« 超能力 | トップページ | イグアナ »

超能力の次は・・・

夏はやっぱり怪談話ですよね!(違うかなぁ^^;)
私達はこわ~いお話が大好きなんでレンタル屋で“怖い”
(と思われるもの)DVDやビデオをよく借ります。
中には表紙だけみていると怖そうなんだけどイマイチっていう作品
も決して少なくはありません^^;
そういう時は思いっきり笑い飛ばします(笑)
(ホラーじゃなくて笑いになるから不思議)
数十年?この世界にドップリ漬かっていると、人間って恐いです。
感覚が麻痺してきます^^;
(ちょっとやそっとじゃ驚かなくなっている自分が怖い)
勿論、娘の観ていないところでです。(寝てる時とか)
やっぱり影響があったらそれの方が恐ろしい…

そうそう。映像もいいんだけど、実際本当に怖いって感じるのは
読み物の方が多いかも。
大分以前から話題になっていましたが、「新耳袋」など。
このシリーズ結構好きで夜寝る前とかに読んでます。
作り話?だと思うのですけど(中には真実もあるのかなぁ?)
どちらにしても実際見た訳じゃないので、この際そういう事は
問題ではなく、ただ単に自分の中にある“ホラーな部分”(謎)を
刺激して止まない魅力ある読み物です(笑)
ビデオ化もされていますし、ご存知の方も多いですよねぇ。
この新耳袋を漫画化した「ミミの怪談」なんていうのもあります。
(「富江」「うずまき」などで有名な伊藤潤二氏のものです)

他には、一般応募による作品集「奇妙にこわい話」
(阿刀田高氏選)このシリーズもお気に入りです。
「一体今のは何だったんだろう?」って話も多くて、それが生きた
人間かもしれないし、ひょっとして・・・って思わせる話も多くて。
夜寝る前に読んだら絶対眠れなくなること請け合い。

こわ~い刺激が欲しい方一度どうですか?

|

« 超能力 | トップページ | イグアナ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36383/771949

この記事へのトラックバック一覧です: 超能力の次は・・・:

« 超能力 | トップページ | イグアナ »