:01

2件分まとめさせていただきます。

>『恐怖のメロディ』
「Play Misty for me」ほんとに怖すぎですよね。。。
いつか言って誰かを驚かしてみたいんですけどね(笑)
ドン・シーゲルの『白い肌の異常な夜』まだ観てませんが、『恐怖のメロディ』の特典映像にこの映画の映像が少し入ってました、ドン・シーゲルつながりで。
少し観たその映像だけでも十分異様さが伝わってきました(笑)
いつかちゃんと観たいと思います。

>『ヒズ・ガール・フライデー』
おっしゃるようにほんとに台詞の嵐、嵐、嵐ですよね!!
英語の耳にするという意味ではヒヤリングにいいかもしれませんね、意味はわからなそうですが(笑)

まったくお金かかってなさそうですし、状況も限られているのに、こんなに面白い、これが才能というものですよね。
あまりの凄さにぶっ飛びました!

厚かましいなんてとんでもない!!どしどしリンクしてくださいませ^^
こちらもリストに登録させていただきましたが、よろしかったでしょうか?
今後ともよろしくお願いします。

P.S.『ショコラ』にトラックバックさせていただいたので、上のコメントもこちらにさせていただきました。

投稿: micchii | 2005/02/15 21:32

>涼さん

好きな女の子と映画^^ カップルで観にいくの
いいかもしれないですね~ この映画。
「ほっ」とする感覚。最近の日常生活の中でさえ
あまり感じることが少なくなってきたような気が
します。せめて映画の世界だけでも・・・
この映画雰囲気も好きだけど、何ったって
チョコレート食べたくなる~♪

「きみに読む物語」。すみません。ノーチェック
でしたが調べたら…何と監督はカサヴェテスの
息子のニック・カサヴェテスではないですかっ!
それに、母のジーナ・ローランズも^^
これは観なきゃなぁ…あ~映画館で映画観たいな
(泣)

>micchiiさん

トラックバック有難うございました^^
それにリンクも了承して頂いたうえにうちの
拙いBlogもmicchiiさんのリストに加えて
頂いて本当に恐縮です。どうも有難うござい
ました^^ 今後とも宜しくお願いします。

「恐怖のメロディ」。マジで怖すぎですよね~
あのイヴリンっていう女性… 
Mistyはいい曲かもしれないけど…この曲を
聴く度に思い出したりして(笑)

「ヒズ・ガール・フライデー」は、たなぼた的
映画でした(^^) 何の知識もなくタイトルの
語呂が何かかっこいいなぁって思っていて…
で、観たんですが、知らず知らずのうちに話に
引き込まれていって…最後まで一気に観ちゃった
という感じです。いや~ 本当にこの映画は
当たりでした♪ いい映画を観た後って結構
嬉しくなっちゃったりするのですが、まだまだ
観ていない映画も沢山あるので掘り出しモノ的
作品を発掘できればなぁと思っています^^

投稿: りざふぃ | 2005/02/15 23:40

りざふぃ様

こんばんは。
ご無沙汰しました。りざふぃさんからコメント頂いて約1ヶ月ちょっとネットを離れていました。
コメントへのお返事が遅くなってすみませんでした。

復活!!なんですが、更新ペースはゆっくりになるかと思います。

これからも宜しくお願いします。

ジュリエット・ピノシュの自然体・・・素敵でしたね。
ポンヌフの恋人は何故だか観てないんです。いつも観る予定の映画候補には入っているんですが。

投稿: loth | 2005/10/31 23:55

>lothさん

今晩はー。復活おめですね♪
お忙しいようですから、無理なさらずにご自分のぺースで
更新等なさって下さいね^^
と、いいながら私もひとのこといえませんが(笑)
最近映画はよく観ているのですが、なかなか感想が
追いつかない状況です。
映画を観たあと...それぞれ思うことはあるのですが
記事(言葉)にすると難しいなんていうものもあって...
心で感じたままのことがさらっと書ければいいのですが(苦笑)

ジュリエット・ビノシュは本当に好きな女優さんのひとりです^^
「ポンヌフの恋人」は確か渋谷のユーロスペースで観て
それ以来彼女のファンになりました~
かなり前に観たので実際映画自体細かいところとかよく
憶えていないのですが、VTRに録画してあるのでまた観て
みようかな~と思ってます(^-^)v

投稿: りざふぃ | 2005/11/01 01:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36383/2936722

この記事へのトラックバック一覧です: ショコラ:

» ショコラ [愛すべき映画たち]
CHOCOLAT(2000/米)【監督】ラッセ・ハルストレム【出演】ジュリエット・ビノシュ/ジョニー・デップ/ジュディ・デンチある小さな村に、流れ者の母娘が引っ... [続きを読む]

受信: 2005/02/15 21:21

» ショコラ [I LOVE CINEMA +]
ショコラ DTS特別版 2000年 121分 アメリカ 監督 ラッセ・ハルストレム 出演 ジュリエット・ピノシュ ヴィクトワール・テヴィソル ジョニー・デップ 因習の残るフランスの田舎の村に風とともにやって来た親子と村人との交流。新しいものや人を排除して、古い村と自分を守ろうとする市長に対して、村八分にされようともチョコレートを通して村人と心を通わせていくチョコレート屋の女主人の姿を描く。大人のファンタジーです。 ジョニー・デップも風のように現れ、風のように去るのですが、主... [続きを読む]

受信: 2005/08/11 00:17

« 21グラム | トップページ | 祝♪こうさぎ初コメント投稿 »